4148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-12-24 令和 元年12月定例会−12月24日-04号

国保、年金医療介護保育などの問題は山積みです。賃金は上がらず、物価は上昇する中、低年金や低賃金で生活する庶民の悲鳴が聞こえます。一方で、人事院勧告だからと当市の一般職公務員給与を0.08%上げる84号議案ですが、なぜ今公務員給与を上げるのか。公務員給与の増額は6年連続とのことです。

新潟市議会 2019-12-23 令和 元年12月定例会本会議−12月23日-06号

次に,陳情第40号市民病院の造影剤投与の説明と同意書は検査の都度実施することについての第1項及び第2項について,  入院において,異なる検査ではその都度同意書をとっており,他の医療機関においても同様であることから,不採択を主張する。  医療事故裁判が多発しており,リスクを回避し,病院経営の安定化を図るため,2回目以降も同意書をとることを検討すべきと意見を付した上で,不採択を主張する。

新潟市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日少子化調査特別委員会-12月19日-01号

少子化対策として必要と考えることについて  3 今後の委員会の進め方について 〇出席委員  (委員長)  五十嵐 完 二  (副委員長) 細 野 弘 康  (委員)   佐 藤 豊 美  栗 原   学  皆 川 英 二  深 谷 成 信         美の よしゆき  高 橋 哲 也  小 林 弘 樹  飯 塚 孝 子         松 下 和 子  串 田 修 平 〇参考人   新潟医療福祉大学副学長

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日市民厚生常任委員会−12月18日-01号

他の医療機関においても同様にされていることから,不採択を主張するものです。 ◆小泉仲之 委員  私も不採択を主張するのですが,昨日市内の新潟大学歯学総合病院及び新潟県立がんセンター新潟病院に第1項について確認したところ,入院の場合,造影剤の投与について初回の説明と同意書だけではなくて,2回目,3回目を行うときにも必ず説明と同意書をとっていると確認をしました。

三条市議会 2019-12-17 令和元年第 4回定例会(第6号12月17日)

また、同じく第3款民生費の介護基盤整備事業費補助金では、6月及び9月定例会においても補正を行っているが、今回の補正の内容はどういうものか、と質疑があり、6月及び9月定例会では介護医療院への転換に係る施設整備及び改修に係る補助として補正をお願いしたが、今回は事業者が行う地域密着型サービス施設及び介護医療院の開設に向けた備品購入費などの準備経費として補正をお願いするものである、と答弁がありました。  

新潟市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日市民厚生常任委員会−12月17日-01号

カルテを医療情報室から管理課に持ち出し,保管管理する手続,保管場所,カルテを活用する者の指定など,後で検証できる体制,記録が全くありません。  陳情書に記載した3点について陳情します。 ○伊藤健太郎 委員長  ありがとうございました。  この際,委員の方で説明者にお聞きすることはありませんか。                    

新潟市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日総務常任委員会−12月17日-01号

7,厚生労働省は,後期高齢者医療制度の被保険資格の認定のための年齢の計算には年齢計算ニ関スル法律を適用しないとしており,これは年齢計算ニ関スル法律が不合理であることを雄弁に証言するものであるが,同時に,国権の最高機関たる国会が定めた法律行政府が平然と無視することを宣言しているのであって,法治国家としてゆゆしき問題であり,放置することができないものである。  

新発田市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日社会文教常任委員会−12月17日-01号

消費税増税や医療介護費の負担がふえる中で、今後マクロ経済スライドによる年金減額が続くならば、年金受給者の生活は苦しくなるばかりです。  現在基礎年金は、満額でも6万5,008円です。そこから医療介護保険料が引かれて使えるお金は減り続け、高齢者貧困が広がっています。

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日市民厚生常任委員会-12月16日-01号

減になっているところがあるにかかわらず,地域医療推進課が1人増ですが,その理由をお聞かせください。 ◎野島晶子 保健衛生部長  全体的には非常勤職員が3名増,一般職員が2名減という数字が出ています。課ごとにいろいろな入り繰りがあり,実質的な増ではないのですが,この表に基づいて説明します。

新発田市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日総務常任委員会−12月16日-01号

◆委員(中村功) 今ほど自由討議に出されておりましたけども、豚コレラ、実際的な科学的なあるいはまた医療的な現状というのはまだ目に見えない部分がございますし、あわせてアフリカ系の豚コレラには、実際人間に直接影響も出るやに報道でも聞いておりますので、そこに携わる職員の皆さんが本当はやりたくない仕事をやらなきゃいけないということもあると思います、心情的に。

新潟市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日市民厚生常任委員会-12月13日-01号

◎山田尚子 東区健康福祉課長  今老人デイサービスセンター藤見では医療依存度の高い方や,ほかの民間のデイサービスでは受け入れが難しい方を積極的に受け入れている現状があります。そういう方々がきちんとサービスを受けられる状況で,ほかの民設デイサービスに移っていただけるかどうかなども慎重に検討していくことが必要ということを踏まえて,現指定管理者を非公募としたところです。

新潟市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会本会議-12月12日-05号

特に女性の転出超過が多く,また,平成27年の国勢調査結果を見ると,産業別では医療福祉分野の転出超過が多くなっています。引き続き,市内就労促進事業など,若者の流出抑制,流入促進に向けた取り組みを進めるとともに,女性の転出の多い医療福祉分野の就労支援の取り組みについても検討していきます。                

新発田市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会-12月12日-03号

これを受け、現在医師会等関係団体に参画いただきながら、健康長寿アクティブプランを策定しており、食、運動、医療社会参加の4分野に関連する関係部署が分野横断的に連携を図り、市民企業学校など関係機関を巻き込みながら、平均寿命健康寿命新潟県トップに引き上げるとともに、赤ちゃんから高齢者まで地域で生き生きと暮らし続けることを目指しています。

新潟市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会本会議−12月11日-04号

山口誠二こども未来部長 登壇〕 ◎こども未来部長山口誠二) 現在,宿泊ケアは,食事が提供でき,宿泊できる機能を備えた産科医療機関や助産院など15カ所で実施しています。デイケアや訪問ケアを開始するに当たっては,現在の施設だけでなく,新たな医療機関や民間の子育て支援施設,市助産師会の協力を得ながら体制を整える必要があると考えています。                

新潟市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会本会議−12月10日-03号

なお,要支援者のうち,酸素吸入器を身につけている方など,電源・医療設備が必要で,一般の避難所での生活が困難な場合には,福祉避難所医療機関への移送を行うこととしています。                〔小林弘樹議員 発言の許可を求む〕 ○議長(佐藤豊美) 小林弘樹議員。                   

三条市議会 2019-12-09 令和元年第 4回定例会(第5号12月 9日)

三条市では、県央基幹病院の開院とあわせて令和2年4月に開校予定の三条看護・医療歯科衛生専門学校と、3年4月の開学予定の三条技能創造大学建設中であります。また、10月には消費税が10%に引き上げられ、幼児教育保育の無償化を初め、高齢化が進む中、全世代社会保障を充実させていくためにも、当市としてさまざまな施策展開が求められています。

三条市議会 2019-12-06 令和元年第 4回定例会(第4号12月 6日)

来年4月に三条看護・医療歯科衛生専門学校看護学科3年制40名、歯科衛生士科3年制50名、医療事務学科2年制25名の定員で開校します。ホームページで、新潟県内最大級のキャンパスで最新設備アンド新築校舎と抜群のロケーションが充実した教育環境バックアップしますと記載されており、4月には多くの学生が学びに来てくれると思っております。