279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2020-10-09 令和 2年 9月定例会議(第26回会議10月 9日)

また、障害入所系施設及び救護施設については、21施設でございます。  障害者支援施設、2施設障害児入所施設、1施設共同生活援助、これはグループホームと言われるものでございます、17施設、そして、救護施設施設、計21施設でございます。  それぞれの施設につきましての対象者でございますが、高齢者施設につきましては、月平均とはなりますが、40件程度、想定しております。  

柏崎市議会 2020-10-02 令和 2年決算特別委員会・文教厚生分科会(10月 2日)

しかしながら、障害の方が通院・通学にどうしても使わなければいけないと。それは主治医の先生のいろいろ意見書を頂戴した上で、福祉事務所が判断をします。  もう一つは、就労するに当たって、自家用車がどうしてもなければ就労継続ができない、または開始できないという場合でございます。就労の場合は、どういうものが条件になるかというと、その方が自分の自家用車を使って仕事をしなければならない場合。

上越市議会 2020-09-28 09月28日-07号

3目中、上越市障害)福祉ネットワーク構築事業で、委員から、ケアマネジメント連絡会運営調整会議は現場の声を吸い上げる大事な会議だと思うが、自立支援協議会の枠から外した理由は何かとの質疑に、理事者から、ケアマネジメント連絡会には相談支援専門員職能団体としての活動も含まれており、これを自立支援協議会の中に入れるのはどうかということがある。

燕市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-02号

次に、大項目2、多職種連携による市内における重症心身障がい家族への支援について。中項目市内における重症心身障がいへの支援現状について。子供の数が年々減少傾向の中において、医療的ケア児増加傾向と言われている。産科、小児科の医療関係者の不断の努力により、日本の新生児、周産期医療は目覚ましく進歩、発展。

十日町市議会 2020-03-19 03月19日-委員長報告、質疑、採決-06号

議案第20号 十日町簡易水道事業及び下水道事業地方公営企業法規定の全部を適用            することに伴う関係条例整備に関する条例制定                                          (以上 産業建設常任委員長報告) 第 3 議案第21号 十日町印鑑条例の一部を改正する条例制定                   議案第22号 十日町重度心身障害介護手当支給条例

燕市議会 2020-03-05 03月05日-一般質問-02号

次に、重症心身障がい、医療的ケア、障がい等の抱える課題と現状認識について。中項目重症心身障がい、医療的ケア、障がい等の抱える家族現状について。私が障がい児を抱えている家族の話を伺った中で、結婚し、子供を授かり、両親は五体満足な子供誕生を願い、誕生時や後から障がいがあると、両親家族はそのことに対して受け止められない。

十日町市議会 2020-03-04 03月04日-議案説明-01号

議案第19号 十日町上水道給水条例の一部を改正する条例制定            第22 議案第20号 十日町簡易水道事業及び下水道事業地方公営企業法規定の全部を適用            することに伴う関係条例整備に関する条例制定             第23 議案第21号 十日町印鑑条例の一部を改正する条例制定               第24 議案第22号 十日町重度心身障害介護手当支給条例

柏崎市議会 2020-02-25 令和 2年 2月定例会議(第 2回会議 2月25日)

同じページの207の001看護師就職支援事業2,060万円は、新たに介護障害施設に勤務される方にも拡大して、看護師就職助成を引き続き行い、看護職員の確保を図りたいものです。  その次の208の002キャリアアップ支援事業318万6,000円は、キャリアアップを目指す看護師支援する病院補助金を交付し、専門知識を有する認定看護師地元定着を図るものです。  

柏崎市議会 2020-02-19 令和 2年 2月定例会議(第 1回会議 2月19日)

併せまして、高齢者障害をお持ちの方、障害福祉施設へも備蓄状況を確認し、不足が生じることがないよう、随時、提供できる手はずとなっております。  小学校・中学校に対しましても、2月4日、各学校でのストックを切らさないよう、520枚を補充したところでございます。保育園及び、幼稚園用としても、4,000枚程度確保してございます。  

小千谷市議会 2019-12-17 12月17日-02号

重度重複障がいやさまざまな障がいをお持ちの方、保護者も含めた当事者との協議が必要ではないでしょうか。ハザードマップ周知も含め、当事者や障がい者団体施設関係者との連携の中で、福祉施設避難計画の策定なども急ぐべきと考えます。取りまとめとして、地域包括支援センターや障がい者基幹相談支援センターの役割の明確さを示すべきではないかと考えます。市長の見解をお聞かせください。   

燕市議会 2019-12-10 12月10日-議案説明・質疑・一般質問-01号

避難者受け入れ対応と、高齢者、障がい等の要配慮者取り組み内容について伺う。  ④、燕市内20小中学校で、地震等自然災害時の突発的な防災訓令を定期的に取り組んでいることと思うが、信濃川、大河津分水の越水、決壊時を想定した、特に分水地区小中学校の水害に対する防災教育取り組み状況について伺う。  

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

福島市  再生可能エネルギーの推進に関する調査  (2) 派遣期間    令和元年10月9日から同月11日まで(3日間)  (3) 派遣議員    松井一男五十嵐良一山田省吾長谷川一作藤井達徳丸山勝総水科三郎笠井則雄五井文雄(9人) 2 文教福祉委員会行政視察  (1) 派遣場所及び目的    豊橋市  こども若者総合相談支援センター「ココエール」に関する調査    東大阪市 障害支援

小千谷市議会 2019-09-20 09月20日-03号

このようなことから、障がい者に対する市民の理解をさらに深めるため、現在社会福祉課で配布しているヘルプマーク・ヘルプカードとあわせて、白杖SOSシグナル普及啓発シンボルマークを初めとする障がい者に関するマークの情報を広報おぢやや市ホームページ、障がい福祉サービスガイド、ふれあい♥おぢやと言いますが、これらに掲載し、周知に努めてまいりたいと考えております。   

小千谷市議会 2019-06-24 06月24日-02号

当市では保護者向けハンドブックは作成しておりませんが、障がいが受けられる福祉制度の概要や各種相談窓口、市において提供される行政サービスサービス提供事業所などについてわかりやすく紹介した障がい福祉サービスガイド、「ふれあいおぢや」といいますが、これを作成しており、この内容保護者向けハンドブックに準じているため、来年度の改定時に見直しを行い、充実させたいと考えております。