185件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

専門家に伺ってみると,11月ごろにビオラやパンジーを植えると冬を越し5月から6月までもつので,その時期に,今度はベゴニアやマリーゴールド,ブルーサルビアなどを植えると秋までもちます。5月と11月の年2回,半年ごとに植えかえれば,年間を通して切れ目なく花が出迎えてくれるわけです。  都市緑化フェアの目的に,都市緑化意識の高揚,都市緑化に関する知識の普及があります。

三条市議会 2019-03-14 平成31年経済建設常任委員会( 3月14日)

1ページおはぐりいただきまして、215ページの上段11節、消耗品費の232万円につきましては、水害等で使って足りなくなりました大型土嚢やブルーシートなどの資材を補充するものでございます。1つ飛びまして11節の施設修繕料40万円につきましては、水防倉庫のシャッターの経年劣化による破損や、腐食が進んでいるところを修繕する経費でございます。  以上が9款消防費の説明となります。

柏崎市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会議(第 4回会議 3月 6日)

ビーチ、マリーナの国際環境認証に、ブルーフラッグがあります。ブルーフラッグを取得する意義は、ビーチ、マリーナの所在する周辺地域の持続可能な発展の促進をすることにあります。  ブルーフラッグの説明をします。  ブルーフラッグとは、ビーチやマリーナを対象とした環境認証です。水質、環境マネジメント、環境教育安全サービスについての基準を達成することによって与えられます。

長岡市議会 2018-12-19 平成30年12月建設委員会−12月19日-01号

汚泥につきましては、地中への浸透、それから空気中への飛散を防止するため、フレコンバッグあるいはブルーシートで包み、さらに防水シートとネットで覆い、厳重に保管しております。さらに、定期的に空間線量を測定し、異常がないことを確認しております。  なお、現在浄水処理で発生する浄水汚泥からは1キログラム当たり約15ベクレル前後の放射性物質を検出している状況であります。

長岡市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会本会議−12月12日-01号

中でも当時の小国町は、友好関係にあった武蔵野市から職員が延べ466人、見舞金約460万円、物資ブルーシート3,000枚、おむつ6,000枚、生活用品1,500セット、そして武蔵野市から直送できない温かいおにぎりを友好姉妹都市の豊科町に依頼して毎日2,000個を送っていただきました。間接的な友好関係にある酒田市や遠野市、豊科町からも支援物資をいただいています。

柏崎市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会議(第21回会議12月10日)

これは新たな事業創造に参考となる、いわゆるレッドオーシャンからブルーオーシャン戦略への転換とよく言われておりますけれど、そういうことなんだと思います。  市長も、我々も、市民も、チャレンジの連続です。頑張りどころだと思います。その方向性、具体的な手段、これは、市長、市民と、あるいは、産業界の皆さんとも、あるいは地域の皆さんとも、何度も確認し合わなければならないと思います。  

新潟市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会本会議-09月12日-04号

特にブルーインパルスの飛行等,当日のみならず,試験飛行でも新潟を盛り上げてくれました。  さて,2019年度は今のところ,式典などの限られたイベント等だけが決まっているようですが,開港150周年の本番は2019年になります。どのように盛り上げていくのか,市長のお考えをお聞かせください。 ○議長(永井武弘) 篠田市長。                   

新発田市議会 2018-09-11 平成30年 一般会計決算審査特別委員会(経済建設関係)-09月11日-01号

しかしながら、ことしは入り込みが、まだ詳細な数値出ていないんですが、いわゆる入り込みが、これだけの好天続きましたので、増加をするという中で、浜茶屋のやり方を変えていくということで、新しい浜茶屋、これ紫雲の郷が経営をしている浜茶屋、ブルーウエーブという浜茶屋なんですが、こちらのほうすごく入り込みがふえているということ。

新潟市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会本会議−09月11日-03号

市民の間でも,街頭署名活動やブルーリボン運動のほか,横田めぐみさんの同級生によるチャリティーコンサートが毎年開催されるなど,早期帰国を訴え続けています。  本市としては,一刻も早い拉致事件の解決につながるよう,市民の皆様とともに,拉致被害者の皆さんを取り戻す強い決意を発信し続けていくことが重要な役割と考えています。                

柏崎市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会議(第15回会議 9月10日)

一般開放区域では、皆さんがそれぞれブルーシートを思い思いに敷くので、通路の確保ができない状態であります。花火打ち上げ開始近くなりますと、所狭しと一面にシートが敷かれるので、身動きする際、他人のシートを踏んでしまうありさまです。双方が気まずい思いになり、不快感さえ覚えます。長岡市土浦市の花火大会会場では、通路の確保がきちんとなされております。  

新潟市議会 2018-06-25 平成30年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

みなとまちイベントについてですが,ブルーインパルスの展示飛行が7月16日,海の日になりますが,午後3時ころをめどに20分程度新潟市の上空で展示飛行が行われます。  次のポップサーカス新潟公演は,7月16日から9月9日まで開催して,会場はアサヒアレックスアイスアリーナの隣の駐車場で実施します。  

新潟市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会本会議-06月13日-目次

191  一般質問   南 まゆみ議員質問(分割質問)…………………………………………………………………………191    1 拉致について……………………………………………………………………………………………191     (1) 米朝会談,日朝会談について(市長)   ────────────────────────────────────────────     (2) 拉致問題の解決を願うブルーリボン

上越市議会 2018-03-08 平成30年  厚生常任委員会-03月08日−03号

それから、ブルーシートの古いのは金具さえ取れば出してもいいんだと、こういうふうな、JAさんあたりで買ったのはほとんどJAさん、産廃になるもんですから、有料ですけど引き取ってくれたんです。それ今度出してもいいんだとなると、例えば一つの家庭菜園でいうと、皆さんどういうイメージ家庭菜園を考えておられるんか。