80件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

五泉市議会 2020-12-03 12月03日-一般質問、議案説明、質疑-02号

款民生費6,627万2,000円の追加のうち、1項社会福祉費6,501万5,000円の追加は、障害福祉サービス費5,500万円、介護保険特別会計繰出862万3,000円が主なものであります。  2項児童福祉費及び3項生活保護費は、人件費調整が主なものであります。  4款衛生費90万円の追加は、人件費調整ペットボトル処理委託料61万5,000円の追加が主なものであります。  

小千谷市議会 2020-09-01 09月01日-01号

21款諸収入、5項雑入において1,614万7,000円の増額であり、中越大震災復興基金事業交付金増額及び介護保険特別会計繰出返還金計上であります。   22款市債、1項市債において5,930万円の増額であり、都市計画事業債特別支援学校整備事業債及び臨時財政対策債増額であります。   次に、第2表、地方債補正について御説明しますので、4ページを御覧ください。

五泉市議会 2020-06-12 06月12日-一般質問、議案説明、質疑-02号

款民生費1,449万7,000円の追加のうち、1項社会福祉費585万9,000円の追加は、介護保険特別会計繰出2,526万4,000円、地域介護福祉空間整備事業補助金485万円の追加と、国民健康保険特別会計繰出金159万1,000円、後期高齢者医療特別会計事務費繰出金109万8,000円の減額及び人件費調整が主なものであります。  

五泉市議会 2019-06-17 06月17日-一般質問、議案説明、質疑-02号

歳出では、プレミアム付商品券事業介護保険特別会計繰出、保育料無償化システム改修事業及び人事異動に伴う人件費調整などであります。  それでは、歳入について申し上げます。1款市税3,655万2,000円の追加は、2項固定資産税であります。  14款国庫支出金1億21万3,000円の追加は、うち1項国庫負担金1,557万円の追加は、低所得者保険料軽減負担金であります。  

上越市議会 2018-12-04 12月04日-01号

介護保険特別会計繰出では、介護保険特別会計において、制度改正に伴うシステム改修事業に係る国の補助金内示があったことから、同会計への繰出金減額するものでございます。  福祉施設建設事業では、認知症対応型共同生活介護及び小規模多機能型居宅介護それぞれ1事業所整備事業者が決定し、県の補助金内示があったことから、地域密着型施設整備事業費補助金増額するものでございます。  

妙高市議会 2018-09-13 09月13日-05号

まず、介護保険特別会計繰出、決算書の122ページですけれども、6億1000万円は平成26年度と比べ、これが5億5000万円でした。これに比べまして、3年間で10%増加しております。増加の要因についてどのようにお考えでしょうか。 ○議長(植木茂) 福祉介護課長。 ◎福祉介護課長葭原利昌) お答えいたします。   まず、3点ほどあろうかと思っております。

阿賀町議会 2018-06-22 06月22日-03号

同じく17ページ中段介護保険特別会計繰出でありますが221万3,000円……その前に私、国民健康保険繰出金申し上げませんでしたね。これは上段にあります……     〔「いや、言われました」と言う人あり〕 ◎町長(神田敏郎君) 減額でございますので、なお数字が上がっておりますから、職員異動に伴っての補正でございますのでご承知おきいただきたいと思います。 

阿賀町議会 2018-03-07 03月07日-02号

28ページ中段介護保険特別会計繰出につきましても1,949万4,000円を減額させていただきますが、これは保険事業勘定及びサービス事業勘定それぞれ補正予算に伴っての減額であります。実績に伴っての減額であります。 同じく28ページ中段後期高齢者医療費、これも保険基盤安定負担金確定に伴う繰出金を98万減額させていただきます。 

上越市議会 2017-12-01 12月01日-01号

介護保険特別会計繰出では、介護保険特別会計において、介護保険事務処理システム改修に係る経費が必要となったことから、同会計への繰出金増額するものでございます。  福祉業務管理システム開発運営費では、就労定着支援サービス等の創設など、平成30年4月施行の障害者総合支援法改正に対応するための総合福祉システム改修に要する経費増額するものでございます。  

十日町市議会 2017-03-01 03月01日-議案説明、質疑-01号

説明欄上段、070介護保険特別会計繰出は、前年度対比で2,100万円余り増額計上とさせていただきました。これは、4月から総合事業が始まることによるものでございます。  同ページ中段、086介護基盤整備助成事業は、新規に小規模多機能型居宅介護事業所施設を整備する事業者に対する県の補助金でございます。  

阿賀町議会 2016-03-11 03月11日-03号

中段介護保険特別会計繰出につきましては、これも介護保険特別会計保険事業勘定繰出金減額させていただくということで3,686万6,000円の減でございます。 7目の後期高齢者医療につきましては、これも負担金の額の確定に伴って355万6,000円を減額させていただきます。 29ページ上段児童手当支給費でありますが、給付見込み額の減に伴って、849万7,000円を減額するものであります。