1347件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

燕市議会 2028-06-19 06月19日-一般質問-02号

なぜですかと聞きましたら、中国向けの商品だそうで、今米中の貿易摩擦戦争が第4弾の措置が出るかどうかというところで、あっ、こういうところも影響しているのかなと。それと、子供がまだ学生なもんですから、5月以降、連休以降就職の内定率等が出始めてきて、喫緊では7割、前年対比で2.3%ほどよくなっているという数字等が出てきまして、最初のこの一般質問を掲げさせていただきました。  

小千谷市議会 2025-06-24 06月24日-02号

しかし、2017年末に中国が原則輸入禁止したことから、行き場を失ったプラスチックはタイやマレーシアなどに回され、国内産廃業者の中でも首都圏を中心に50万トン程度がたまり始めていると言われております。そこで、環境省緊急避難措置として産廃プラスチックの焼却処理を検討するよう求める通知を出しております。   

妙高市議会 2021-06-19 06月19日-04号

委員より、韓国、中国東南アジア圏の来訪者もふえると思うが、今後追加できるのかとただしたのに対し、課長より、今回の整備はQRコードシールを張る方法である。今後韓国、中国の方がふえた場合、コードを足していけばよい形となり、今後のインバウンドの状況により、整備を広げることも視野に入れていくとの答弁がなされました。   

見附市議会 2020-12-11 12月11日-03号

日本では、ごみ処理場が飽和する問題を回避するため、リサイクルできるごみを資源ごみとして中国などに輸出していました。しかし、2018年に中国はこのごみの輸入禁止します。今まで中国は、日本から輸入したごみをマレーシアフィリピンなどに輸出していたのですが、マレーシアフィリピンもごみの輸入禁止したからです。

妙高市議会 2020-06-06 06月06日-02号

その富裕層というのはどういうんだといいますと、いわゆる常識的に富裕層の位置づけというのはみんな違うんですが、先般聞いている話では100万ドルぐらいのいわゆる余裕を持っている人、3000万ドルくらいが超富裕層だそうで、ところが今中国を見てもですね、全然私当時広州の交易会へ行った時代、もう随分古い話です。ここ20年、30年でこれだけ変わったかというくらいにすごい力です。   

燕市議会 2020-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

中国武漢発の新型コロナウイルス感染は、またたく間に世界中に拡大しました。日本でも1月15日に国内初の感染者が見つかり、そして豪華クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」で2月5日に最初の集団感染が確認され、感染者は日に日に増加して現在に至っています。今朝の新潟日報では、国内の確認例は901人で、うち31人が死亡しています。

小千谷市議会 2020-03-19 03月19日-04号

さらに、いろいろな小千谷を代表する鉄工電子組合中国等から部品が来ず、組立てができない、あるいは中国にある工場が再開できない等、非常にここ一、二か月、これから二、三か月はとんでもない経済状況になることが予想されます。

新発田市議会 2020-03-18 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)−03月18日-01号

私の知るところでは、比較的おいしくて安全な米を輸出する、そういう計画なんだろうなと思うんですが、新聞情報によると東港に薫蒸施設を造るということになれば、多分中国を見ているんだろうと思うんですけれども、その薫蒸施設となると、安心で安全なというのが全く変わってくるんですけれども、この辺についてはどのようにお考えか、お聞かせください。 ○委員長(湯浅佐太郎) 清田戦略監。

上越市議会 2020-03-17 03月17日-04号

この中で、製造業では、中国からの部品等が入荷せず、新規受注を停止している事業者があり、運輸業、飲食業などでは、旅行や外食等を控える人たちが増えたことから売上げが減少し、資金繰りを心配している事業者の状況もお聞きしているところでございます。

長岡市議会 2020-03-16 令和 2年 3月産業市民委員会−03月16日-01号

利用状況については、今4億円程度の貸付けという形で、利用件数も少し下がっておりますけれども、金融機関商工会商工会議所ヒアリングしていく中で、米中摩擦による中国経済の低下が懸念されているということで、一番使い勝手のいいこの制度融資を増額しまして、新年度に対応していきたいというふうに考えて、増額の予算措置をしているというところでございます。

小千谷市議会 2020-03-16 03月16日-02号

質問の①としては、中国に工場や販売拠点のある企業もあり、生産活動の制限等で多くの企業がダメージを受けています。当市内での企業活動や人の移動の制限により与える現状の影響と今後予想される影響についてどのように把握をされ、認識されているのかを伺います。   質問の②、大事なことは、新型コロナウイルスによって影響が出た企業等への支援策をいかに丁寧に内容を説明し、周知していくかにあります。

上越市議会 2020-03-16 03月16日-03号

このうち製造業では、中国で生産される資材や部品が入荷せず、2月下旬から新規受注を停止している企業があるほか、運輸業や飲食業では旅行や外食等を控える人たちが増え、貸切りバス予約や仕出し、オードブルのキャンセルが発生している状況があり、特に飲食業の一部では月の売上げが例年に比べ3割から4割減少する見込みであり、この先の資金繰りが心配だとの声が寄せられております。

長岡市議会 2020-03-13 令和 2年 3月産業市民委員会−03月13日-01号

そのほか、中国からの輸入停滞というところで、トイレや水回り品の部材が届かず、住宅工事が終わらないので、発注者のお客さんに対して引渡しができないということで、住宅の代金をなかなか請求しづらくて資金繰りに困っているという声も寄せられております。 ◆神林克彦 委員  それでは、そのほかの金融機関などの状況なども分かればお伺いしたいと思います。

新発田市議会 2020-03-12 令和 2年 2月定例会−03月12日-04号

中国覇権主義、拡張主義や北朝鮮問題など、国防強化の必要性は迫ってきております。  憲法改正に当たっては、慎重で丁寧であることが求められるのは当然のことでございます。国会において3分の2以上の賛成が必要であり、加えてその後国民に提案した後、国民の過半数の賛成を必要としています。これらのことは、慎重で丁寧な手続を経ることをまさに証明しております。