1806件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

一方、無期転換ルールに該当する非正規労働者雇用の安定が図られることは、労働者所得向上や市税の増収、市民生活の安定につながります。市としてもしっかりと対応されるよう要望します。  農業については、担い手育成総合支援事業の推進、中山間地域活性化推進事業、鳥獣被害対策などが実施されています。

長岡市議会 2019-09-12 令和 元年 9月総務委員会-09月12日-01号

◎佐藤 コンプライアンス課長  指針につきましては、特に利害関係者等と接する際のルールにつきましても、このたびの職員による不祥事を受けまして、第三者委員会において議論し、検討を重ねて、二度と不正行為が起きないようにするための取り組みとして、職員が守るべきガイドラインなんだということで示させていただいたものでございます。

三条市議会 2019-09-10 令和元年第 3回定例会(第5号 9月10日)

利用者の安全意識の醸成が課題であるとし、自転車安全利用を図るために交通ルールの周知と安全教育を推進することが重要であるとともに、消費者安全性の高い製品を購入することや定期的な点検整備を行うことも重要であるとしています。そこで、まず当市において安全教育における自転車事故対策についてはどのように取り組んでいるのか、お伺いいたします。  次に、推進施策についてであります。

長岡市議会 2019-09-09 令和 元年 9月産業市民委員会−09月09日-01号

当日の会場アナウンスについては、禁煙、ごみの処理方法、ドローンの禁止に加えて、場所とりのルールですとか入場制限などを加えるとともに、地震などの突発的、緊急的な事態に対応できるような体制も検討してまいります。  通訳ボランティアについては、案内誘導マニュアルの事前配付に加えて、長岡花火に関する情報知識を学ぶ機会をつくり、自信を持って臨めるように検討してまいります。

三条市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会(第3号 9月 6日)

議会ルールでちゃんと…… ○1番(長橋一弘君) 今だから質問で…… ○議長(阿部銀次郎君) 議会運営で決まっているでしょう。 ○1番(長橋一弘君) 質問じゃないです。ですから…… ○議長(阿部銀次郎君) だから、質問をしてくださいて。 ○1番(長橋一弘君) いかに財政的に破綻状態であるかということを市民の方に知らせたい。 ○議長(阿部銀次郎君) 質問をやめさせますよ。

長岡市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会本会議-09月03日-01号

さらに、電力会社と系統連系する際に、送電容量に空きがないため、設備の更新等について、電力会社側ではなくて発電者側がその費用を負担しなければならないというルールがありまして、長岡市においても中之島地域で計画しております新しいごみ処理場の発電におきまして、これが大きな課題となっているところであります。

新潟市議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日環境建設常任委員会−06月28日-01号

◆五十嵐完二 委員  現状で一定のルールに基づいた負担金,補助金等の支出となっているため,不採択を主張します。 ○佐藤正人 委員長  ほかにありませんか。                    (な  し) ○佐藤正人 委員長  これより採択についてお諮りします。  なお,挙手のない方は不採択とみなします。  

新潟市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日市民厚生常任委員会−06月27日-01号

市長に手紙を出したら,統一したルール基本ないと,地域自主防に丸投げ。ばらばらでいい,指示はしないと公文書が来ました。必ずパニックになると思ったら,案の定今回パニックになりました。市の障がい者のスタンスは,配慮する,対応する,努める,考える,充実する,これは何もしないのと同じです。  新潟市の障がい者支援計画やユニバーサル計画は,具体性が何もない。今のままでは障がい者,配慮者が助けてもらえない。

長岡市議会 2019-06-27 令和 元年 6月総務委員会−06月27日-01号

◎佐藤 警防課長  東日本大震災を受けまして、総務省消防庁から津波災害時の消防団員安全確保対策として、退避のルールの確立と津波災害時の消防団活動の明確化ということが示され、平成27年2月に私どもも津波災害時における消防団活動安全マニュアルを制定しました。この中に、地震が発生して津波注意報警報が出たときには、自分たちの機械器具が入っている車庫のところに可能な範囲で自主参集します。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

市単ではできない,国のルールにすべきだという答弁をいただいていますが,妊産婦の医療に関しても特別な診療加算があって,いろいろな問題があって,負担軽減が今議論されている最中だと思います。項目を落とした後,子どもの医療費助成制度の創設は別の項目でありますが,妊産婦医療費助成も国へ求めるべきではないかと思うのですが,その点は検討しなかったのでしょうか。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日文教経済常任委員会-06月26日-01号

市長に審査請求書が提出されると,市の内部ルールで処分担当課と同じ部の中で処分にかかわっていない課が審査担当課となります。表の右上,新潟市長のもとにそれぞれ審査担当課,処分担当課と表記があります。本件では,処分担当課が雇用政策課,審査担当課が産業政策課です。次に,行政不服審査法の規定に基づき市長は処分に関与していない職員審理員として指名します。

長岡市議会 2019-06-26 令和 元年 6月建設委員会−06月26日-01号

◆松野憲一郎 委員  歴史ある公園での開催については、やはりルールを守ることが大切だと思いますし、ほかの利用者の方々への配慮も必要と思います。今回いろいろな形で利用できることがわかりました。また、市長をはじめ、長岡市全体で交流人口をふやす取り組みを実施していく中で、長岡歴史文化のあふれるところでイベントをしたいという需要もあると思います。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日文教経済常任委員会-06月25日-01号

青木学 委員  勤務時間外の電話対応のルールについては,私は必要なことだと思っているのですが,この6月から本格実施したということで,保護者地域の方からこれについてトラブルとか,要望とか,何かしら声があるのか,どんな様子か聞かせていただけますか。 ◎池田浩 学校人事課長  1つ学校から要望が上がっていました。

長岡市議会 2019-06-24 令和 元年 6月産業市民委員会−06月24日-01号

◎山田 市民課長  各地の老人会ですとか、あるいはタニタカフェでのイベントなど、高齢者の方が多く集まるような場に出向きまして、ルールマナー等の教育啓発活動を現在行っております。昨年度の実績で26回行わせていただきました。また、警察や関係団体と連携いたしまして、小学生に向けて、あるいは小学生を指導するセーフティーリーダーの方に対して自転車全教室等の啓発活動も展開しております。

三条市議会 2019-06-21 令和元年第 2回定例会(第5号 6月21日)

他国であれば交通ルールすら異なるなど、慣習が異なることによる事故も想定されます。事故が起こらないようにしていくのがもちろんであります。事故が起きた場合の対応を想定しておくことや、事故が起きないような事前の対応が必要と考えられます。そういう点についてどう準備しているのかお伺いします。  これで1回目の質問を終わります。 ○議長(阿部銀次郎君) 市長。   

長岡市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

2点目は、食糧主権保障する貿易ルールの確立についてであります。4月26日に行われた日米首脳会談は、日米の新しい貿易交渉の加速を確認しましたが、そこでトランプ大統領農産物関税の撤廃を要求しました。また、5月27日の日米首脳会談でトランプ大統領は8月に両国にとってよい内容が発表できるだろうと明言、7月の参院選後の速やかな合意意欲を示しました。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

②,自転車活用事業は,交通ルールを守りながら市内各所を自転車でめぐる新潟シティライドを市内外741名の参加を得て,今月2日に開催しました。また,9月には岩室温泉から弥彦山スカイラインを駆け上がるタイムトライアルレース,新潟ヒルクライムを開催します。  ③,早起き野球大会の開催は,日本一の参加チーム数,ことしは132チームによる大会を5月から開催しています。