6235件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2019-11-20 令和元年柏崎刈羽原子力発電所にかかわる調査特別委員会(11月20日)

2として、次年度の活動については、協議の結果、次年度で予算が伴う活動を次のとおりにいたしました。  次年度については、研修、視察を行う。研修講師については、国・県の担当者にお願いする方向で検討する。視察については、予算の関係や他の部会の関係もあるので、できましたら青森県むつ市の中間貯蔵施設を予定しているというふうに話し合われました。  以上です。

柏崎市議会 2019-10-09 令和元年 9月定例会議(第22回会議10月 9日)

平成30(2018)年度予算予算審査では、そのことを評価し、賛成をしましたが、決算審査を通じて、依然として、国保加入者への負担が軽減されず、安心して医療が受けられないという状況が明らかになった。短期保険証、資格証明書、差押予告書の発行も多く、受診抑制につながる重大な事態で看過できない。

柏崎市議会 2019-10-08 令和元年決算特別委員会(10月 8日)

子ども未来部関係では、総括質疑として、平成30(2018)年度に機構改革で新設された部だが、効率的かつ効果的な予算執行と事業展開ができたのか。アウトカムの視点に立った予算執行の評価はどうか。  各事業への質疑として、子どもの虐待防止事業及び家庭児童相談室事業について、取り組みの成果及び評価、並びに市民への啓発の取り組み状況。

柏崎市議会 2019-09-26 令和元年決算特別委員会・総務分科会( 9月26日)

平成30(2018)年度一般会計の当初予算額は、515億円でスタートし、最終の予算現額は537億981万T,680円となっております。これは、国のエネルギー構造高度化・転換理解促進事業の採択に伴う措置、ふるさと納税寄附金の増加見込みに伴う措置、ガス事業清算会計繰入金清算額の確定による措置に加え、国の補正予算関連経費などを計上したためでございます。  

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月総務委員会−09月24日-01号

────────※──────── 1 議案第110号 令和元年度長岡市一般会計補正予算  (1) 第1条 歳入歳出予算の補正中当委員会付託分  (2) 第2条 地方債の補正 ○松井一男 委員長  議案第110号を議題といたします。 〇小嶋財務部長 〔予算書・説明書にて説明〕 ○松井一男 委員長  まず、質疑はありませんか。   

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月建設委員会−09月24日-01号

────────※──────── 1 議案第110号 令和元年度長岡市一般会計補正予算  (1) 第1条 歳入歳出予算の補正中当委員会付託分 ○深見太朗 委員長  議案第110号を議題といたします。 〇野口土木部長 〔予算書・説明書にて説明〕 ○深見太朗 委員長  まず、質疑はありませんか。   〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○深見太朗 委員長  それでは、意見はありませんか。   

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

議案第88号令和元年度長岡市一般会計補正予算、第1条歳入歳出予算の補正中当委員会付託分、第3条債務負担行為の補正、第4条地方債の補正。議案第89号長岡市会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について。議案第90号長岡市職員定数条例等の一部改正について。議案第91号長岡市職員給与に関する条例等の一部改正について。議案第92号長岡市手数料条例の一部改正について。

柏崎市議会 2019-09-24 令和元年 9月定例会議(第21回会議 9月24日)

(第5号) 第11(議第 79号) 令和元(2019)年度国民健康保険事業特別会計補正予算(             第1号) 第12(議第 80号) 令和元(2019)年度介護保険特別会計補正予算(第2号) 第13(議第 81号) 令和元(2019)年度水道事業会計補正予算(第2号) 第14(議第 82号) 令和元(2019)年度下水道事業会計補正予算(第1号) 第15(議第 91号) 字の変更について

柏崎市議会 2019-09-19 令和元年総務常任委員会( 9月19日)

(1)議第78号 令和元(2019)年度一般会計補正予算(第5号)のうち、歳入全款、歳出の所管部分、並びに第2表 ○委員長(相澤 宗一)  議第78号令和元(2019)年度一般会計補正予算(第5号)のうち、歳出の所管部分を議題とします。  質疑に入ります。  初めに、歳出の所管部分、まず2款総務費について。1項総務管理費。                  

柏崎市議会 2019-09-17 令和元年産業建設常任委員会( 9月17日)

(第5                   号)のうち、歳出の所管部分          (2)議第81号 令和元(2019)年度水道事業会計補正予算(                   第2号)          (3)議第82号 令和元(2019)年度下水道事業会計補正予算                   (第1号)          (4)議第89号 ふるさと体験村設置及び管理に関する条例

柏崎市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会議(第20回会議 9月12日)

日本農業新聞報道によれば、新規就農者を支援する、国の農業世代人材投資事業の2019年度予算の減額で、地方自治体が対応に苦慮しているそうです。  当該制度は、国が行う就農支援制度であり、準備型と経営開始型があり、準備型は就農前の準備段階、いわゆる、研修期間に受けられる支援、経営開始型は就農直後の経営確立を支援する制度となっています。  

柏崎市議会 2019-09-12 令和元年決算特別委員会( 9月12日)

上段の表にありますように、平成30(2018)年度決算時における予算現額537億981万2,000円に対し、歳入決算額は530億5,648万4,000円、歳出決算額509億7,223万4,000円であり、差し引き20億8,425万円となりました。これから翌年度に繰り越すべき財源計1億2,311万7,000円を控除した実質収支は、19億6,113万4,000円の黒字であります。