5758件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

後期高齢者医療に必要な費用は、約5割を公費、約4割を若い世代、残りの1割を被保険者である高齢者保険料で賄われており、生涯所得に対する純負担の世代間の格差も指摘されている中、世代間の理解や共通認識を得ながら、持続可能な社会保障制度を構築する必要があります。  以上のことから、平成30年度一般会計特別会計決算の認定に賛成いたします。 ○議長(丸山広司君) 以上で通告による討論は終わりました。

長岡市議会 2019-09-11 令和 元年 9月建設委員会−09月11日-01号

一方で、委員もおっしゃったとおり、政策的な面でというのもありまして、最近はこの制度目的として新たに空き家の有効活用ですとか、3世代同居の推進とか、そういうふうな総合戦略や住生活マスタープランなどに基づきながら、政策的意図を加えながらここまで継続してきたというところでございます。  

三条市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会(第3号 9月 6日)

最後に、成年後見制度についてお伺いいたします。  認知症や障がいのある人が成年後見制度を利用した場合に、弁護士公務員自衛官などの資格が自動的に失われます。制度利用者の権利を一律に制限してきた規定に人権侵害との指摘があり、このような欠格条項を原則として削除する成年後見制度適正化法がことし6月に参議院において全員一致で可決成立いたしました。

三条市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第2号 9月 5日)

また、これらにつきまして保護者にどのように周知をしているのか、またしていくのかというお問いでございますけれども、これまで市のホームページや各施設便り、全保護者宛てのチラシ配付によりまして制度の概要の周知に取り組んでまいりましたほか、9月以降の保育料の決定通知とあわせ、無償化の対象外となる副食費の取り扱いについても周知を行ったところでございます。

長岡市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会本会議−09月05日-03号

その一つである冬期集落保安要員制度は、集落の実情に合わせた除排雪をすることができる大変すばらしい制度だと思いますが、県の制度に基づくものであるため、適用される集落の条件が、高齢化率おおむね50%以上、20世帯未満、未除雪区間おおむね1.5キロメートル以上の3つのうち2つ以上を満たす必要があるなど厳しく、現在は栃尾地域の半蔵金集落、小国地域の法末集落に限られております。  

長岡市議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会本会議−09月04日-02号

特に京丹後市で実施されているささえ合い交通は、スマートフォンが使えない高齢者でも特定の代理人に電話することにより配車される代理サポーター制度や、クレジットカード払いに加えて現金払いの制度も導入され、利用者の利便性向上が図られております。また、タクシー事業者への配慮もなされ、乗車できる地域と降車できる地域を限定して実施されております。  

三条市議会 2019-09-03 令和元年第 3回定例会(第1号 9月 3日)

改正の趣旨は、水道法等の一部改正に伴い、指定給水装置工事事業者に対する更新制度が導入されることなどから、必要な改正を行うものでございます。  改正の主な内容は、指定の更新を受けずに当該指定の効力を失った事業者は給水装置の設置等の工事を施工する事業者から除くことを定めるものでございます。  施行期日は、令和元年10月1日でございます。  

長岡市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会本会議-09月03日-01号

子どもの側に立ち代弁するアドボカシー制度も必要と考えますが、国の方針を含め、市の認識をお伺いするところであります。 ○議長(丸山広司君) 波多子ども未来部長。   〔子ども未来部長波多文子君登壇〕 ◎子ども未来部長(波多文子君) 国においては、令和4年度を目途にアドボカシー制度について検討を進めていくとされております。市といたしましては、この動向を注視し、研究してまいりたいと考えております。

長岡市議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日大河津分水・長岡東西道路整備推進特別委員会−07月24日-01号

(室永信濃川河川事務所長) 工事のほうは、入札制度の関係もありまして、官積といって役所がやるとしたらどのぐらいのお金がかかるかというのを我々で決めさせていただいて、それに対して一般の方から入札をいただいて、その価格を比較しながら決めているところがあります。

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

次に,議案第56号新潟市こども創作活動館条例の一部改正について,  指定管理者制度導入に当たって,自主事業などのサービス向上と,地域との連携や多世代交流が進むことを期待する。  これまで培ってきた取り組みなど,今までのよいところを引き継ぐ形でスムーズな移行を求める。  一方,利用者の苦情への対応が,現行より後退することが懸念される。  

長岡市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会本会議-07月02日-04号

 君    環境部長    若 月 和 浩 君   商工部長兼プレミアム付商品券室長     観光・交流部長 伊 藤 美 彦 君           長谷川   亨 君   農林水産部長  安 達 敏 幸 君    都市整備部長  茂田井 裕 子 君   中心市街地整備室長            土木部長    野 口 和 弘 君           成 田 昌 弘 君   会計管理者兼入札・契約制度改革担当部長

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日少子化調査特別委員会−07月01日-01号

◆小林弘樹 委員  私は,実際にこれから1人目,2人目,3人目の子供を産みたい,育てたいと思っている若い人たちが,こういう制度,こういう仕組みがあったら少しでも不安が少なくなるという声を集めて,それを施策に反映させていけたらと思いますので,そういう若い人の声を直接聞く機会,場面があればいいと思います。

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日農業活性化調査特別委員会−07月01日-01号

その事業経費は自分がやっているのだから,ある程度わかるのですが,共済組合あたりだったら全額国庫,いわゆる行政負担の経費なのにアメリカが終戦後農業を土改と共済と農協の3つに割って,それぞれ特色は持たせましたが,あれから70年たってその制度も疲弊しているのです。  

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号

令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会            大都市制度・行財政改革調査特別委員会会議録               令和元年7月1日(6月定例会)                                     議会第1委員会室 令和元年7月1日     午前 9時58

三条市議会 2019-07-01 令和元年第 2回定例会(第6号 7月 1日)

)    報第 2号 専決処分報告について(三条市税条例等の一部改正について)    報第 3号 専決処分報告について(三条市国民健康保険条例の一部改正につい          て)    報第 4号 専決処分報告について(平成30年度三条市一般会計補正予算)    報第 5号 専決処分報告について(平成30年度三条市一般会計補正予算)    請願第6号 30人以下学級実現及び義務教育費国庫負担制度