1632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2020-10-09 令和 2年 9月定例会議(第26回会議10月 9日)

国の介護保険制度に対する姿勢を抜本的に改めるように要望し、介護事業所経営を安定化し、介護職員労働条件を改善する必要がある。加えて、在宅介護限界で、特別養護老人ホーム入所待機者対応喫緊課題であるとの意見がありました。  本3件については討論なく、採決の結果、いずれも全員異議なく認定すべきものと決しました。  

柏崎市議会 2020-10-08 令和 2年決算特別委員会(10月 8日)

国の介護保険制度に対する姿勢を抜本的に改めるように要望し、介護事業所経営を安定化し、介護職員労働条件を改善する必要がある。加えて、在宅介護限界で、特別養護老人ホーム入所待機者対応喫緊課題である。  以上で、報告を終わります。 ○委員長(佐藤 和典)  ただいまの分科会長報告に対する質疑はございませんか。                 

柏崎市議会 2020-10-05 令和 2年決算特別委員会・文教厚生分科会(10月 5日)

国の保険あって介護なしとの批判の声があるように、介護報酬の増額など国の介護保険制度に対する視点を抜本的に改めるよう要望し、介護事業所経営を安定化し、介護職員労働条件を改善することは必要と考えます。  加えて、在宅介護限界特別養護老人ホームを希望している待機者対応喫緊課題です。介護事業所経営を安定させ、介護職員労働条件の改善を国に要望しながら、施設増設を進めるべきだと思います。

妙高市議会 2020-09-05 09月05日-03号

介護保険制度では、市民要望に応えて介護施設をふやすことによって保険料が引き上がる仕組みとなっています。しかし、20市中一番高い保険料について、何とかしなければとの思いはそれぞれに持っていると思います。制度は人がつくったものであり、不備があれば修正していくのが常道であります。また、施設は広域で対応する関係もあり、この制度を逆手にとって施設は少なく負担も軽くというところもあります。

三条市議会 2020-06-18 令和 2年第 3回定例会(第4号 6月18日)

見直し内容は、介護保険制度見直しにより、いきいきセンターと同様に、外出や交流を目的とした通所型のサービスが設けられたほか、地域の中でも様々なサークルの活動などで集い、交流する場所が増えてきているから、事業の在り方について見直ししたい、その上で田島いきいきセンターについては令和3年3月31日付をもって事業を終了したいというものでした。  その際、利用者から潰さないでくれという要望もありました。

新潟市議会 2020-05-29 令和 2年 5月29日市民厚生常任委員協議会−05月29日-01号

項目一覧地方創生推進に向けた提案・要望のうち、21番、国民健康保険事業安定的運営のための支援、22番、介護保険制度安定的運営のための支援、27番、高齢者の見守り・支援体制推進の3件で、いずれも継続要望になります。  初めに、45ページ、21番、国民健康保険事業安定的運営のための支援についてです。

上越市議会 2020-03-24 03月24日-07号

当市の介護保険制度は、依然として全国でもトップクラスの高い保険料市民に課せられています。にもかかわらず、新総合事業によって利用者にとってサービス内容の低下、事業者にとっては介護報酬の削減、双方にとって大変大きな問題が生じていることも見逃すことができません。さらに、地域市民団体の善意を頼っていこうという姿勢にも問題があります。

十日町市議会 2020-03-19 03月19日-委員長報告、質疑、採決-06号

介護保険制度は、現在第7期として保険料が継続されておりますが、高齢化が進む中、介護サービスの一層の充実が求められております。しかしながら、特養ホーム入所介護度3以上と制限され、要支援制度が導入されるなど、サービスが後退しております。在宅医療充実と併せ、介護施設増設も求められております。今後介護認定者が増えることは確実です。その財源高齢者にしわ寄せすることがあってはなりません。  

新発田市議会 2020-03-12 令和 2年 2月定例会−03月12日-04号

2000年4月に介護保険制度が始まってから実に20年。制度開始から変遷を続けてまいりましたが、この20年はまさに変質の歴史でした。ケア在宅でと言いながら、自宅で生活するための在宅サービスを締めつけ続け、利用者への負担増利用抑制をもたらす改悪の連続でありました。2005年の最初の法改定見直しの柱に据えられたのは、新予防給付であります。

柏崎市議会 2020-03-12 令和 2年文教厚生常任委員会( 3月12日)

この当初予算、反映しているということではないと思うんですけれども、第8期介護保険事業の策定について、考え方、視点について、概要というか、どういうところに視点が置かれてこの計画ができていくのかということについてお伺いしたいことと、それからもう一つは、介護保険制度人材確保のことも随分言われておりますけれども、人材確保のことも含めて、財政的なことも含めて、介護保険制度の安定的な運営について、どのような見通

新潟市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日市民厚生常任委員会-03月10日-01号

10ページ、第1款1項1目一般管理費高齢者支援課介護保険制度の円滑な運営介護人材確保事業は、令和2年度から新たに介護魅力発信として、介護職員による学校訪問普及啓発動画の作成、セミナーの開催、介護職員定着促進として、介護職員事業所の表彰を行います。また、市内に介護サービス事業所を有する法人が行う研修に対し、引き続き助成を行います。  

柏崎市議会 2020-03-09 令和 2年 2月定例会議(第 5回会議 3月 9日)

繰り返しになりますが、この制度創設の趣旨は、障害をお持ちで所得の少ない方が、介護保険制度へ移行後も、従前どおり自己負担を要せず、サービスを受けられるようにするというものであります。難儀をされている方々が不利益を被らないよう、一刻も早い作業の完了を指示しておりますので、何とぞ御寛容いただきますよう、お願い申し上げます。  

新発田市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 5日社会文教常任委員会−03月05日-01号

それと、なぜなかったのかについてでありますが、介護保険制度平成12年から始まりまして、介護施設のほうは大方整備できてくるのかなということで、事業者のほうも一頃に比べて施設整備のほうは落ち着いてきているのかなとは思います。ただ、昨今の人材不足というのもありますので、それが影響しているのかなというふうに考えております。

三条市議会 2020-03-02 令和 2年第 1回定例会(第1号 3月 2日)

第7期介護保険事業計画に基づき、安定した介護保険制度運営するとともに、介護予防地域包括ケア総合推進センター運営などの地域支援事業口腔ケア等による介護予防重度化防止推進に努めてまいります。また、三条高齢者福祉計画・第8期介護保険事業計画を策定してまいります。  389ページをお願いいたします。議第5号 令和2年度三条勤労者福祉共済事業特別会計予算でございます。  

上越市議会 2020-02-28 02月28日-01号

高齢者が住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることができるよう、引き続き地域支え合いによる介護予防事業推進するとともに、令和3年度からの介護保険制度見直しを踏まえ、持続可能な介護保険サービス確保につながるよう、第8期介護保険事業計画・第9期高齢者福祉計画を策定いたします。  議案第5号は、令和2年度上越市地球環境特別会計予算でございます。