75件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三条市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(第5号 3月 8日)

○6番(酒井 健君) 続いての再質問は下田地域における各種取り組みということでありますが、2019スカイランナー・ワールドシリーズについては本当に万全な体制で行っていただけるということで、ぜひこの大会を成功させて、F1なら鈴鹿、スカイランニングなら下田というように下田をぜひスカイランニングのメッカ聖地となるような万全の体制で開催をお願いしたいと思います。  

三条市議会 2019-01-28 平成31年市民福祉・総務文教・経済建設常任委員連合協議会( 1月28日)

あの地域は三条市の歴史と伝統の文化の発祥の地、まさにメッカだと私は考えておるんです。地元だからということじゃないんですけど、そういうところからいうと私は鍛冶に特化することはわかるんです。鍛冶職人、三条市は鍛冶のまちだと、まあ、すごいな、そのとおりだということなんだけど、これも逆に考えれば、余りにも専門特化するよりも、久住委員がおっしゃったように、私は久住委員の意見に賛同する者なんです。

十日町市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−市政に対する一般質問−05号

また、今後も株式会社スノーピークの監修を受けながら、宿泊施設であるばーどがーでんの改修、池周辺のキャンプサイトの整備に取り組むとともに、残雪と新緑を楽しめる雪上キャンプ、きのこ狩りや稲刈り、紅葉を楽しむ秋の味覚キャンプなど他のキャンプ場にはない地域資源を生かし、アウトドライフメッカになるよう整備を進めてまいります。以上です。 ○議長(庭野政義君)   子育て支援課長

上越市議会 2018-12-11 平成30年  第5回(12月)定例会-12月11日−一般質問−02号

ところが、今や駐車場の問題、ファウルボールの問題、いろいろ課題があって、なかなかあそこが野球メッカシンボルとはなり得ない。高田公園野球場には東京大学も来たんです。私も見に行きましたけど。ああいうレベルの高い試合、これを上越の子供たちにぜひ見せてやる場を与えてほしいなというふうに思うんです。

三条市議会 2018-09-25 平成30年決算審査特別委員会( 9月25日)市民福祉分科会

○(西川重則分科員) 先ほど質疑があった決算書205ページの事業番号050しかけ絵本コンクール等開催事業費ですが、これは図書館栄分館を仕掛け絵本のメッカというか、聖地にするために全国の仕掛け絵本作家に作品の出展を呼びかけて、最優秀賞の方に賞金として100万円を提供する事業ですけども、基本的に市の補助金や支援については、企業固定資産税の減免等についても3年ですよね。100万円ですよ。

上越市議会 2018-06-11 平成30年  第3回(6月)定例会-06月11日−一般質問−02号

◆13番(滝沢一議員) 確かに私は前から統合というのは最悪の場合新潟大学教育学部上越教育大学が一緒になるというか、先祖返りをして五十嵐キャンパスに吸収されちゃうんじゃないかみたいな不安をあおるようなことを言ったこともございますし、逆にもしかしたら新潟大学教育学部というものが上教大のほうに来て、ここが新潟県教員養成メッカとまさになるということもあり得るというようなことで質問しましたが、ちょっとこれは

柏崎市議会 2018-03-16 平成30年文教厚生常任委員会( 3月16日)

そのことによって、今度はアジア圏の水球合宿のメッカとするということで、先ほど申し上げたシンガポール中国、韓国と上手に交流を深めて、アジア圏で試合をやるときは柏崎市で合宿するんだというぐらいに、メッカ化を目指していきたいという点があります。  それから、選手の強化、チームの強化です。それから、合宿や大会、各種一般の方々との交流事業などを深めていくと。

新潟市議会 2018-03-09 平成30年 3月 9日環境建設常任委員会−03月09日-01号

秋葉区の,花のサンクチュアリーというか,メッカであるフラワーロード整備事業も今後統廃合するのにあわせて大分予算減額になっていますが,秋葉区の花が頑張らないで,どうやって政令新潟の花が頑張れということになるのですか。その点をお聞かせください。 ◎旭恒 公園水辺課長  実際秋葉区予算をつけかえするという部分については,今年度の予算秋葉区へお渡しした予算の1割少しの削減で済んでいます。

妙高市議会 2018-03-06 平成30年  3月定例会(第3回)-03月06日−一般質問−02号

冬季国体の開催により全国にウインタースポーツメッカとしての宣伝力は大きいと考えますが、この妙高の魅力をどうグリーンシーズンにつなげるか、取り組みについて伺います。    以上であります。                    〔15番  山川香一 発言席に着く〕 ○議長(植木茂) ただいまの質問に対する答弁を求めます。1番目と3番目については小林教育長。                    

十日町市議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−市政に対する一般質問−04号

国宝メッカです。そのメッカで何が行われているのか。本当に空気を吸いに行ったり、においをかぎに行ったり、人物に会いに行ったりということで視察をしてまいりました。大変感じるところといいますか、やっぱりこういうことをやれば人々は来てくれるんだなと実感をいたしました。   国立博物館、これは器が違うといえば違うんですが、私どもは30分近く前に行きました。

十日町市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月21日−市政に対する一般質問−04号

今十日町市の出身者の皆さんとつき合いが私はたくさんあるんですけども、ある方にお会いしたときに実はあなたの生まれた地域は今こんなことになっていますよと、芸術祭メッカになっていますよというような話をしたりしたときに、もうふるさとを離れて60年になるが、こんなふうに変わっていたことは知らなかったと、こういうふうにおっしゃっておられました。

新発田市議会 2016-12-09 平成28年12月定例会−12月09日-02号

例えば体育館を利用して冬期間、運動不足になりがちな地域の住民の外出を促したり、また今後オリンピック競技への期待が高まるボルダリングのメッカにでもなれば、通年利用も可能と考えられますが、市として通年開館する方法を模索する努力はしましたか。  3つ目、教育委員会として、学校向けのあかたにの家を活用した冬季プログラムの開発はどのように考えているのか。  

上越市議会 2016-09-05 平成28年  文教経済常任委員会-09月05日−08号

今お話しあったように、この上越を体操のメッカにしていきたいんだというふうなことでもありますので、ここはしっかりと対応していただきたいというふうに思います。   上越市というふうにおっしゃっていますけども、場所的にはどういう形になっているんでしょうか。特定はそこまで求めませんけども、設置の場所、ここを今どういうふうにお考えになっているか、そこを聞きたいと思います。

十日町市議会 2016-06-14 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月14日−市政に対する一般質問−03号

ナカゴの公園も、あそこはもう大地の芸術祭の作品もたくさんありますし、ご案内のとおり一番上には光の館があって、象徴的な場所で、しかもそのまま裏のほうでは節黒城のほうにつながって、そこにキャンプ場もあり、そのキャンプ場の中にも大地の芸術祭作品が点在しているということで、本当にまさに芸術祭メッカと言っていいとこでしょうね。

妙高市議会 2016-06-10 平成28年  6月定例会(第3回)-06月10日−一般質問−02号

そして、あそこはグリーンツーリズムとしてのメッカだと思いますし、そのものを野菜にしてもそうですし、しっかり売って、そして活性化することこそが重要だと思いますし、そして新赤倉、赤倉になれば伝統があって、それでスキーというものに対するもの、それからあそこの温泉に対してもことしも赤倉200年ということですし、そういうものを歴史というものを考えながらのゾーンをやっぱり確立すべきだと思いますし、そして妙高温泉

長岡市議会 2016-03-04 平成28年 3月定例会本会議−03月04日-04号

そうした大きな流れの中で、今事例に引かれました小国地域のトレイルランニング、これもある意味では小国地域だけの宝ではなくて、長岡市がトレイルランニングという1つのメッカになることによって、長岡市全体のイメージもアップしていく、あるいは小国が先導的な役割を果たす中で、他のコースも開発されていく、あるいはトレイルランニングに来てくれた方々とさまざまな形で交流が生まれていくというところに最大の効果があるのではないかと

妙高市議会 2016-03-03 平成28年  3月定例会(第2回)-03月03日−一般質問−02号

以来200年、赤倉温泉はスキーのメッカとして、また湯どころとして全国に多くのファンがおります。妙高戸隠連山国立公園の誕生や北陸新幹線の開業を生かし、全国、また世界へ宣伝、また全市民参加によるイベント開催が有効と考えますが、この件につき当市の取り組みはどのようかにつき伺います。    小さな2点目につき伺います。

新潟市議会 2015-12-17 平成27年12月17日観光交流促進調査特別委員会−12月17日-01号

信濃川はもちろん,鳥屋野潟も利用して,鳥屋野潟の夜景や信濃川の夜景の中で本当に全ての,世界で一番の酒のメッカにするという,それができる潜在能力があるのは新潟しかないのかなと。やり始めたのは新潟だから,二番煎じで宮城酒の陣とか京都酒の陣とかやったってだめだと思うんだよね。酒といえば,岩室にもワイナリーがあるよね。