運営者 Bitlet 姉妹サービス
5427件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-25 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 そうした中、国、県がやるまでは住民と直接向き合う行政が責任を持って子育て世代の声に応えようと、3年前は10の市町村が全ての子どもを高校卒業まで無料化とされていました もっと読む
2018-09-21 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月21日−委員長報告、討論、採決−03号 初年度である平成29年度決算は、基礎的財政収支、プライマリーバランスは4億9,771万1,000円の黒字で、公債費以外の歳出を市債以外の歳入で賄っており、将来の世代 もっと読む
2018-09-18 見附市議会 平成30年 決算特別委員会-09月18日−02号 ②、世代に応じた住み替えを支援します、ア、住宅取得補助事業についてですが、新築住宅取得事業は47件、中古住宅取得事業は20件の申請があり、このうち平成29年度中に もっと読む
2018-09-13 見附市議会 平成30年 総務文教委員会-09月13日−03号 ◆関三郎委員 世間の報道を聞きますと、確かに世代も変われば目的意識も変わる。 もっと読む
2018-09-12 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月12日−一般質問−03号 将来の消雪組合のあり方については、適正な組合員数を維持し、若い世代の方にも運営に携わってもらうことや施設の更新時期とそれに伴う資金調達を盛り込んだ維持管理計画を有 もっと読む
2018-09-11 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月11日−一般質問−02号 まず、最初の質問ですが、平成22年度より開始された高齢者運転免許返納支援制度平成29年度までに850名の方が返納されておられ、今後も団塊世代を頂点とする高齢者が もっと読む
2018-09-03 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 その他の都市公園につきましても、引き続き幅広い世代の方から安全に利用していただけるように、バリアフリー化や利便性の向上に努めてまいりたいと考えております。    もっと読む
2018-07-03 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第6号 7月 3日) 支払いの平準化、世代間の負担の公平は当然のことですが、今でさえ後世に負担を強いる負債の先送り状態です。   もっと読む
2018-06-29 五泉市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月29日−委員長報告、討論、採決−03号 若い世代からも複数入っていただき、自由に発言できる環境で建設的な話し合いが持たれることを期待いたします。    もっと読む
2018-06-27 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−一般質問−03号 人で食事をとる孤食の改善を図るだけではなく、ケースによっては親を含め、子供たちが安心して楽しく過ごすことができる居場所の確保及び提供を行い、利用する子供と大人の世代もっと読む
2018-06-26 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−一般質問−02号 それにはさまざまな条件をつけて、子育て世代とか胎内市に勤務する人とか、条件をつけて市で安く分譲して定住を図っていくのがいいのではないかなと思っております。 もっと読む
2018-06-25 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第5号 6月25日) 1990年4月2日以降の生まれ、28歳未満では、定期接種が2回受けられる世代であります。   もっと読む
2018-06-22 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第4号 6月22日) 先ほど何であえて率を持ち出したかというと、少子化ですから5年間の間に各世代層そのものの絶対数は減るわけです。 もっと読む
2018-06-21 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第3号 6月21日) 平成30年度施政方針において、当市の名誉市民である大漢和辞典を編さんされた諸橋轍次先生の功績をたたえ、次代を担う世代への先生の偉業と漢字文化の継承を目的に(仮称) もっと読む
2018-06-20 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第2号 6月20日) 冷徹に財政運営をコントロールし、次の世代に過度な財政負担を強いてはならないという立場から鑑みると、今まで以上にふるさと納税に力を入れていかなければならないと考え始 もっと読む
2018-06-14 五泉市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 具体的な内容につきましては、実施設計の中で親子の触れ合いと子供の健やかな成長を育み、多世代交流の輪が広がる施設となるよう検討を進めてまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-06-13 見附市議会 平成30年 第2回(6月)定例会-06月13日−一般質問−03号 えば広場とかそういったところについては供用を始めているといった事例もあるようですので、その辺も含めた中で整備、基本計画の中で検討して、なるべく次世代問わずに今の世代 もっと読む
2018-06-13 上越市議会 平成30年  第3回(6月)定例会-06月13日−一般質問−04号 もとより、少子化につきましては、子育て世代における非正規雇用の増加や女性の就労形態の、また就労継続の課題、所得の伸び悩みや子育て費用の増加、そして社会全体の結婚もっと読む
2018-06-12 見附市議会 平成30年 第2回(6月)定例会-06月12日−一般質問−02号 加えて昭和1桁世代の高齢農業者のリタイアが進み、基幹的農業従事者数は平成22年の7万4,827人から平成27年には6万2,368人まで減少しています。 もっと読む
2018-06-12 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−議案説明・質疑−01号 次に、子育て世代包括支援センターについて報告申し上げます。 もっと読む