14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

三条市議会 2016-09-21 平成28年決算審査特別委員会( 9月21日)総務文教分科会

その根拠の数字も示していただいたわけですので、それはそれで認めますけれども、しかしながら急速に悪化するとか、何が起きるかわからないというのが今の時世でありますので、パンデミックが襲ってきたらとか、そんなことをしきりに言われておりますけれども、一部ネットでは万一のときに三条市は財政破綻が近いとかということを言っているような向きもあるようでありますけれども、そんなことは絶対に起きないんだと、財政シミュレーション

三条市議会 2014-09-12 平成26年総務文教常任委員協議会( 9月12日)

(5)の予防接種につきまして、まず新型インフルエンザ対策ワクチンについてでございますけども、ワクチンといたしましては、世界的な大流行、すなわちパンデミックが起きる前に新型インフルエンザ候補のウイルスを使って製造されたプレパンデミックワクチンというものと、実際に世界的な大流行が起きた際にそのウイルスを使用し、製造したパンデミックワクチンの2種類がありまして、国、県、市が連携してワクチンの開発等に必要

三条市議会 2010-03-23 平成22年第 1回定例会(第6号 3月23日)

今回は空騒ぎに終わりましたが、新型インフルエンザによるパンデミックのおそれは依然としてあることでもあり、引き下げはだれもが望むことではありますが、踏みとどまらなければならないと思います。  議第4号の平成22年度三条市後期高齢者医療特別会計予算については、国の制度設計に従属せざるを得ない宿命の地方自治体である以上、従うべきものと考えます。  

三条市議会 2010-03-15 平成22年民生常任委員会( 3月15日)

それから、予防接種事業費に関連してお伺いいたしますが、昨年は豚インフルエンザ、本当にパンデミック騒ぎで大変でございましたけれども、結局空騒ぎのような状況になってしまいました。これについてはよかったねと済ませることもできるわけでありますけれども、何か大仰に騒ぎ過ぎたような感じがしないでもないわけであります。

長岡市議会 2009-06-16 平成21年 6月定例会本会議−06月16日-01号

6月12日、WHO、世界保健機関メキシコで豚インフルエンザから発生した新型インフルエンザの感染の状況について、警戒水準を5から6へ引き上げ、世界的な大流行、パンデミックの初期段階にあると宣言し、各国に監視の強化を呼びかけました。また、今後一、二年の間は世界じゅうに広がるとし、症状の深刻度は中程度と発表しました。

三条市議会 2009-03-23 平成21年第 2回定例会(第7号 3月23日)

国民健康保険事業特別会計補正予算及び本予算につきましても、ただいま黒字分を積み上げた基金を取り崩し、その分を値下げすべきであるとの反対討論がございましたが、パンデミック危険性が世上をにぎわせている現在、万一の場合この程度の黒字分は一挙に失われます。一たん値下げした場合は再度の引き上げは極めて困難であり、議第2号及び11号には賛成すべきものと考えます。  

三条市議会 2008-12-10 平成20年第 5回定例会(第3号12月10日)

それから、新型インフルエンザの発生対応訓練後の検証の関係で再度の御指摘でございますが、これは先ほども御答弁申し上げましたとおり、私たちが行動計画をつくるとかつくらないということを先ほど申し上げたのではなくて、新型インフルエンザパンデミックが起こったときには、これは三条市内だけで事がおさまるようなものではなくて、もう既に新潟県――普通人口の流動を考えたときに、新潟県内に上陸してくるということはもうほとんどすべて

三条市議会 2008-09-11 平成20年第 3回定例会(第3号 9月11日)

政府は、世界的な大流行、パンデミックが発生した際の国内での被害を、感染者が3,200万人とした場合、受診者2,500万人、死者64万人と試算しています。容易に人から人へ感染するものであり、世界的な大流行、パンデミックが引き起こされ、大きな健康被害とこれに伴う社会的影響が懸念されるものです。

五泉市議会 1965-09-01 09月01日-議案説明、質疑、討論、採決、一般質問-01号

広く国民あるいは県民に注意を促しておりますが、これは宣言の1カ月半後に大流行、いわゆるパンデミック、これがピークが訪れるということになっているんです。ですから、10月の上旬がピークだということになるわけであります。  ただ、幸いかな、今はやっている新型インフルエンザというのは非常に毒性が弱いんです。弱毒性、正式にはウイルス名、H1N1なんです。

五泉市議会 1965-03-05 03月05日-一般質問、議案説明、質疑-03号

4つ目、地震水害などの災害、それから感染によるパンデミック、これは大流行ということですけども、このようなことが起きたときの当市では医療計画は準備されていますでしょうか。  5番目、五泉市の医師不足は県の平均から見ても非常に深刻だと思うのですが、市の認識としてはどうでしょうか。病院医師確保に向けて予算措置の支援などは考えているのでしょうか。

  • 1