26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

新発田市議会 2018-03-07 平成30年 3月 7日経済建設常任委員会−03月07日-01号

◆委員(宮島信人) 時代の趨勢といいますか、規模拡大、大きくしたほう手っとり早くもうかるということの考え方が、風潮がはびこっておりますけれども、私個人としては1町でも2町でも、小さいビニールハウスでもやっぱり土のにおいをした農業、これを何とか生かしてもらえれば、またそれで取り組む方向性も見てくる。

三条市議会 2018-03-06 平成30年第 1回定例会(第3号 3月 6日)

今回の大雪で空き家、ビニールハウス、カーポートなどの倒壊が見られました。高齢者だけの世帯は、新聞配達員の足跡があるだけで、買い物や外出をした様子もなく、玄関から道路まで雪に埋もれた状態でした。毎朝デイサービスを受けている家庭は、駐車スペースもなく、困っておりました。寝たきりの高齢者、障がい者、母子家庭など除雪困難な世帯を把握しているかお伺いいたします。  

三条市議会 2017-03-15 平成29年経済建設常任委員会( 3月15日)

続いては、この先、道路改良工事が150メーター予定されているんですけど、それと交差点の間にビニールハウスがあります。ここへ工事予定があるということは、恐らくもう用地買収の交渉が全部終わったものと私は理解しているんですけど、ただビニールハウスの移転が不調に終わったと、そういった話をちょっと聞いたんですが、その中身をお聞かせ願います。

三条市議会 2016-06-20 平成28年第 2回定例会(第5号 6月20日)

車中から三条市とは全く違った農業体系、酪農と畑作が結びついた耕地一面に広がるスイカ栽培のビニールハウス群や水田、農業県と言われる熊本県を見てまいりました。  その2カ月後、4月14日の大地震。到底信じられない出来事であり、改めて報道等で映し出される映像は自然災害の脅威さえ感じさせるものでありました。  熊本市、合志市を含む各市町村で犠牲になられた方の御冥福と一日も早い復興を御祈念申し上げます。  

三条市議会 2016-03-09 平成28年第 1回定例会(第6号 3月 9日)

それから、産業として成り立つ園芸作物の関係でございますけど、私どもの会派は2月半ばに鹿児島県熊本県行政視察に行ってまいりましたが、通る道、行けども行けどもトンネル栽培、大型のビニールハウスでございました。特産のスイカを初め、ニンジン、その他一般野菜だという御説明でありました。  

新発田市議会 2015-09-25 平成27年 9月25日経済建設常任委員会−09月25日-01号

大豆につきましては20ヘクタール、その他野菜類57ヘクタール、そのほかビニールハウス、トタン畜舎の屋根等が破損を受けたという状況でございます。  融資制度の内容でありますが、融資対象者につきましては、台風被害によって前年、または平年の農業収入が10%以上の減収が見込まれる者ということでの対象となっております。

新発田市議会 2015-03-19 平成27年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月19日-01号

やはり近くに田んぼがあって、その地下水位が上がって枯れ上がっているというふうなことも一つの要因ではないのかなというふうなことで、こういう団地形成が重要であるなと思っておりますが、ただ1点、やはり先進地域ではその団地化に向けて、やっぱり施設園芸、アスパラでもビニールハウスをかけていくというふうな、そういった誘導をしていかないと、なかなか病気に負けてしまうというふうなことで、施設園芸のハウスリース事業とか

新発田市議会 2014-12-15 平成26年12月定例会−12月15日-02号

近年ビニールハウス等の施設園芸の暖房用燃料が高騰しています。当市の振興作物である越後姫を生産するイチゴ農家や切り花チューリップ等の花卉園芸農家の経営は、厳しさを増しています。国としても、その対策として数年前より省エネルギーを行うための設備投資補助ヒートポンプの導入や木質ペレットの暖房設備には補助率が2分の1の補助制度があります。

新発田市議会 2014-09-11 平成26年 9月11日経済建設常任委員会−09月11日-01号

第3点、米のほかに果樹や野菜ビニールハウス等の被害の報告はあるのか、3点をお願いします。 ○委員長(渡邊喜夫) 川瀬農水振興課長。 ◎農水振興課長(川瀬孝男) 市内での被害地域でありますけれども、全域ではございません。各地域名並べますと、松浦、五十公野、川東、菅谷の平場の地域、それから新発田地区の東側でしょうか、それから加治川地区ということで、特に大きな被害の見えるところでございます。

五泉市議会 2014-06-11 06月11日-議案説明、一般質問-01号

農業被害では、作業小屋の屋根破損が2棟、ビニールハウスのビニール破損が1棟、水田への土砂流入が1アール、畑作物のひょうによる被害が93アールとなっております。林道被害では、路肩崩落が2カ所、ヒューム管の閉塞が1カ所あります。通行には支障がない状況であります。ほかに青橋地内の落雷による停電が発生し、16時から19時までの約3時間、大蒲原地域の約1,000戸が停電となりました。

三条市議会 2014-03-17 平成26年経済建設常任委員会( 3月17日)

22節家屋等移転補償費400万円は、保内地区交流拠点施設の進入路の拡幅部分の用地の購入に当たり地権者1名のビニールハウスの移転に伴う補償費でございます。  以上の説明でございますが、御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。 ○(恋塚地域経営課長) それでは、地域経営課所管の平成26年度一般会計歳出予算について、御説明申し上げます。予算書の182、183ページをお願いいたします。

新発田市議会 2014-03-06 平成26年 3月 6日経済建設常任委員会−03月06日-01号

6款1項2目農業総務費、説明欄2つ目の丸、米倉ふれあい農園事業ですが、ビニールハウスへの電気、水道引きこみ工事につきまして、実施に当たって現地を再調査いたしましたところ、水道について既存設備の利用が可能と判明したことから、新たな工事を行わなかったということで、そこの部分の減額でございます。  6款1項3目農業振興費、説明欄1つ目の丸、農業法人化支援事業であります。

長岡市議会 2012-03-14 平成24年 3月産業市民委員会−03月14日-01号

それから、そのエネルギー地域でペレットとして使っていくと、その使い道の想定としては農家の方のビニールハウスの暖房ですとか、あるいは御自宅の暖房にもなると思いますし、そういった小さな地域の中で原料と製品が回るようになり、そのことによって雇用が生まれたり、地域の活性化につながっていけばというのが大きな目的でございまして、決して大規模な設備で周辺の環境を乱すような、そういったものではないというふうに思っておりますので

五泉市議会 2011-06-14 06月14日-議案説明、質疑、一般質問-01号

後期総合計画に焼却場と併設した廃熱を利用したプール温泉施設、また温水を利用したイチゴ、メロンなどのビニールハウス栽培や、さらには発電設備などの新しい取り組みを計画に盛り込んではどうか伺います。  今回の東日本大震災学習すれば、ふだん大気中に放出している予熱や廃熱を利用した新しいエネルギーを模索することは必要不可欠であり、これからの大きな課題となるはずです。

新発田市議会 2011-03-15 平成23年 一般会計予算審査特別委員会(産業経済関係)−03月15日-01号

それでは、何か時間ももったいなということで、2点ばか簡単にひとつ質問させていただきますが、園芸振興支援事業の中なんですけども、生産と拡大、育成強化というようなことでビニールハウス32棟ばかまず一応用意されているということなんですけども、ビニールハウス全体だと思うんです、この事業というのは。

長岡市議会 2011-03-07 平成23年 3月定例会本会議−03月07日-03号

また、農業施設被害につきましては、ビニールハウスの全壊が4棟、一部損壊が2棟となっております。  次に、災害救助法の適用についてでございますが、1月27日に栃尾、小国、川口地域が対象となりまして、翌28日には山古志、長岡、中之島、越路、三島地域が加わり、30日には全地域が法の適用を受けたところでございます。

胎内市議会 2010-11-02 11月02日-03号

その結果、ビニールハウスを始めとする農業施設や農作物に対する被害報告が20件で、被害額も約2,000万円程度と見込まれるほか、家屋、会社施設に対する被害報告も35件に上るなど、合わせて175件の被害を確認したところであります。

三条市議会 2010-02-15 平成22年民生常任委員協議会( 2月15日)

○(佐藤和雄委員) 発電以外にビニールハウスの温室等に熱を引き込んで植物を栽培するとか、お考えはないですか。 ○(長谷川生活関連施設建設室長) 発電以外も含めて種々廃熱の利用については、計画の検討をしたわけでありますが、あくまでも市で提示したものが15%以上の有効活用という中で、メーカー側からの提案は発電のみであったということで御理解をいただきたいと思います。

五泉市議会 2008-09-11 09月11日-一般質問、議案説明、質疑-03号

それから、ビニールハウスを2層にする、1重だったものを、1重というんですかね、1枚だったのを2重にして断熱効果を上げていく、そういう場合にも補助をする。五泉市の場合もイチゴの栽培や花の栽培やっていますので、ぜひこの保温効果のあるビニールハウスを2重にしたいという方たちにも補助する。

  • 1
  • 2