7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長岡市議会 2017-06-12 平成29年 6月定例会本会議-06月12日-03号

そこで、米山県知事は、公約でもあった「戸別所得補償制度復活を国に対して提案する」として、県による公的サポートモデル事業を本年度より進めようとしております。営農条件が不利な中山間地域においても、農業で他産業並み所得が得られるように、集落営農組織などへの支援モデル的に進めるとされております。これらの内容についてお伺いをしたいと思います。  

上越市議会 2017-06-12 06月12日-04号

今2018年度からのいわゆる交付金といいますか、あれが廃止されるわけでありますけれども、それについて先ほど米山知事の6つの柱のうちの2つ目ですか、柱について紹介したんですけれども、県でことしから県独自に公的サポートモデル事業ということで、そういう事業を取り組んだそうでありますけれども、これについて市ではどのような認識をされているのか、その点ちょっとお聞かせ願いたいんですけども、どのような取り組みを、

妙高市議会 2017-06-09 06月09日-03号

3点目、新潟県は戸別補償制度復活を国に提案しようと、2017年度から新規公的サポートモデル事業を始めました。この1日に県は、応募11地区から村上、上越、糸魚川の3地区モデルと決定し、経営改善効果が確認できたところで国に制度創設を提案するといいます。米山知事は、攻めの農業、稼げる農業も大事だが、その前に暮らせる必要がある。

  • 1