52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-09-06 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月06日-01号

たしか今カレーを食べる会をやるのは、今後なので、それは昨年の決算とはちょっと関係のないお話ではありますが、そういうふうな関連でしょうかね。  青木委員。 ◆委員(青木三枝子) これからの決算というか、隊員がふえたということがありましたので、そういう隊員の活動が目に見えてこれから恐らく隊員の方とはいろんなことをこれからなさるんだと思うんですよね。

長岡市議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会本会議−09月04日-02号

例えば日本の子どもたちが大好きなカレーイスについても、日本カレールーには豚の脂肪であるラードが入っていることから使えない場合もあります。アルコール類については、アルコール飲料そのものだけではなく、みりんやしょうゆなどの調味料に含まれているアルコールも口にしない方がおられます。

三条市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第3号12月 6日)

弥彦村の観光地にアンテナショップを設けて、三条市やあるいは燕三条地場産業振興センターであれば燕、三条各市の名産品を販売することもできますし、カレーラーメンなど地元のグルメコーナーの設置に協力することもできます。それによって、実質的な観光収入を三条市が得るということは、十分可能なのではないでしょうか。  来年は、JRが新潟県庄内エリアのデスティネーションキャンペーンを展開します。

新発田市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会−09月12日-02号

私も実は外部者の会議ということで、菅谷小学校に7月16日の日に、子供たちが育てた野菜でもってカレーパーティーということで体育館でやりましたんですけど、7月の18日の日すごく暑くて、もう子供たち汗だらだら、だらだら流しながら、親たちもいるんですけども、体育館ですから、その日は当然運動もしないんですけども、もしこれが教室だったらどんな思いで勉強しているんだろうなというふうに、もうすぐ夏休みも近かったということで

新発田市議会 2018-06-18 平成30年 6月定例会−06月18日-03号

いつも何か私が質問だというと、大分役所のほうが完全武装しているようなので、今回余りそういう対決的になるようなところはないので、市長がどのように考えているかの方針などを広範に伺いたいと思うんですが、まず札の辻広場のほうなんですが、今ほど幾つか提案したのがみんな前向きにということなので、余りそれについてああだこうだということはないんですが、キッチンカー、今、大判焼きだったりとか、カレー屋だったり、いろんなものが

新発田市議会 2017-09-12 平成29年 一般会計決算審査特別委員会(経済建設関係)-09月12日-01号

げて使いたいという事例も、それこそ夏に美容師さんが自主的に使っていただいたり、女性の起業家の方が友達集めてやったりとか、あとトヨタが新車のイベントのPRを平日ですけども、やってみたりとか、当然皆さんご案内のとおり毎日のように子供たちがああやって遊びに来ていますし、労金がそこで説明会をやったり、陽だまり苑が夏のお盆の民謡流しの練習をここでやったりとか、その間子供たちが遊んでいたり、最近ですけど、またカレー

新発田市議会 2017-06-15 平成29年 6月定例会-06月15日-03号

そういうのが結構出ていましたけど、例えばああいう車を呼んで、最初のうち実験的に職員にこういう、きょうはどういうのが、移動販売のカレーが来るよとか、あしたは移動販売の何かチキンが来るよとかと、そういうような、例えばそのカレンダーなんかをつくるとか、そういうのもお金のかからない活性化の方法じゃないかなと思います。これは、ちょっと提案とさせていただきます。  

三条市議会 2017-03-23 平成29年総務文教常任委員協議会( 3月23日)

それで、今月はどういう献立にしようかというのをちゃんと職員のほうで献立会議を開いてつくりますが、例えばきょうのおかずがカレーだとしますと、この調理場全てが同じカレーということではなくて――カレーとか、シチューとかいろんなその月のメニューがありますけども、それをきょうは嵐南はカレー、井栗は別なおかずとそういうふうに調理場ごとにメニューが違っておりますので、万が一のことがあったとしても、全てのところでそういったことが

三条市議会 2017-03-15 平成29年経済建設常任委員会( 3月15日)

しかし、ただただ三条市だからカレーラーメンだとか何かというふうに決定しているわけではなくて、やっぱりそのテーマに沿って三条市が一番出せるものは何かということをこれからまた検討していきたいと考えています。 ○(杉井 旬委員) この予算をどうやって立てたのかわかりませんけど、物販は簡単ですよね。

新発田市議会 2017-03-09 平成29年 2月定例会−03月09日-02号

さらに、アスパラガスの加工品であるピューレをギョーザの皮やレトルトカレー、お菓子などに利用しており、食品加工業者との連携も図っております。そのほか農産物を利用した加工品の取り組みとしては、レンギョウのお茶以外の活用についての検討や、意欲ある農業者がみずからみそ、豆腐、漬物、ジャムなど多種多様な加工品を製造し、直売所で販売する6次産業化の推進を図っております。  

五泉市議会 2017-02-28 02月28日-議案質疑-04号

また、ホテルにおきます、これから発表なのかと思うんですけども、今桜のホワイトカラー、桜カラー、先般ここで、厨房で調理長さん、プリンスホテルの料理長さんからつくっていただきましたが、桜色のカレーでありますが、大変おいしゅうございました。そういったことでですね、食品加工としてできると。また、医療というのはアロマ水、バラの香りをアロマ、バラの香りとかラベンダーの香りを24時間かけないんです。

三条市議会 2016-12-12 平成28年第 5回定例会(第5号12月12日)

三条にはカレーラーメンがありますが、これのもっと強力な対応はできないものかと感じながら私は見ておったわけであります。  特に工場の祭典については、今までできなかったたくみの技、企業秘密を公開して取り組まれたのは大変すばらしいことであったと私は思います。これからは、観光産業として育てていかなければいけないと考えております。

新発田市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会-12月12日-03号

スイーツのお店が2店舗と、あとカレーと、それから麺ということで本当に汗だくになって頑張って、米粉100%を使ってやっていますということを言いながら頑張っていらっしゃいました。何とかそういったところ、まだ米粉倶楽部には登録していませんけれども、いろんなイタリアンレストランとかフレンチとか行きますと必ずあるんです、米粉を使ったお料理が1つ。

三条市議会 2016-03-23 平成28年第 1回定例会(第7号 3月23日)

第1表、歳出、第2款総務費では、まちなか交流広場について、高齢者の外出機会の創出を目的とした施設にもかかわらず、なぜ食堂のメニューが高齢者にとってなじみの薄いであろうスパイス料理なのか、との質疑に対し、スパイスが体によいとされていることから、カレー象徴的なメニューとするスパイス料理を提供することにした、なお、二・七の市の日に提供する朝食については、一汁三菜の和食基本とする、との答弁がありました。

三条市議会 2016-03-10 平成28年市民福祉常任委員会( 3月10日)

○(武藤元美委員) 先ほどまちなか交流広場を見せていただきまして、前に市民福祉常任委員協議会で食堂を使って食事を提供することも聞いていたわけですけども、スパイス屋さんのカレーのお店だということで、お年寄りに来ていただくような場所と考えているのであれば、どうしてカレーのお店なのかなと思ったんです。業者の選定のところでちょっと透明性が見えないんですけど、その辺はどうなんでしょうか。

新発田市議会 2015-12-18 平成27年12月18日経済建設常任委員会−12月18日-01号

ソフトについては、先ほど言った販売促進ということも含めて、今現在食料農業振興協議会ということで食の循環を絡めた、例えば加工品をあれこそアスパラの関係でキャンペーンをやっていたりするので、そういうソフト、アスパラの加工、一番いい例で言えばカレーとかあの辺のところについては私ども振興協議会を通じてバックアップして、それこそピューレをつくるときの支援とか、そういう今現在そういうことはやっております。

三条市議会 2015-06-19 平成27年第 3回定例会(第4号 6月19日)

○20番(小林 誠君) ぜひそういうことで進めていただいて、三条市に県外、市外から来た人が気持ちよく使えて、帰りはカレーラーメンでも食っていこうかなと、こういう気持ちになって三条市を出ていくような、そういうものにしていただきたいと願いまして質問を終わります。  ありがとうございました。

三条市議会 2015-06-18 平成27年第 3回定例会(第3号 6月18日)

三条市は、カレーラーメンということで、どこかの食品メーカーに依頼して、今スーパーで売り込んでいます。納豆と豆菓子というのは、もう昔からあるものですから、今の若い人やお年寄りが好むお菓子類を開発する必要があろうかと思うんです。そのためには、私らだけの頭で考えるんじゃなくて、コンテストのようなものを開いて、ここでいろんなアイデアを求めたらどうかということでありますが、もう一回お伺いします。