2091件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上越市議会 2021-06-16 06月16日-04号

一番最後、一番最後になると生活保護というふうな形もありますので、いろんな方々から、様々なチャンネルから市民を見ていただいて、危ない方については通報いただくような、そういう仕組みというものはあらゆる場面であるというふうに認識しているところでありますし、これからもそうした注意喚起といいますか、そういうふうな情報を上げていただくような周知というものにも努めてまいりたいというふうに思っております。

上越市議会 2021-06-14 06月14日-02号

それでは、質問1点目でございますが、当市の熱中症対策に関する市民への注意喚起普及啓発取組についてお聞きいたします。  次に、熱中症予防行動の中に、喉が渇いていなくても小まめに水分補給をしましょうとあります。1日当たりの飲料として摂取量は1.2リットル、また1時間ごとにコップ1杯、大量に汗をかいたときは塩分も摂取しなければなりません。

新発田市議会 2021-06-10 令和 3年 6月定例会-06月10日-02号

また、感染症防止対策啓発については、市民開放スペース新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が示した新しい生活様式啓発看板と、マスク着用の協力を呼びかける表示を設置した上で、感染リスクの高い行動を発見した場合は、職員等の口頭による感染症防止対策注意喚起を実施しております。

上越市議会 2021-03-22 03月22日-08号

次に、議案第1号令和年度上越一般会計予算について、理事者の説明の後、9款1項5目中、災害対策費で、委員からの雪に起因する事故防止については、市民の命を守るために交通事故と同様に取組を強化すべきと考えるが、対策の検討はしているのかとの質疑に、理事者から、除雪機の使用については繰り返し注意喚起を行っているが、事故は後を絶たない状況である。

長岡市議会 2021-03-17 令和 3年 3月総務委員会−03月17日-01号

続きまして、新型コロナウイルス関連情報発信経費事業内容ですが、新型コロナウイルス感染状況社会経済状況を踏まえまして、感染拡大防止注意喚起ですとか、支援策などを複数の媒体で随時広報してまいります。具体的には、市政だより号外の発行民放テレビ4局やケーブルテレビFMラジオなどによる広報のほか、必要に応じて横断幕や立て看板等を制作することを想定しております。

上越市議会 2021-03-17 03月17日-06号

市民へより一層強力な注意喚起のメッセージを発出すべきではないかと考えますが、いかがでしょうか。  2つ目ワクチン接種が始まりました。ワクチン供給状況や具体的な接種のプログラムが確定せず、市民は戸惑っておりますが、ワクチン接種には不安があるものの、新型コロナウイルス収束への有力な手段だと期待しています。

柏崎市議会 2021-03-17 令和 3年産業建設常任委員会( 3月17日)

そういったものがありまして、例えば、そこのトンネルが今は遊休状態というか、ただ空間としてあるんですが、それを民間の事業者皆さんに、例えば、物の熟成とか、保管とか、そういった部分で何か利用できないかということで細かな、予算上としては上がっていませんが、湿度や気温の変化を令和3(2021)年度にかけて調査するなど、これから第五次総合計画と併せて柏崎市公営企業中期経営計画を改定するわけですが、その中でも将来の水事業喚起

上越市議会 2021-03-16 03月16日-05号

さきの滝沢議員一般質問でお答えいたしましたとおり、市では降雪期前に広報上越エフエム上越などを通じて広く市民皆さん事故防止の呼びかけを行い、降雪期に入ってからも除雪作業が行われるタイミングを見計らいながら、また重傷事故などが発生した場合はその状況も含めながら、安全メールSNSなど様々な媒体を通じて繰り返して注意喚起を行っております。

柏崎市議会 2021-03-16 令和 3年総務常任委員会( 3月16日)

その前後には野焼きを原因とした火災が頻発をしている現状があるというところもございますので、その中で環境課との連携をさせてもらった中で、各地域、各戸に向けまして啓発の回覧をして注意喚起を図っているというところの連携もございます。そんなところで庁内連携は気づくところからまたさせていただきたいと思っておりますし、新年度におきましても継続していきたいというふうに思っております。  

新発田市議会 2021-03-16 令和 3年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月16日-01号

助成事業で地方と連携した地球温暖化対策活動推進事業というものがありまして、令和年度もこの助成事業に手を挙げさせてもらって、コミュニティを活用した地球温暖化対策啓発事業ということで、今年は新発田市とまた連携をしながら、いろいろ新発田地域内で環境に関する活動をしている団体などを紹介していただいてきましたけれども、番組をつくって新発田市内のこのような環境団体の紹介ですとか、二酸化炭素排出削減に向けた啓発喚起

上越市議会 2021-03-15 03月15日-04号

さらに、降雪期に入ってからも、雪がやみ、除雪作業が行われるタイミングを見計らいながら、また重傷事故などが発生した場合はその状況も含めながら、安全メールSNSをはじめ、市ホームページ報道機関など、様々な媒体を通じて繰り返し注意喚起を行ったところでもございます。今冬は短期間での記録的な大雪となり、除雪の機会が増える中で、残念ながら除雪中の死傷事故が60件も発生しております。

新発田市議会 2021-03-15 令和 3年 2月定例会-03月15日-04号

一方、情報の伝達につきましては緊急性が求められることから、出没付近自治会、小中学校、保育園等に電話で注意喚起を行うとともに、あんしんメールでも広く注意喚起を行い、さらには広報車によるアナウンスやチラシの配布、またエフエムしばたやフェイスブック、学校独自のメール網などあらゆる手段を活用した広報活動を行い、クマによる被害未然に防ぐよう努めております。  

柏崎市議会 2021-03-12 令和 3年産業建設常任委員会( 3月12日)

新たな販売網につきましては、やはり、我々としては高価格帯のお米ということで、消費者の方の口コミ、また、こういったところから新たな需要喚起させていただきたいと思っております。  それから、もう一点、1等米比率が増えれば、それはそれで非常に喜ばしいことなんですけども、現在の米価下落の傾向の中で、一般的なブランド米と言われるものの市場というのが非常に激戦化しております。

柏崎市議会 2021-03-11 令和 3年 2月定例会議(第 7回会議 3月11日)

新潟県では第二期新潟イノシシ管理計画を策定し、人里地域において、イノシシが出没した場合、地域振興局ごとに設置する、県地域振興局、市町村、警察署狩猟者団体などから成る鳥獣被害対策チーム地域住民への周知注意喚起パトロール等を行うとともに、人身被害未然防止のための必要な対策を実施するよう、それぞれ役割を定めて対応しているところでございます。  

新発田市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日経済建設常任委員会−03月10日-01号

次の産業連携推進委員会負担金は、月岡温泉への誘客支援策と連動させ、土産品などの消費喚起を図るとともに、特産品ブランド化に向けた取組支援するための経費であります。  次の今・得プレミアム商品券発行事業補助金は、今年度実施した商品券及び飲食券発行を来年度も実施するための経費であります。