5303件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-12-24 令和 元年12月定例会−12月24日-04号

なお、公共交通にかかわる分野は、現在新発田市地域公共交通網形成計画の方針見直しを進めておりますことから、あわせて検討をいたしております。  また、株式会社ウオロクホールディングス独自の取り組みとして、同社において県内初となる移動販売への取り組みを来年中に当市から着手いただけるとのことであります。

新潟市議会 2019-12-23 令和 元年12月定例会本会議−12月23日-06号

一部改正について………市民厚生   第 111 号 新潟市老人デイサービスセンター条例の一部改正について……………………………市民厚生   第 112 号 新潟市住宅条例の一部改正について……………………………………………………環境建設   第 113 号 下越障害福祉事務組合規約の変更について………………………………………………市民厚生   第 114 号 新潟県市町村総合事務組合組織する地方公共団体

新潟市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日少子化調査特別委員会-12月19日-01号

後ほど申し上げますが,政策資源の投入規模の増大を含めた対策の必要性について,国においても,地方公共団体においても議論していく必要があるのではないか,このような認識を持っていますので,3点目として,今申し上げたような問題提起をします。  このような問題意識に基づいて,新潟県少子化対策モデル事業検証結果をどう評価するかについても,きょう投げかけたいと思います。

長岡市議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会本会議−12月19日-04号

128号 和解について  議案第129号 町(字)の区域及び名称の変更について  議案第130号 町(字)の区域及び名称の変更について  議案第131号 市道路線の認定及び変更について  議案第132号 財産の取得について(栃尾地域防災拠点整備事業用地)  議案第133号 長岡市及び三条市における公の施設の相互利用に関する協定の一部変更について  議案第134号 新潟県市町村総合事務組合組織する地方公共団体

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日市民厚生常任委員会−12月18日-01号

人事委員会勧告は,民間事業所従業員の水準に合わせることを基本に国や他の地方公共団体の動向を勘案したもので,市内の企業規模50人以上かつ事業所規模50人以上の事業所を対象とした調査との比較で,本市職員の月例給が民間給与を434円下回っていたこと,特例給においても民間の支給割合を下回っていたことによる引き上げ改定でもあります。

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日文教経済常任委員会−12月18日-01号

次に,指定管理者の指定について,指定管理者制度は,官民連携の一つの手法であり,これまで行政に一任されてきた公共サービスの担い手に民間事業者を迎え入れ,官民がそれぞれの強みを生かすことによって公共サービスの最適化を目指すことが目的である。指定管理者施設の管理運営を一任するだけでなく,官民連携により公共サービスの最適化を促進されたい。  

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日環境建設常任委員会−12月18日-01号

◆倉茂政樹 委員  住民バスは,住民の足を守る上で大事な公共交通であり,廃止すべきでないとの立場から,不採択を主張します。 ○佐藤正人 委員長  ほかにありませんか。                    (な  し) ○佐藤正人 委員長  では,これより採択についてお諮りします。なお,挙手のない方は不採択とみなします。  

新発田市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日経済建設常任委員会−12月18日-01号

主要な建設改良事業の汚水管渠等整備工事を7,427万4,000円増額、新栄町ポンプ場建設工事を4,880万円減額、米倉・荒川地区公共下水道接続工事を100万円減額したいというものであります。  次の3条、収益的収支の収入では、営業外収益を4万3,000円増額し、下水道事業収益の総額を36億8,731万2,000円にしたいというものであります。

三条市議会 2019-12-17 令和元年第 4回定例会(第6号12月17日)

条例の一部改正について    議第6号 三条市道路占用料条例の一部改正について    議第7号 三条市学校給食共同調理場設置条例の一部改正について    議第8号 三条市ものづくり拠点施設指定管理者の指定について    議第9号 三条市吉ヶ平自然体感の郷の指定管理者の指定について    議第10号 三条市民プール指定管理者の指定について    議第11号 新潟県市町村総合事務組合組織する地方公共団体

新潟市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日環境建設常任委員会-12月17日-01号

条例文を見ますと,ポイ捨ては置いておいて,路上喫煙により他人の身体を害する行為はだめだとなっていて,路上喫煙とは何ぞやというと,屋外の公共の場所においてたばこを吸うこと及び火のついたたばこを持つことをいうと。つまり屋外の公共場所でたばこを吸ったり,あるいは火のついたたばこを持つことによって他人の身体を害する行為過料の対象になるということですよね。

新発田市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日社会文教常任委員会−12月17日-01号

新発田市健康長寿アクティブ交流センター設置及び管理に関する条例制定について、次に議第89号 新発田地域老人福祉保健事務組合規約の変更について、議第90号 新発田地域老人福祉保健事務組合解散について、議第91号 新発田地域老人福祉保健事務組合解散に伴う財産処分について、議第92号 下越障害福祉事務組合の共同処理する事務の変更及び規約の変更について、議第102号 新潟県市町村総合事務組合組織する地方公共団体

十日町市議会 2019-12-16 12月16日-委員長報告、質疑、採決-05号

指定管理者の指定(十日町市身体障がい者福祉センター)            議案第119号 指定管理者の指定(川西高齢者コミュニティハウス)              請願第  3号 基礎年金の改善と年金の毎月支給を求める請願                                            (以上 厚生常任委員長報告) 第 4 議案第128号 新潟県市町村総合事務組合組織する地方公共団体

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日市民厚生常任委員会-12月16日-01号

◎佐久間なおみ 福祉部長  委員がおっしゃるのは社会福祉議会のことと推察しますが,社会福祉議会は,民間の社会福祉法人と,我々公共の中間的な役割をずっと担ってきた立ち位置と考えています。また,今,社会福祉法人も含めた民間企業の方々の役割も非常に大きなものになっている中で,社会福祉議会のあり方自身も,私ども行政も含めてこれから考えていかなければならないと思っています。

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日環境建設常任委員会−12月16日-01号

このたびの補正は,公共工事の品質確保や担い手の中長期的な育成,確保を図るため,道路橋りょう維持補修平準化事業として道路維持補修工事の施工を閑散期と言われる第1・四半期にも実施する目的で行うものです。  説明の都合上,歳出から説明します。なお,予算科目の款項及び金額については記載のとおりです。

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日総務常任委員会-12月16日-01号

なお,財産活用課から「市公共施設の種類ごとの配置方針(素案)について」,契約課から「6,000万円以上の契約について」それぞれ報告の申し出がありますので,委員会終了後,協議会においてこれを受けたいと思いますが,よろしいでしょうか。                   (異 議 な し) ○平あや子 委員長  そのように行います。