21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

柏崎市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会議(第25回会議12月11日)

公共バスが家の前まで来てもらえれば車への乗降も楽ですが、バス停まで歩いていっても、バスが全てノンステップバスではないため、高齢者がやっと腰や膝を上げてバスに乗ろうとしても、時間がかかってしまいます。そのため、バス利用をちゅうちょしている人も多いのではないでしょうか。  電車でも、市内の駅では、ホームと電車の段差が著しい駅が幾つかあります。

長岡市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会本会議−09月05日-02号

交通政策の面では、買い物客に対する移動手段の確保のため、バス事業者に対し運行に係る補助金を交付しているほか、ノンステップバス導入への補助などを行っております。こうした中、バス事業者においても通常の回数券よりもお得なお買い物回数券や休日に大人1,000円で路線バスが乗り放題になる休日乗り放題パスなどのサービスを行っており、官民が連携して移動手段の確保や利用促進を図っております。

長岡市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会本会議−06月12日-01号

その中で、当市では路線バスの維持のため、運行に係る補助金バス事業者へ交付しているほか、利用促進策としてノンステップバス導入への補助町内会等が設置するバス待合所整備への補助、あるいはバス位置情報配信システムのながおかバスiの導入など、これまでもさまざまな取り組みを行っております。

長岡市議会 2017-06-09 平成29年 6月定例会本会議−06月09日-02号

高齢者障害者等が乗りおりしやすい低床バスノンステップバスワンステップバスの導入率は平成28年1月末現在、乗り合いバス総数の27.8%となっています。そして、長岡市の基幹病院である長岡赤十字病院長岡中央綜合病院立川綜合病院には全て路線バスで行くことができるとしています。しかし、この基幹3病院への通院は高齢者にとって必要不可欠であり、一層の利便性が求められると思います。  

長岡市議会 2016-03-10 平成28年 3月建設委員会−03月10日-01号

◎渡邉 交通政策課長  こちらの費用につきましては、ノンステップバスの導入の補助金になっておりまして、新年度バス事業者のほうから6台の新規の購入を検討しているということで、6台分の費用を見させていただいております。費用につきましては、通常のバス、それからノンステップバスの購入した場合の差額の2分の1を市のほうで補助するような形を考えておりまして、その費用を計上させていただいております。

見附市議会 2010-12-14 12月14日-一般質問-02号

次に、広告掲示についてでありますが、10月からノンステップバスの車両を導入したのに合わせて、車内、車外に掲示する広告広報商工会等を通じ募集した結果、2社から申し込みが来ております。今後も運行経費に充てるため、広告掲載をPRしてまいります。  その他の質問につきましては、担当課長から答弁いたさせます。 ○山田武正議長 市民生活課長。               

柏崎市議会 2010-03-23 平成22年総務常任委員会( 3月23日)

それから、3点目でございますが、ノンステップバスの導入の支援を検討したいということでございます。今現在は、従来の通常のバスを代行といいますか、代用しながら運行しているものでございますが、ノンステップバスへの導入につきましても、国の補助金等を取り込みながら検討していきたいというものでございます。なお、こちらのほうの運行につきましては、越後柏崎観光バスが運行主体になるということでございます。  

見附市議会 2010-03-12 03月12日-一般質問-04号

また、平成22年度事業の具体的内容についてでございますが、コミュニティバスの実証運行では産業団地内の経路を一部変更するほか、高齢者等が利用しやすいようにノンステップバスを2台導入することといたしております。デマンド型乗り合いタクシーの実証運行は、交通空白地域の解消を目的に、運行地域新潟地区と葛巻地区のうち、バスの利用が困難な地域に拡大します。

上越市議会 2007-12-05 12月05日-02号

これは、新聞でも見たかと思いますが、低床ノンステップバスです。三八協の方々が自動車メーカーと交渉して試乗会を行ったんですね。ちょっと小さいかなと最初私見たときに思ったんですけども、36人も乗れるということです。当日は、ここにも出ておりますが、車いすの方も来られて、楽々20人ぐらいの方乗ったんですけども、五智の居多神社まで試乗会に行ってきました。

長岡市議会 2007-09-13 平成19年 9月定例会本会議-09月13日-03号

長岡市も、ノンステップバスの導入、くるりんバスの運行と努力しています。ですが、路線バス利用者の減少が続いています。長岡市内の多くの路線が赤字であるとも聞いています。道路運送法規制緩和の中、行政、事業者、市民が一体となって公共交通のあり方について知恵を絞るときではないでしょうか。交通政策課では、バス利用状況などアンケート調査をしているところです。

長岡市議会 2006-12-14 平成18年12月定例会本会議−12月14日-03号

このほかノンステップバスの導入や駅周辺に限らず、道路事業におきましてはガイドラインに基づきまして改良整備をいたしまして、バリアフリー化を推進してきているところでございます。  次に、バリアフリー新法に関する御質問でございます。新法では、これまでの駅や病院福祉施設等の特定建築物に加えまして、公園駐車場等もバリアフリー化が義務づけられております。

長岡市議会 2006-06-23 平成18年 6月定例会本会議-06月23日-04号

既に我が長岡市でも低床式ノンステップバスや中央循環バスくるりんといった新たな交通施策が取り入れられ、市民の利便性の向上が図られております。しかし、さきのニュースでも取り上げられた山古志地域など過疎地に対するバス運行の中止といった動きが表面化し、大きな衝撃を受けたことも、また事実であります。公共交通機関のあり方、また市当局の交通事業者とのかかわりも大きな課題となっております。  

長岡市議会 2003-12-15 平成15年12月建設委員会−12月15日-01号

それで、それにかかわりまして、今ノンステップバスに対しての市の補助と申しますか、こうした点がとられているわけでありますけれども、例えばノンステップバスがいよいよ中心部だけでなく郊外にも配置されていくんだろうというふうに思っていまして、それにかかわって歩道とのかかわりでノンステップバスがうまく生かされないというか、こうした面が話として来ているわけですけれども、そうした対策も含めて必要であろうかというふうにも

長岡市議会 2003-11-12 平成15年決算審査特別委員会(14年度決算)−11月12日-02号

その(3)に公共交通移動円滑化設備整備事業補助金がありますが、この意味ですけれども、これはノンステップバスということで理解してよろしいんでしょうか。だとすれば、これは多分1台分であろうと思うんですけれども、そのように理解していいのか。今後このような補助で、またずっと続けていかれるのかどうなのかということをお聞きしたいというふうに思います。

長岡市議会 2002-03-06 平成14年 3月定例会本会議−03月06日-02号

バス車両の改善策といたしまして、バス事業者の越後交通株式会社では、循環バス用とそれ以外の路線バス用として、昨年7月に車いす対応ノンステップバス4台を購入し、それに対して市も助成しているところであります。さらに、平成14年度も7台の購入助成を予算化しており、今後もバス事業者の計画に合わせて支援してまいりたいと考えております。  

柏崎市議会 1999-12-16 平成11年第6回定例会(第4日目12月16日)

ノーマライゼーションの理念に立ち、すべての移動制約者に対応できるノンステップバスやリフト付・スロープ付バスの導入促進を初め、鉄道駅における段差の解消、エレベーターエスカレーター・スロープ等の設置、バリアフリー型トイレ、音声ガイドアナウンス、誘導・警告ロック、点字案内板(踏切も含む)、転落防止のためのホームドア、転落検知マット、見やすい案内表示の整備等、人に優しいターミナルへの改良や、リフト付タクシー

  • 1
  • 2