474件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2020-03-11 令和 2年産業建設常任委員会( 3月11日)

○委員(斎木 裕司)  以前東京都に駐在がいて企業PRをしていたと思うんですが、多分これは今回はないと思うんですが、この企業立地、柏崎市には3つ、田尻工業団地と、それから、西山工業流通団地と柏崎フロンティアパーク、3か所あると思うんですが、その辺の企業立地事業というのは、前にも聞いたことあると思うんですが、これは柏崎フロンティアパークだけの企業立地かどうか、お聞かせ願いたいと思います。

柏崎市議会 2019-10-01 令和元年決算特別委員会・産業建設分科会(10月 1日)

その下、024柏崎フロンティアパーク費477万995円は、柏崎フロンティアパークの維持管理委託料と、のり面の修繕に要した修繕費が主なものであります。  その下、025ものづくり活性化センター費386万6,511円は、ものづくり活性化センターの光熱水費や清掃設備点検等の管理委託費が主なものであります。  

柏崎市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会議(第13回会議 6月17日)

御承知のとおり、フロンティアパークには、次々と進出企業が今、手を挙げていただいております。  介護人材の不足に対しましても、AIやロボットといった最新テクノロジーを導入しようとする事業者の補助等を積極的に行い、また、ものづくりのまちとして、そのために必要な技術や製品を生み出すための支援方策も、介護経済の両面で、一石二鳥の効果を生むものと言えると考えておるところでございます。

柏崎市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会議(第12回会議 6月14日)

今は、柏崎フロンティアパークとして造成されていますが、柏崎市遺跡考古館・柏崎市教育委員会、「柏崎に眠る古代の製鉄遺跡」によれば、柏崎にも、8世紀から12世紀にかけて35もの製鉄遺跡があり、8世紀から11世紀にかけて、20を超える製鉄炉が出土しています。そして、鉄アレイ型の製鉄炉から足踏みふいごのある片アレイ型への進化した箱型炉や竪型炉の両方があり、継続的に大量の鉄が生産されていたそうです。  

柏崎市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会議(第11回会議 6月13日)

具体的なことを申し上げるならば、大学の問題しかり、また、東本町のショッピングモールの問題しかり、また、駅前のイトーヨーカドー丸大柏崎店跡地しかり、フロンティアパーク、ものづくり産業の今後についてもしかり、であります。  そういった意味で、今、佐藤議員から御紹介いただきました地元紙における私の市政に対する評価というのは、過分な評価であるというふうに感じております。

柏崎市議会 2019-03-11 平成31年産業建設常任委員会( 3月11日)

私どもでできる取り組みといたしましては、工場の立地をしたいという御希望のお問い合わせがあったときに、フロンティアパークもなかなか好調でございまして、残り少なくなってまいりましたので、規模が少し大き目ですけれども、西山工業流通団地のほうを御紹介をする中で、民間の事業者が地権者でいらっしゃいますので、そちらの方を御紹介をして、その中で調えば、また次の段階に進むというところはあろうかと思っておりますが、なかなか

柏崎市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会議(第 5回会議 3月 7日)

また、柏崎市では駅前公営住宅に3基、フロンティアパークの公園内に1基、駅前公園に20基のマンホールトイレも整備しておるところでございます。また、このほかに簡易トイレを326基備蓄し、計、そうすると350基ぐらいになるんですかね。350基ほどのマンホールトイレ、簡易トイレを災害対応として、そろえてるところでございます。  

柏崎市議会 2019-02-28 平成31年 2月定例会議(第 3回会議 2月28日)

また、先般も御報告申し上げましたけれども、柏崎フロンティアパークに、大まかのめど、9割以上のめどがついてきたというところも、前向きな話だろうと思っております。  また、今、心の面で難儀をされている方々のために、こころの相談支援課を新設したり、ひきこもり支援センター「アマテラス」を開設をさせていただいたというところも、プラス面だろうと思っております。  

柏崎市議会 2019-02-22 平成31年 2月定例会議(第 2回会議 2月22日)

柏崎フロンティアパークへの企業誘致については、先月新たな企業の進出が決定したところでありますが、そのほかにも進出に向けた協議を行っている企業があることから、立地の早期実現に向けて全力で取り組んでまいります。引き続き、電源立地地域の特性をいかした電気料金の大幅補助企業立地促進助成金の拡充といった優遇制度を軸に、様々な情報収集に努め、更なる企業立地の実現を図ってまいります。  

柏崎市議会 2018-09-14 平成30年産業建設常任委員会( 9月14日)

基準等、資料を見させていただきましたが、これはフロンティアパークだと思うんですけど、全国にあるフロンティアパーク、他市に2カ所あるのかな、同じような助成制度ですか。 ○委員長(佐藤 和典)  ものづくり振興課長。 ○ものづくり振興課長(井比 孝広)  今回、補正に上げさせていただいている企業立地の助成金につきましては、フロンティアパークではなくて、田塚地内の企業でございます。  

柏崎市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会議(第17回会議 9月12日)

これも、既にお話しておりますけれども、フロンティアパークのほうも、今、あいてる土地に関しまして、一定程度、めどが賃貸借、もしくは、購入していただくという部分のめどが、かなりついてまいりました。ただ、そこにすぐに建屋が建つとかいうようなレベルではないんですけれども、大きい動きがあります。  

柏崎市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会議(第15回会議 9月10日)

私自身も、非正規雇用の方々の労働環境、もしくは、条件等の向上を目指して、例えば、フロンティアパーク内の大手企業にも、機会あるごとに、非正規から正規雇用への転換を投げかけておるところでございます。そしてまた、一定程度、その実も上がっておるというふうに承知をしておるところでございます。  

柏崎市議会 2018-06-15 平成30年産業建設常任委員会( 6月15日)

5款のワークプラザ柏崎管理運営費の修繕費、それから、7款商工費のフロンティアパーク管理運営事業の修繕費、じょんのび村管理費の修繕費等が計上されておりますが、具体的にどういうものかというのは、またその款ごとに説明してもらえばいいかと思うんですけれども、今回この補正で上がってきたというのは、当初予算のときに、予算的に間に合わなかったということかなと、私は思ったんだけど、ただ、ちょっと見ると、全部一般財源

長岡市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会本会議-06月14日-03号

長岡駅周辺には長岡城があり、藩校があり、虎三郎の教えのもとフロンティアスピリットを持って世界に通用する人材が生まれてきたという脈絡を持っている背景を踏まえて、第3期計画では中心市街地が長岡の顔として米百俵のまち長岡を体現するエリアに成長していくことを期待していますが、中心市街地の未来像について目指す姿があれば教えていただきたいと思います。  冒頭にお話しした市長の御挨拶には続きがあります。

柏崎市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会議(第 9回会議 6月12日)

このため、対象事業でないことから、フロンティアパークへの立地をお断りしてきたという、これまでの課題も解消されてきたものと考えております。  一方で、誘致活動における最も大きな課題は、全国の地方都市と同様に、誘致企業に対する労働力の提供であります。また、フロンティアパークにおきましては、このほかにも区画面積が小さい、冬期間の雪が心配など、物理的要因でお断りされるケースもありました。  

柏崎市議会 2018-03-12 平成30年産業建設常任委員会( 3月12日)

それから、佐藤委員おっしゃるように、なかなか一朝一夕には企業の方が立地していただけるということがあるわけではございませんけれども、今現在も具体的な企業の方と継続して、具体的にはフロンティアパークの進出について協議させていただいているというところが1点。  それから、地道な活動になりますけれども、企業立地推進員と企業立地推進統括官基本的にはこの2名で企業訪問を行っております。

見附市議会 2018-03-08 03月08日-一般質問-04号

その中で今まで見附地区、今町地区というところと比べると比較的駅周辺地区というのが少し開発が遅れていたのかなと、言葉変えればラストフロンティアと。見附地区の駅周辺の地区というのは非常にこれから開発が進むところだと思っております。今課長がおっしゃるように、まず東口のほうで5年間早急に整備を進めて、残りの5年間西口のほうに着手するという話はもっともだと思います。

柏崎市議会 2018-03-02 平成30年総務常任委員会( 3月 2日)

その下、新産業団地路線バス運行契約補償金104万1,000円は、柏崎駅南口から田尻工業団地、柏崎フロンティアパーク、総合医療センター等を経由して柏崎駅前に戻ってくる新産業団地線1往復の運行に要する補償金でございます。  その下、高齢者割引運行補償金302万4,000円は、先ほど御説明させていただいた高齢者割引制度に関する運行補償金でございます。