運営者 Bitlet 姉妹サービス
1870件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 三条市議会 平成30年総務文教常任委員会(12月13日) 次の交通安全対策用品購入費、1件、10万円は通学路等に設置する交通安全の注意喚起看板を購入するもの、そして社会福祉基金積立金、2件、10万930円は社会福祉基金に積み立てるものでございます。   もっと読む
2018-12-11 三条市議会 平成30年市民福祉常任委員会(12月11日) 2款1項12目交通対策費、事業ナンバー010交通安全対策費の11節消耗品費につきまして、10万円の補正予算を計上させていただくものでございます。趣旨等につきましては、記載のとおりでございまして、本年11月7日付で新潟県トラック協会三南支部より交通安全寄附金を受けたことから、通学路等に設置する交通安全注意喚起看板を購入し、交通安全の普及、促進に努めるものでございます。  説明は以上でございます。 もっと読む
2018-12-10 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第5号12月10日) また、その姿に応える意味でも、各学校では交通安全教育の充実を図り、安全確保に努めていかなければならないものと考えております。  また、ハード面におきましては通学路安全推進会議における関係機関との合同点検と学校による日常の危険箇所調査により把握した危険箇所について同会議で協議しながら、改善に向けた対策を検討しております。随時改善を実施しているところでございます。 もっと読む
2018-12-07 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第4号12月 7日) この事業は、交通安全と犯罪抑止効果が期待されるドライブレコーダーを新たに購入し、設置した方に対して補助金を交付することで、安心、安全なまちづくりに向けてドライブレコーダーの普及を促進し、町民の安全運転意識の向上と事故の減少、犯罪の抑止を図ることを目的としています。防犯は行政が取り組むだけでは限界があります。やはり市民の理解、協力が必要であると考えます。   もっと読む
2018-12-04 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第1号12月 4日) 2款総務費、補正額5億1,803万5,000円は、職員の普通退職に伴う退職手当の増額や、ふるさと三条応援寄附金の財政調整基金への積み立て、ふるさと三条応援寄附金の増による返礼品の購入費等の増額、寄附金を受けて行う交通安全啓発用品の購入のほか、三条庁舎の耐震補強工事に係る実施設計を行うものでございます。   もっと読む
2018-10-23 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月23日−一般質問−02号 なお、現在におきましては、これからの季節ますます夕暮れ時刻が早くなりますことから、中学校において随時生徒に対して複数人での下校の呼びかけや自転車の早目のライト点灯など、交通安全の指導を行っているところであり、加えて防犯対策として、教育委員会において防犯パトロールを実施しているところであります。今後も引き続き関係機関との連携を図り、通学路の安全確保に努めてまいります。   以上であります。 もっと読む
2018-10-09 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月09日−議案説明・質疑−01号 ◎市長(井畑明彦君) 防雪ネット等についてでございますけれども、これは県道であるとか市道であるとかではなくて、もちろん県道であったり、市道であったりするわけですけれども、市民の方々や通行する方々の交通安全、そのために最大限県、市問わず、しっかりと取り組み、対応すべき、そういうふうに総論として考えてございます。ただいま課長が答弁いたしましたけれども、我々としてもできるだけ早く設置してほしいと。 もっと読む
2018-09-25 三条市議会 平成30年決算審査特別委員会( 9月25日)市民福祉分科会 環境課が事務局になっているんでしょうし、警察には防犯、少年だけじゃなくて交通だってあるわけですから、例えば交通安全運動が始まりましたよとか、いろんな情報を出せるわけですよね。もちろん不審者情報が防犯的には一番大事ですけど、そればかりじゃないし、例えばこの前の本会議でもあった通学路のブロック塀には気をつけましょうとか、被害に遭わないという意味で注意してほしいことは幾らでもあるわけでしょう。 もっと読む
2018-09-18 見附市議会 平成30年 決算特別委員会-09月18日−02号 イ、交通安全対策では、幼児から高齢者まで、さまざまな年代に各種交通安全教室や啓発活動を実施いたしました。高齢者には交通安全と特殊詐欺の防止を内容とした福寿座談会を開催するなどいたしました。   ウ、高齢者免許返納支援事業では、134名の方が返還をされました。    もっと読む
2018-09-14 見附市議会 平成30年 産業厚生委員会-09月14日−03号 次に、5目交通安全施設費464万円の増でございますが、説明欄1のとおり、町内会で管理している防犯灯の新設及び更新に係る補助金で、電力の省エネルギー化のため、LEDの普及拡大を促進する必要があることから補正をお願いするものでございます。    もっと読む
2018-09-11 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月11日−一般質問−02号 また、運転免許センターでも70歳以上の免許更新時の法定の高齢者講習や75歳以上では認知機能検査も行われていますが、市では高齢者の運転適性についての指導やセミナーなど運転を含めた交通安全指導についてや運転免許返納支援制度の詳しい内容などを例えば老人クラブ等も含め、どのように周知され、講習会などを開催されているのか、その年間の参加者数など現状をお聞かせください。    もっと読む
2018-09-07 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月07日−議案説明、委員会付託−01号 8款土木費2,591万円の主な増は、2項4目地方道事業費で市道今町新潟線整備事業における障害物の迂回工事に要する委託料及び工事費850万円の増、同じく5目交通安全施設費における町内管理の防犯灯の新設更新費の補助金464万円の増によるもの、5項2目住宅管理費において市営今町住宅の改修工事1,200万円の補助採択があり、これら事業に要する経費の補正でございます。    もっと読む
2018-09-03 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 それに伴い交通量が多くなることで、それなりの交通安全対策とか、そういうのも当然しなければならないんですけども、そういった中で中核となるのがやはり私は複合施設と、あと東南環状線ですね。その中でですね、やはり市民が行きやすい環境、繰り返しになりますけども、以前ほかの議員の方がですね、バスでも行ける。 もっと読む
2018-07-12 三条市議会 平成30年総務文教常任委員協議会( 7月12日) 現在三条市では通学路交通安全対策プログラムを策定しております。 もっと読む
2018-06-27 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−一般質問−03号 先ほども申し上げましたように、子供の目線でというふうなことが、大人であればこのぐらいはというふうに考えるところもありますけれども、あるいは交通安全上も子供の死角になっている部分、そういったことも含めて、例えば学級単位でそういったところを回るとか、そういったところも校長会のほうにも指導という形でぜひ現場で、あるいは地域子供会というふうな組織もありますので、通学路部分に関しては、そういった取り組みもぜひやってほしいということをお もっと読む
2018-06-25 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第5号 6月25日) また、通学路交通安全対策プログラムでは、市内の全小学校で通学路安全確保の点検がされている状況であります。まず、本年の通学路安全確保の合同点検はどう推進されたのか、進捗状況についてお伺いいたします。  通学路の安全マップは、半数が作成済みとのことであります。しかし、人通りや空き家の状況、防犯灯などの照明の環境の変化にきめ細かく対策を重ねることも重要であります。 もっと読む
2018-06-14 五泉市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 まず、1点目は交通安全対策、ドライブレコーダーの活用についてお尋ねいたします。まず、最初に言っておかなくてはなりません。職員の交通事故が大変多いということです。議会のたびごとに交通事故の報告がされ、これがとまりません。死亡事故や飲酒運転まで発生している状況について、一体当局はどのような対策をして、このことについてどう考えているのか、まずは市長の考えをお尋ねいたします。    もっと読む
2018-06-12 上越市議会 平成30年  第3回(6月)定例会-06月12日−一般質問−03号 2点目、1点目で説明したように、一般財団法人上越交通安全協会も高齢者の事故防止安全教室や啓発運動に取り組んでおりますが、交通安全協会への補助金額が以前よりも減少してきております。免許更新時の会員も年々減少し、運営もままならなくなってきております。人命にかかわる交通安全の確保の観点から見ても重要な活動支援的な補助金であると考えますが、将来の展望についてお聞きしたいと思います。    もっと読む
2018-06-12 見附市議会 平成30年 第2回(6月)定例会-06月12日−一般質問−02号 医療福祉や防災、交通安全、防犯などの対策は地域の力なしにはうまくいきません。しかしながら、地域コミュニティの活動を支えるマンパワーには限りがありますので、必要な活動に優先順位をつけて、限られたマンパワーをどのように配分していくのかが大きな課題になると思います。 もっと読む
2018-06-12 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−議案説明・質疑−01号 ◆8番(小野德重君) 9款の消防施設費の関係でお伺いしたいのですが、歩道整備というようなことで交通安全のためには大変うれしいことなのですが、その工事に伴って既存の防火水槽が邪魔で撤去すると。 もっと読む