245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上越市議会 2022-03-02 03月02日-01号

あわせて、感染症経済対策として実施するプレミアム付商品発行事業についても、商工団体等が年度をまたいで取り組むことができるよう、繰越明許費を設定するため、補正予算を専決処分したものであります。  報告第2号は、1月20日に専決処分いたしました令和3年度上越市一般会計補正予算であります。  歳入歳出予算総額に21億3,230万円を追加し、予算規模を1,074億950万円といたしました。

新発田市議会 2022-01-31 令和 4年 1月31日経済建設常任委員会−01月31日-01号

次の今・得プレミアム商品発行事業補助金は、市内における消費喚起のため、プレミアム商品券及び飲食券発行するための経費であります。  次の感染防止対策助成金は、飲食店等における感染防止対策をさらに強化していただくため、アクリルパーティションなどの感染防止対策支援するものであります。  

新発田市議会 2021-09-27 令和 3年 一般会計決算審査特別委員会(経済建設関係)-09月27日-01号

次の今・得プレミアム商品発行事業補助金は、プレミアム付商品券及び飲食券発行に係る事業者への換金経費であります。商品券は、昨年6月から7月にかけ1世帯1冊購入可能なプレミアム率40%の商品券販売し、約1万6,000冊を販売いたしました。また、飲食券は、2回にわたりプレミアム率30%の飲食券販売し、3万冊を販売いたしました。  

新発田市議会 2021-09-22 令和 3年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)-09月22日-01号

②の経済対策につきましては、プレミアム商品発行事業における商品券販売収入などでありまして、④のその他では学校休校に伴う給食食材キャンセル料に対する公益財団法人新潟学校給食会からの補助金というものが記載しております。  次に、その右側の一般財源は、対象事業費から先ほど申し上げました国、県補助金、その他特定財源を差し引いた臨時交付金を充当する前の市の負担額負担分ということであります。

上越市議会 2021-03-22 03月22日-08号

また、経済対策では、新規の事業者経営支援金をはじめ、プレミアム商品発行支援住宅リフォーム促進中小企業チャレンジ応援などの継続を含めた様々な事業拡充を大いに期待するものであります。  さて、今冬は災害救助法の適用になるほど記録的な大豪雪ともなり、市民生活にも大変な支障をもたらしたことは御案内のとおりであります。

新発田市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日経済建設常任委員会−03月10日-01号

次の今・得プレミアム商品発行事業補助金は、今年度実施した商品券及び飲食券発行を来年度も実施するための経費であります。  次のキャンペーン等実施補助金は、商店街などの商業団体や組合が実施する誘客キャンペーンなどの取組に対し支援を行うもので、商品発行による消費喚起策との相乗効果市内経済の循環を促したいと考えております。  

上越市議会 2021-02-26 02月26日-01号

あわせて、店舗魅力向上と工事、設備業者等受注機会確保を図るため、店舗の改装や設備整備等を行う中小企業者等への支援を引き続き実施するとともに、市内消費喚起するため、商工団体等が取り組むプレミアム付商品発行事業に要する経費支援継続するほか、住宅リフォーム促進事業については総額1億円を確保し、あわせて補助上限額引上げ申請回数制限を見直すなど、制度を拡充した上で継続いたしてまいります。

見附市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-03号

販売額1万円で1万4,000円の商品券を購入することができるプレミアム付商品発行事業は、予算額2億8,000万円に対し、換金請求額は2億4,900万円、前年度と比べ売上げが30%以上減少した事業者に対する家賃設備リース料補助は、予算額6,000万円に対し、申請額家賃補助が2,200万円、設備リース料補助が1,100万円で、合計3,300万円、前年と比べ売上げが30%以上減少した事業者に対し一律10

新潟市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会本会議−12月08日-02号

また、地域のお店応援商品発行事業は、多くの店舗から御参加いただき、追加発行の要望にも応えたことで、現在、商業団体などから高い評価を頂いています。  現在も継続して実施している事業が多いことから、引き続き事業者のニーズをお聞きし、必要に応じて改善を図るなど、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により困難に直面している事業者支援に努めてまいります。  

見附市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-02号

例えばプレミアム付商品発行事業は、総額2億8,000万円ものお金が市中に流れ、経済活動活性化市民生活の維持、向上に寄与したものと認識しており、商品券を購入した方からは「大変ありがたい」との声をいただいております。12月4日からは、さらなる市内消費喚起を図るため、第2弾として年末年始プレミアム付商品券販売しているところです。

小千谷市議会 2020-12-02 12月02日-01号

⑤ 「第2弾おぢやプレミアム商品発行事業    市内経済における消費活動活性化収入の落ち込みの著しい飲食宿泊運輸タクシー旅行業などへの緊急経済対策回復支援策として実施した「おぢやお得な応援券」に続き、利用対象店舗小売業サービス業等にも拡大した「第2弾おぢやプレミアム商品券」を10月25日(日)から発行しました。

新発田市議会 2020-10-20 令和 2年10月臨時会−10月20日-01号

款商工費では、国のGoToキャンペーンへの上乗せ助成等に加え、少人数グループ家庭単位での宿泊忘新年会などの飲食需要喚起するための経費として5,770万円を追加し、新たに拡充する今・得キャンペーンプレミアム飲食券発行などに要する経費と、これまで実施した今・得プレミアム商品発行事業等実績見込みによる不用額の減額を合わせ740万円を減額し、また実績見込みによる不用額として商工振興制度融資