2619件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

胎内市議会 2060-06-27 06月27日-02号

東京都が災害時に液体ミルクを調達する協定をイオンと結んでいるほか、東京都文京区や群馬県渋川市、大阪府箕面市、さらには兵庫県三田市、千葉県山武市などの自治体で備蓄する方針を決めるなど、動きが広がっています。  そこで質問1点目です。1点目に、災害用備蓄品市内施設に何カ所、どこにどれだけ備蓄されているのか。また、その利活用についてお伺いします。  

見附市議会 2024-09-11 09月11日-一般質問-03号

今までに取り組んできた主な事業としては、予防観点の脳の健康教室介護予防教室健康運動教室安全面観点とした見守りワッペン、GPSでの位置情報提供市内事業所との見守り協定、認知症サポーターの養成などがあります。今年度は、7月にまちなか西コミュニティ協働徘回者捜索訓練を実施し、また公民館と協働で4回の市民講座を企画をしています。

小千谷市議会 2023-12-18 12月18日-03号

そういう意味では、そんなに多く備蓄する必要はなくて、協定やら、こちらから調達する形で対応がある程度できるのではないかというふうに思いますので、そういう意味で試験的も含めてどういう効果があって、どのぐらいもつのかとか、費用対効果も含めて検討していかなければいけないというふうに思っております。

胎内市議会 2021-09-27 09月27日-03号

また、民間との協力や見守り体制の中で、事前に食いとめられた事例についてということでございますが、民間事業者の方が訪問先において高齢者の異変に気づいた際に、市に報告をしていただくという協定を県や市が締結しておりまして、その協定に基づく見守り活動の中で事前に食いとめられた事例はございませんが、ある地区の地域支え合い見守り隊の方がひとり暮らし高齢者宅を訪問した際に、住民の方が倒れているのを発見し、その後緊急搬送

胎内市議会 2021-06-14 06月14日-01号

さらに、全国的に例のない議会間友好交流協定として、26年7月に千葉袖ケ浦市議会と提携し、諸分野での交流を促進しています。  以上、全て議会基本条例に基づく議会議員活動についてであり、年間40件の視察があるだけの先進的な議会活動が行われています。研修内容について、全体的に質問が多く、また久慈市議会の取り組みとの違いなどについての意見交換も活発に行われ、予定時間をオーバーする有意義な研修でした。

見附市議会 2020-12-10 12月10日-02号

また、長岡市に本社のある食品加工販売を手がける企業とも平成28年度に米粉クッキー腎疾患対応非常食などの要配慮者用災害食の供給に関する協定を結び、有事に備えています。今後避難所における食物アレルギーを持つ方への対応としては、避難所運営用品一つ啓発文書を加え、避難所運営配食にかかわる職員避難してきた方たち食物アレルギーの知識を伝え、食物アレルギー児の誤食防止を図ります。  

見附市議会 2020-12-06 12月06日-01号

議第 82号 令和年度見附下水道事業会計補正予算(第1号)              議第 83号 令和年度見附病院事業会計補正予算(第1号)           第 6 議第 84号 新潟市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び新潟県市           町村総合事務組合規約の変更について                     議第 85号 公共施設相互利用に関する協定

妙高市議会 2020-12-05 12月05日-02号

農産物の輸出拡大では、きのう日米貿易協定国会承認が議決されました。この中で政府は、米国産牛肉の関税引き下げに関連し、和牛の繁殖雌牛を導入する家畜農家に対する補助を検討しているとの報道がありました。当市にあっては、平成5年ごろまでは、主に南部の中山間地繁殖雌牛の飼育と子牛の生産が盛んに行われておりました。統計では、新井市、妙高村で36戸、肉用牛125頭という記録が残っております。

妙高市議会 2020-12-02 12月02日-01号

この対策として、地方創生人口減少対策プロジェクト活用平成26年9月に電通関西支社電通西日本大野市で協定書を締結し、大野市独自のUターンを促す大野へかえろう事業4点に取り組みました。1点目は、大野ポスター展高校生が地元のお店のポスターを制作、高校生市民との心温まるポスターのおもてなしが観光客にも好評でした。

胎内市議会 2020-09-26 09月26日-02号

する考えはとのことですが、集落単位集会施設は原則として地域が主体となってコミュニティ助成金活用し建設している現状にありますほか、維持管理等を含めた集落合意形成が必要であること、柴橋地域防災拠点としては現在ぷれすぽ胎内胎内小学校サンビレッジ中条の3カ所を指定避難所としており、各施設において設備や備蓄品等が確保されておりますほか、柴橋地域民間事業所の倉庫を避難所として使用できるよう災害協定

妙高市議会 2020-09-25 09月25日-05号

道の駅出展者会防災協定を結んでいる。トイレは、国交省に耐震化された24時間のものが整備される。小型発電機も配置する。市民避難所想定世帯数は、最大84世帯、255名を想定し、設定したものであるとの答弁がなされました。   委員より、当時の平面図と変更したかとただしたのに対し、課長より、面積は966平方メートルから998平方メートルにふえ、エントランスを拡張した。

見附市議会 2020-09-10 09月10日-一般質問-02号

さまざまなスポーツ文化観光のミクスチャーとなることから、その地域の持つ景観、環境文化との融合性を生かした地域ならではの特色をかけ合わせたさまざまなスポーツの大会やイベントが行われ、大盛況となっておることから、2016年3月7日にはスポーツ文化観光の3つの連携に発展させることにより、観光振興地域振興を推進することを目的にスポーツ庁文化庁及び観光庁包括的連携協定を締結し、スポーツ文化ツーリズム

妙高市議会 2020-09-05 09月05日-03号

市内バス会社等と緊急時の災害協定を締結する考えはないか伺います。   3点目として、避難所における備品関係改善提案がこれまでされてきました。実施に向けて進めていると聞いていますが、どのように改善されたのか伺います。   大きな2点目として、デジタル化に伴う防災無線戸別受信機設置について、現状設置状況と今後の予定はどのようか伺います。   

妙高市議会 2020-09-04 09月04日-02号

新潟大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野診療ネットワーク講座として、寄附講座協定締結が行われましたが、3年間との期間が示されております。3年後であっても持続可能な介護医療支援ネットワークは必要と考えます。そこで、2)ですが、寄附講座によりけいなん総合病院医師確保は前進しつつあると考えます。しかし、3年後の医師体制についてどのように考えておられるかお伺いいたします。   

小千谷市議会 2020-06-25 06月25日-03号

また、協定を結んでいる杉並区とオリンピックにちなんだイベント等を行う考えはあるのでしょうか。難しいと思いますが、杉並区でも聖火リレーが行われる予定であり、聖火リレー小千谷市からも参加させるなどの交流も必要かと思いますが、見解をお願いします。   以上で壇上での質問は終わりますが、答弁内容によりましては再質問させていただきますので、よろしくお願いいたします。