41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-12-17 令和 元年12月総務委員会−12月17日-01号

社説での事例は、福島県会津若松では、スマートフォンを使って市民が問い合わせするとAIが自動的にいろんな答えを出すとのことです。除雪車の位置だとか、診療所の表示だとか、いろんなことをAIが教えてくれるということです。それから、さいたま市では保育所の入所者調整で、これまで選考に1,500時間を要した作業を数秒に短縮したということが書いてありました。  

長岡市議会 2019-06-26 令和 元年 6月建設委員会−06月26日-01号

また、会津若松をはじめ中越地域の関係自治体商工会議所などにもビジョンの冊子を配付させていただきまして、広く周知に努めております。 ◆加藤尚登 委員  まさに長岡市が国や県を引っ張っていくといいますか、10年、100年先を見据えたビジョンをつくったことで、強力に次の国・県への取り組みについて長岡市の意向がきちんと伝わると。

長岡市議会 2018-03-28 平成30年 3月定例会本会議−03月28日-05号

また、ことしは、豊川市や会津若松など長岡藩ゆかりの方々をお迎えして開府400年記念式典が開かれるほか、第80回全国都市問題会議や日本PTA全国研究大会新潟大会の長岡での開催、さらに山古志では牛の角突き文化財指定40周年記念事業が行われるなど、全国に長岡を発信する絶好の年となります。交流人口の拡大に向けた好機と捉え、積極的な取り組みを期待いたします。  

長岡市議会 2017-12-14 平成29年12月定例会本会議−12月14日-03号

会津若松は、戊辰150年で長岡も関係する奥羽越列藩同盟に焦点を当て、今月12月12日付で加盟藩の自治体に招聘しております。当然長岡にも案内が届いております。全国新撰組同好会に属する自治体も、150年企画を準備しております。改めて御紹介するまでもなく、NHK大河ドラマは「西郷どん」です。来年は、全国が戊辰で動きます。  

長岡市議会 2017-06-08 平成29年 6月定例会本会議-06月08日-01号

また、先月には会津若松長岡藩士殉節顕彰会が平成30年の戊辰戦争150年を前に長岡市との姉妹都市などの盟約を結ぶよう市長、議長に要望し、地元紙福島民報でも報じられています。  来年は牧野氏が長岡に開府して400年の節目の年でもあり、これら歴史的な縁を再認識するとともに、長岡歴史文化、すぐれた精神性を国内外へ発信するまたとない機会です。

三条市議会 2017-03-08 平成29年第 1回定例会(第5号 3月 8日)

機械は完全燃料を心がけてつくってあると思いますし、会津若松発電所は余り煙が出ていなかったという話なんで、完全燃焼なんですが、完全燃焼でやっても、それをこすバグフィルターに完全なものはないと言われているんです。  焼却炉のものは取りかえてあるという話がこの前ありましたけれども、我々は焼却炉より劣ったものを使うんじゃないかという不安がある。

三条市議会 2016-09-16 平成28年決算審査特別委員会( 9月16日)市民福祉分科会

その5回のうち1回を会津若松にございます木質バイオマス発電所への視察としておりました。結果、その視察を含めて3回の開催となったところでございます。そこで、それぞれの回の出席状況ですが、1回目はお一人の欠席でございました。2回目の視察は5人、3回目は3人の欠席で、出席率としては高いほうでございました。

三条市議会 2015-09-10 平成27年市民福祉常任委員会( 9月10日)

次に、環境に関する件といたしましては、福島県会津若松にお伺いし、木質バイオマス発電について調査いたします。会津若松にございます木質バイオマス発電所は、三条市で設置が計画されております発電所と同様に未利用材等を主な燃料としており、規模も同程度であることから、その施設及び運営等について調査するものでございます。  

長岡市議会 2015-09-10 平成27年 9月定例会本会議−09月10日-03号

この人数は、会津若松人口に匹敵する人たちで、今なお避難生活を余儀なくされているのが現実であります。このように、原発事故は、一たび起きれば物理的にも社会的にも取り返しのつかない事態を招くことは明らかであります。  安倍首相は、平成25年9月、国際オリンピック委員会東京オリンピック招致プレゼンで、「福島原発の状況はコントロールされている」と発言。

三条市議会 2015-09-09 平成27年第 4回定例会(第5号 9月 9日)

会津若松でチップをつくっている会社だって非難され出したようです。  その会社が保内工業団地にもやってきます。中越地区50キロ以内の木がないと、その場合は会津地方のチップを持ってきて燃やす、そういうふうにはっきりなっています。福島県の山で拾ってきて集めた木は汚染されています。燃やせば放射能が黒煙とともに上空に舞い上がる。そして、風下に流れて降ってくる。健康被害です。

三条市議会 2014-03-24 平成26年総務文教常任委員協議会( 3月24日)

4点目が三条市地域防災計画原子力災害対策編についてでございますが、これは先般当協議会でその概要を御説明させていただきましたが、その後パブリックコメント等を経て若干の修正を加えて、先日防災会議で御決定いただきましたので、その内容について報告させていただくもの、あわせて避難の関係もあるものですから、会津若松ほか5市町村災害時相互応援協定締結させていただきましたけれども、その写しを添付させていただいて

三条市議会 2014-03-07 平成26年第 2回定例会(第4号 3月 7日)

また、会津若松さんとの協定は、ほかの自治体と結んでおられる協定の条文と異なる部分があるんですけれども、その協定の第3条、応援の種類の中に上水道下水道の応急復旧活動という条文が入っています。これはなぜ会津若松さんとの協定の中だけでうたわれているのか、何か特殊な事情でもあるのかどうかもお伺いいたします。  

長岡市議会 2013-12-12 平成25年12月総務委員会−12月12日-01号

風評被害観光客が減少した会津若松では、観光データを活用して民間企業との連携で観光案内所機能を携帯端末で実現をしまして、観光復興支援に取り組んでいます。国内ではまだ取り組み事例も少なく、これからというところもあるんですが、行政が持つ情報を積極的に提供することによって企業活動が活性化し、新しいビジネスが創出されていく大きな可能性を秘めた取り組みでございます。

新発田市議会 2013-03-26 平成25年 2月定例会-03月26日-05号

今年度は、昨年度に引き続き、議会基本条例に規定されている市民への議会報告会の実施内容、市民との意見交換、またそこから出されてくる意見を議会としていかに整理、集約し、深化させ、政策提言にまでまとめていけるのかなどを中心として、先進的な取り組みをしている他市の例に学ぶべく、昨年10月19、20日の両日、会津若松埼玉県所沢市にて視察研修を行いました。  会津若松です。

新発田市議会 2012-12-13 平成24年12月定例会−12月13日-04号

それは、以前会津若松鶴ケ城を訪れたとき、案内人よりどこから来たかと尋ねられ、新発田と答えると、「ああ、新発田はね、キツネがいるとも言われていますね」と言われ、一面赤面し、一面落胆した記憶があります。新発田人は、人をだますと言われたに等しい。それが今でも真実らしく伝えられていることに驚きを感じたのであります。  

新発田市議会 2012-12-12 平成24年12月定例会−12月12日-03号

皆さん知る人ぞ知る福島県会津若松では、幼稚園教育から人間としての思いを脈々と受け継がれてきたあいづっこ宣言があります。6つの行動規範と、それを締めくる1つの行動規範で構成されていますが、参考までにその内容は次のとおりです。1、人をいたわります。お年寄りや弱い人を大切に思いいたわる。自分を初め命あるものを慈しむ。みんなのためにボランティア活動を進んでやる。2、ありがとう、ごめんなさいを言います。