212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三条市議会 2020-03-12 令和 2年市民福祉常任委員会( 3月12日)

例えば優秀といいますか、100万円を手に取られた方が、実際に本を出版するとなると高額になってしまうというのは聞いておりましたけども、そのままではよくないということで、今回は出版社の会長さんからも審査員に入っていただくことで、出版につながるきっかけといいますか、そういったことができないかということにも取り組んでおります。  

新潟市議会 2020-02-25 令和 2年 2月定例会本会議−02月25日-03号

昨年11月に出版された本、地域批評シリーズ、「これでいいのか新潟県」で紹介された、都市ブランド力を持てない新潟市の克服を、花角知事の言われる、住んでよし、訪れてよしの新潟県と連携して進めていかなければならないと考えますが、併せてお聞かせください。  次に(2)、新年度予算についてお伺いします。  いよいよ新年度は、就任以来初の全年度予算の編成となります。

新潟市議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会第2分科会−10月11日-03号

小川裕一 総合教育センター所長  研修受けて認定にならなかった方の中で,自身で本を書いて出版した方もいますし,校内研修等で研究主任として活躍している方もたくさんいます。認定に至らなかった方を教育委員会として何かで活用することは今行っていないのですが,後輩の教員指導助言などで各校で活躍してくれていると思っています。

柏崎市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会議(第20回会議 9月12日)

だから、小泉元首相は、使用済み核燃料の処理処分、核燃料サイクルを見通せない、加えて、安くないとみずからをも反省されて講演を続け、書籍の出版もされているわけだと思います。  原子力発電所をめぐる過去、現在、未来を、謙虚に議論し合えば、行き着く先は、原発ゼロ社会と考えるものであります。ところが、この方針は、過去の遺物を引きずると、強い言葉で言わざるを得ない。  市長の見解を求めておきます。

新発田市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会−09月11日-02号

現在出版されている教科書は複数社ありまして、特に歴史教科書においては取り上げる内容、表現に大きな違いがございます。教育基本法におきましては、伝統と文化を尊重し、国際社会平和と発展に寄与する態度を養うこととの文言が明記されており、愛国心を育てることが重要な論点の一つとなっております。つまり自虐史観の払拭を目指すことでもございます。

長岡市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

憲法第21条は、「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない」とされています。つまり言論の自由です。先般も北方領土に行き、いろいろな発言をされた国会議員がおりますが、言論の自由保障されている日本でありますけれども、この必要悪とは悪いとわかっているということではないでしょうか。

新潟市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日文教経済常任委員会−03月11日-01号

次のマンガ・アニメを活かしたまちづくりは,第22回となる,にいがたマンガ大賞や大手出版社の編集者を招いた出張編集部の開催などを通じ,市民の創作活動の活性化やクリエーターの育成を目指すとともに,マンガ・アニメ情報館とマンガの家の管理運営を初め,10回目となるにいがたアニメ・マンガフェスティバルの開催を通じ,マンガ・アニメのまちにいがたの魅力を広く内外に発信していきます。  

長岡市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会本会議−03月05日-03号

この辺の事情は、食生活史研究家の鈴木猛夫著「アメリカの小麦戦略日本人の食生活」2003年出版に詳しく記されておりますけれども、このような反省から平成17年に食育基本法が制定され、学校給食法平成21年に、食に関する正しい理解と適切な判断力を養うという目的が追加されるなど、食育推進の方向で改正されました。

長岡市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会本会議−12月13日-02号

出版社などで雑誌編集を10年以上行ってきた経験から申し上げますと、長岡市の市政だよりはすばらしいと感じています。文字の強弱や、紙面に対する絵や写真が占める率である図版率も維持されていて、写真のクオリティーも高いです。ポイントを絞って記事が展開されていて、大変見やすい内容になっています。

柏崎市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会議(第22回会議12月11日)

議会では、御存じのように、フリーペーパー「ことりっぷ」、これは市販している大手旅行出版社のものでございますが、それを、この柏崎バージョンでつくっていただきました。「ことりっぷ」の作成や、本年開催された大地の芸術祭に関して、十日町地域との連携に着手するなど、新たな取り組みに積極的にチャレンジをしておるところでございます。

柏崎市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会議(第17回会議 9月12日)

その先生方の不安を解消するために、文部科学省からは、「小学校プログラミン教育の手引」が出版されていますが、指導の考え方については、すばらしいことが書かれてございますが、それを実践する教員に対してのサポートが不足しているというふうにも感じます。それを補うための企業団体地域等、外部との連携の考え方、進め方も手引において示されていました。  

新発田市議会 2018-06-20 平成30年 6月20日総務常任委員会−06月20日-01号

事務局長(青木孝夫) 総務常任委員会に係るものと言われますと大変広いものでありますので、例えば今視察に行かれるときの項目としての、何とかの分野の本とか、少しその辺であれば出版社のほうに確認することは可能かもしれないんですけれども、少し総務常任委員会という話ですと余りにも広過ぎて、少し絞っていただければなというふうに思っております。