945件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2021-03-16 令和 3年総務常任委員会( 3月16日)

(な し) ○委員長(相澤 宗一)  次に、10目市民活動振興費、11目交通安全対策費について。ページは132ページから141ページになります。  飯塚委員。 ○委員飯塚 寿之)  135ページの002の003地域で支え合う除雪支援事業について伺いたいと思いますが、柏崎雪対策基本計画に基づいた新年度、本事業予定について伺いたい。  

新発田市議会 2021-03-04 令和 3年 2月定例会−03月04日-03号

市といたしましても、新発田交通安全条例に基づき、警察や道路管理者等関係機関で構成する新発田交通安全対策会議において、新発田交通安全対策基本方針を策定し、子供交通事故防止を最重点として位置づけ、子供交通事故の犠牲になることのないよう取り組んでおります。また、小学校周辺通学路で危険が伴う場合、迅速に対応することは、子供交通事故防止のため、非常に重要であると考えております。

新発田市議会 2021-03-01 令和 3年 2月定例会−03月01日-02号

(2)、交通安全面から例えば新発田リハビリテーション病院近くの交差点通称水原新道側の信号に右折の矢印をつけるなど、交通安全対策はできないでしょうか。  (3)、県道新発田津川線のバイパスとなる六日町から丑首の開通の予定はいつ頃になるか質問いたします。           〔5番 小川 徹議員質問席に着く〕 ○副議長渡邊喜夫) 二階堂馨市長。           

柏崎市議会 2021-02-25 令和 3年 2月定例会議(第 3回会議 2月25日)

139ページ中段の、11目交通安全対策費001交通安全対策事業1,070万1,000円は、交通安全教育、及び交通安全指導強化に係る経費が主なものであります。高齢者交通事故防止、及び通学路安全確保などに向けた取組を推進してまいります。  少し飛びまして、146ページ、147ページをお開きください。  

新潟市議会 2020-12-14 令和 2年12月14日市民厚生常任委員会-12月14日-01号

本市の交通安全計画は、交通安全対策基本法に基づき、本市における陸上交通の安全に関する総合的かつ長期的な施策の大綱として定めるものです。交通事故死傷者の増加が社会問題であった昭和46年に策定した第1次計画以降、5年ごとに改定しています。平成28年度に策定した第10次計画が本年度末で終了し、令和年度から第11次計画となります。

新潟市議会 2020-10-08 令和 2年決算特別委員会第4分科会−10月08日-05号

ゆとりと安心のみちづくりは、道路照明灯防護柵区画線などの交通安全施設維持補修及び通学路交通安全対策に要した経費です。  次に、自転車利用環境整備は、新潟市自転車利用環境計画に基づき、自転車走行空間整備を実施した経費です。自転車通行帯、いわゆるブルーラインは、21.4キロメートルを整備し、自転車利用者安全確保利用促進を図っています。  

新潟市議会 2020-10-05 令和 2年決算特別委員会第3分科会−10月05日-02号

次に、第13目交通安全対策費、交通安全意識普及は、児童生徒高齢者のための交通安全教室の実施や全国交通安全運動交通安全啓発街宣広報を実施するなど、交通事故防止に努めました。北区の事故発生件数は、若干の減少となっていますが、生活道路における横断者自動車接触事故が多くなっていることから、引き続き啓発活動に努めていきたいと考えています。  

新潟市議会 2020-10-05 令和 2年決算特別委員会第1分科会−10月05日-02号

次に、第13目交通安全対策費は、保育園、幼稚園、小学校老人クラブなどで開催する交通安全教室交通安全運動街頭啓発交通災害共済加入事務などに要した経費です。  続いて、歳入、9ページ、第18款使用料及び手数料、第1項使用料、第9目行政財産使用料は、東区役所庁舎に設置した市政情報モニターなどに係る財産使用料です。  

新潟市議会 2020-10-02 令和 2年決算特別委員会-10月02日-03号

89ページ、(3)、交通安全対策事業については、道路照明灯などの維持補修を行うとともに、通学路交通安全プログラムに基づき安全対策を実施しました。また、自転車利用環境計画に基づき、放置自転車対策自転車走行空間整備などを進めました。  (4)、公園緑地事業については、公園施設バリアフリー化や老朽化した遊具などの更新、改修を行うとともに、きらら西公園や身近な公園整備を引き続き進めました。

柏崎市議会 2020-09-29 令和 2年決算特別委員会・総務分科会( 9月29日)

最下段の11目交通安全対策費の001交通安全対策事業999万756円は、交通安全に関する啓発を行う専門員人件費啓発物品の購入及び、各地区での交通安全活動の推進を図るため、公益財団法人柏崎地区交通安全協会への業務委託などが主なものでございます。  なお、令和元年交通事故発生状況につきましては、前年に比べ、事故件数死傷者数とも減少いたしました。

柏崎市議会 2020-09-28 令和 2年決算特別委員会・総務分科会( 9月28日)

12款交通安全対策特別交付金は、8.6%減の756万8,000円となっています。  13款電源立地地域対策等交付金は、前年度比0.1%増の約17億4,699万円となりました。算定の基礎となる設備利用率の見直しの経過措置4年目、69%になりますが、影響額は、約1億7,000万円であります。  次に、26ページを御覧ください。  

柏崎市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会議(第22回会議 9月10日)

柏崎市としましては、地元の意向を尊重しながら対応するとともに、交通安全対策として、歩行者等事故防止を前提に考えていきたいと思います。 ○議長(真貝 維義)  春川議員。 ○22番(春川 敏浩)  次の質問の答えと全く、平成28年(2016年)と変わりないような状況なんですが、いずれにしましても、よく検討していただきたいと思うんですよ。本当にスクランブル交差点としての必要があるのかどうか。