7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新潟市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-03号

〔田村要介議員 登壇〕 ◆田村要介 記事では,自動開錠型鍵保管庫というのですか,これを整備した徳島市防災無線放送波を利用して鍵保管庫を一斉にあける兵庫県加古川市の例を取り上げていました。  徐々にという話になると思うのですが,今度はあかなかったでは済まない。将来にわたり市民生命を守ることとなるのですから,私は十分な検討をお願いしたいと思います。

新潟市議会 2015-12-09 平成27年12月定例会本会議−12月09日-04号

〔佐藤耕一議員 登壇〕 ◆佐藤耕一 兵庫県加古川市では,人口26万人ぐらいですが,ごみの減量をめぐっては市長オープンミーティングを開いています。ごみ処理にかかる経費の節約に向け,可燃ごみの20%削減を目標に市民への協力を呼びかけています。削減策の一つとして,生ごみの約70%とされる水分を回収前に減らすため,水切り器を作製し,市民センター,公民館などで配布を始めています。

柏崎市議会 2013-12-09 平成25年12月定例会議(第15回会議12月 9日)

ペンダントなんで、持ちやすいかなという気もしますが、なかなか持っていただけないような状況もあって、やはり外に持っていってもらわないと、何の意味もないわけでございますので、そこで、提案なんですけども、兵庫県加古川市発信で、取り組みが全国に広がっているという記事が、昨年ですが、ございました  それは、徘回者が屋外へ外出するときの行動を考えると、ほとんどの人は、靴やサンダルなど、履物を履いて外出することに

新潟市議会 2008-09-26 平成20年 9月26日新潟駅連続立体交差事業調査特別委員会-09月26日-01号

視察地は,高知市,兵庫県加古川市及び堺市。調査事項は,高知市が高知駅周辺都市整備事業について,加古川市が加古川駅連続立体交差及び区画整理事業について,堺市南海本線堺市)連続立体交差事業について,以上のとおり行うことでよろしいでしょうか。                (異 議 な し) ○渋谷明治 委員長  そのように決定します。  

新潟市議会 2007-09-19 平成19年 9月定例会本会議−09月19日-03号

ことしの水環境の健全化に貢献した活動をしている団体に贈られる日本水大賞の厚生労働大臣賞は,兵庫県加古川市で阪神大震災の教訓から非常時用に掘った防火井戸に贈られました。なぜ新潟市は発生時の現状に合わせた対策が考えられないのか不思議です。再考を求めるものです。  次に,酸性雨について。  酸性雨はpH5.6以下の雨水をいい,大山測定局と新潟市衛生環境研究所の2カ所で測定しています。

新発田市議会 2005-09-14 平成17年 9月定例会−09月14日-04号

私たち公明党会派としてもこうした状況を見まして、去る2月8日、兵庫県加古川市を訪問し、研修してまいりました。加古川市では、平成14年11月に市立総合体育館の建設に当たりまして初めてPFI法を採用し、導入しておりました。しかも、その14年の11月に始めたこの総合体育館の供用開始はこの4月、つまりことしの4月オープンを目指して建設が進められておった状況でありました。

新発田市議会 2005-03-09 平成17年 3月定例会−03月09日-02号

3点目、兵庫県神戸市加古川市における学校給食の民間委託について会派で視察をしてまいりました。平成7年の阪神・淡路大震災等により神戸市財政危機的な状況に陥り、平成8年から10年の行財政改善緊急3カ年計画で、また加古川市は平成13年策定の行革緊急行動計画の中で市民の貴重な税金を有効に活用する、その認識で学校給食調理業務を民間委託したお話を聞いてまいりました。

  • 1