4102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

また、国の補助金が打ち切られるもとで、住宅リフォーム助成事業が継続されています。一方、無期転換ルールに該当する非正規労働者雇用の安定が図られることは、労働者所得向上や市税の増収、市民生活の安定につながります。市としてもしっかりと対応されるよう要望します。  農業については、担い手育成総合支援事業の推進、中山間地域活性化推進事業、鳥獣被害対策などが実施されています。

長岡市議会 2019-09-12 令和 元年 9月総務委員会-09月12日-01号

また、住宅環境としても非常にいいところではないかなと思っているところであります。そこで、先ほど話がありましたように、地元受注ということも含めまして、分譲方法はいろいろあろうかと思いますが、長岡市あるいは土地開発公社などが音頭をとりながら宅地分譲なども一つの方法ではないかと私は思いますが、いかがでしょうか。

長岡市議会 2019-09-11 令和 元年 9月建設委員会−09月11日-01号

最初に、住宅リフォーム支援事業についてお伺いいたします。住宅リフォーム支援事業については、過去においておそらく1億円くらいの予算でスタートして、8年くらい経過している制度だというふうに認識はしていますが、この間に申込者の中から抽せんに漏れた方というのも実際にあったというふうに記憶しています。

三条市議会 2019-09-10 令和元年第 3回定例会(第5号 9月10日)

介護施設での施設サービスの需要がさらに高まっていき、住宅での生活を支える持続可能なケア体制の構築が必要であると考えます。  そこで、2030年には当市において高齢化率34.8%、要介護認定率では18.3%となり、当市において高齢者数、要介護認定者数、高齢化率等の高齢者を取り巻く状況についてどのように認識しているのか、まずお伺いいたします。

長岡市議会 2019-09-09 令和 元年 9月産業市民委員会−09月09日-01号

野生鳥獣をめぐっては、生息数の増加等により深刻な農作物被害が発生しており、人的な被害や住宅地への侵入等の被害も懸念されているところです。このような中、各自治体を中心に対策が進められておりますが、農作物被害防止の観点から、その現状と対策をお聞きしたいと思っております。  まず、市内における農作物の鳥獣被害状況についてお聞きいたします。

三条市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会(第3号 9月 6日)

今はアパートや中古住宅でもエアコンがついているのは珍しくありません。生きるための夏の必需品と言ってもいいくらいです。  公営住宅は建物を貸し出しているので、借りている部分の器具、機材については個人財産です。公営住宅を申し込むとき、また入居が決まったときに説明書をもらいますが、エアコンについては何か注意書きがあるのでしょうか。口頭で説明することはあるのでしょうか、お尋ねいたします。  

三条市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第2号 9月 5日)

それから、8款土木費は先ほど質疑がありまして、大体わかったんですが、先ほどの答弁の中身はほぼ道路橋梁費のものが主だと思いますけれども、住宅費の不用額についてもやや多いように感じますので、これについて理由をお聞きします。それから、10款教育費の中で、社会教育費の不用額1億5,337万9,000円についても、不用となった主な要因についてお伺いしたいと思います。  

長岡市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会本会議−09月05日-03号

道幅の広い幹線道路を除き、狭い住宅道路や生活道路は、ブルドーザーによって押し出された雪が玄関前に集積し、出入り口を塞ぎます。押し固まった雪は重く、特に高齢者障害者などの要援護者の方にとってこの片づけ作業は耐えがたい負担となっています。屋根の雪おろし作業は、不安定な足場での作業になるため、作業中の転落事故が多く、高齢者の方にとってこれも大変負担となる作業になっています。  

長岡市議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日大河津分水・長岡東西道路整備推進特別委員会−07月24日-01号

◆笠井則雄 委員  もう1点でありますが、渋滞対策ということで先ほど来話があるわけでありますが、既にフェニックス大橋の開通や、またそれに伴う土地区画整理事業などで住宅商業施設ができた関係で、地域によっては今の時点でも大変な交通渋滞になっていて、子どもたちの安心・安全を考えると信号機が必要だという箇所が数カ所あるというふうにも聞いているところであります。

長岡市議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日克雪・危機管理・防災対策特別委員会-07月24日-01号

野口土木部長        野口環境部次長       大野財政課長        北村管財課長        川上危機管理防災担当課長        桜井原子力安全対策担当課長 上村地域振興戦略担当課長        川合市民協働課長      青木福祉総務課長        宮島環境政策課長      波形農水産政策課長        諸橋農林整備課長      安藤交通政策課長        川合住宅施設課長

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日少子化調査特別委員会−07月01日-01号

一方で,今定例会本会議で,少子化対策には子育て支援に加え,雇用住宅教育医療などさまざまな分野で課題があることから,今年度より人口減少対策チームを設置し,子育て世代を含む若手職員の提案も活用しながら,組織横断的な政策立案を進め,より実効性の高い少子化対策を展開していきますという答弁もありました。

新潟市議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日市民厚生常任委員会-06月28日-01号

集合住宅等への安否救助は,オーナー,管理不動産会社災害対策本部に必ず報告する仕組みをつくることを求めていますが,一律に課することは困難と考えるからです。しかし,現状において自治会の緊急連絡網の配付資料には,集合住宅管理者に自治会費を一括徴収している住民の安否確認を依頼している実態もあることから,住民に混乱を来すことを懸念し,しっかり決めてほしいとの願意と受けとめます。

新潟市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日市民厚生常任委員会−06月27日-01号

災害時の集合住宅等の安否救助は,オーナー,管理不動産会社災害対策本部に必ず報告する仕組みをつくること。  避難所について,今回200名ほどの万代高校の避難所役員は誰も来ませんでした。衛生管理,プライバシー,ストレス,音,断熱,光環境,トイレ,ペット,アレルギー等,全て地域任せ。市長に手紙を出したら,統一したルール基本ないと,地域自主防に丸投げ。ばらばらでいい,指示はしないと公文書が来ました。

長岡市議会 2019-06-27 令和 元年 6月総務委員会−06月27日-01号

◆長谷川一作 委員  栃尾郷診療所跡地がある栄町2丁目は市街地で、ヘリポート建設予定地周辺にも住宅が建ち並んでおり、ヘリコプターが離着陸する際の風対策などが必要と思われますが、具体的な対策があればお聞かせください。 ◎佐々木 総務課長  ヘリポート周辺の住民の方を対象として、昨年の夏に説明会を開催し、風対策を講じることを説明しております。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

市民厚生常任委員会  1 議案審査   ・福祉部    障がい福祉課 高齢者支援課 介護保険課   ・こども未来部 こども政策課 こども家庭課 児童相談所 保育課  2 委員間討議について 〇市民厚生常任委員協議会  1 報告   ・令和2年度国の施策・予算に対する提案・要望について(福祉部,こども未来部)   ・私立保育園の特別監査の結果について(福祉監査課,保育課)   ・新潟市障がい者住宅整備資金融資制度返還金

長岡市議会 2019-06-26 令和 元年 6月建設委員会−06月26日-01号

 君   丸山(勝)議長    ────────※──────── 〇説明のため出席した者   磯田市長        水澤副市長   高見副市長       大滝地域政策監   金子危機管理監・    茂田井都市整備部長     政策監   成田中心市街地     野口土木部長     整備室長   武士契約検査課長   相田都市計画課長   安藤交通政策課長    小見都市開発課長   川合住宅施設課長