13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

柏崎市議会 2016-03-25 平成28年 2月定例会議(第 8回会議 3月25日)

キャラクター面におきましても、仮面ライダーウルトラマンなどは、既に親子世代にわたっての人気のものであります。  今回、施設は壊されることになりますが、今後のまちづくり、シティセールスのためにも、このこどもの時代館のようなコンセプトの施設を検討することを強く要望して、賛成をしたいと思います。 ○議長(斎木 裕司)  討論を終わります。  

柏崎市議会 2016-01-10 平成28年12月定例会議[平成29年開催分](第 2回会議 1月10日)

余談ですけども、昨年、会派で視察をした、ウルトラマンで有名な福島県須賀川市の新庁舎も、柏崎の新庁舎建設設計事務所と同じ設計事務所です。  意匠的に、やはり同じような塔が計画されておりました。ちなみに建築面積は約1万7,000平米で、設計を含めた事業費は約50億8,000万円。柏崎よりも少ないですね。面積は大きいんですけども、事業費は少なくなっております。

柏崎市議会 2015-06-11 平成27年 6月定例会議(第11回会議 6月11日)

原付バイクの数が減少しているからと、こういうお話もありましたけど、例えば、個人的に言いますと、私なんか、ウルトラマンが好きですから、福島県須賀川市なんかは、ナンバープレートウルトラマンの形になっていますので、ウルトラマンが好きな人は、わざわざあそこに行って、それを入手しようとしていると。こういった、これ、結構意外に好きな人もいらっしゃいます。  

柏崎市議会 2014-09-12 平成26年 9月定例会議(第17回会議 9月12日)

○21番(三井田孝欧)  私が何でこんなことを質問したかといいますと、今、仮面ライダーとかウルトラマンは、3世代ターゲットのキャラクターでして、それが同時に見られる公の施設というのは、この全国広しといえども、このこどもの時代館だけです。そういった、そのユニークな、ほかの都市にないユニークなものがあるということを皆さんによく御理解いただきたいなと思うんですけど。  

胎内市議会 2014-06-13 06月13日-01号

こちらのほうもピーク時に比べて3分の1程度の入客というような状況になっておるようでございますが、須賀川市につきましてはウルトラマンの円谷プロという人のその出身地であるということで、須賀川市といたしましてはウルトラマンと抱き合わせで、いわゆる須賀川の観光政策というものを進めているというような話を伺ってまいりました。  

柏崎市議会 2013-03-13 平成25年文教経済常任委員会( 3月13日)

正直なところ、ウルトラマンとか仮面ライダーとか、そういうイベントは柏崎で僕は結局できなくて、新潟市に行ってやったり、新津市に行って、実はやってしまったんですけど、それも話ができれば、柏崎でやったんですけど。結果的に調整する法人が多過ぎて、そこにパワーをかけるぐらいだったら、ほかのところの施設を使ってもっと素直に仕事をやったほうがいいこってってなっちゃって。ですから、外に流出しちゃったんですよ。

柏崎市議会 2011-12-12 平成23年第6回定例会(第3日目12月12日)

何もスーパーマンやウルトラマンではないですから、教職員の方が、本来の本分としては、逃げる生徒さんの心情に応じた対応するのが教職員の本分だろうと私は思うんです。  それは、宮城県南三陸町に行ったときに、こういうお話を聞きました。南三陸町と言えば、皆さん御存じのとおりに、防災庁舎で最後まで放送を続けた女性職員の方で有名になりましたけど、あの南三陸町にですね、戸倉小学校というのがあります。

柏崎市議会 2007-06-15 平成19年文教経済常任委員会( 6月15日)

ただ、それの一番の問題は、やはり物を有料で借りるということに問題があることは間違いないんですが、何しろ私ども、持ってませんので、持っていないものはやっぱり借りて来ざるを得ないということで、その辺を実は、ことしが、19年が、その契約の最終年度なもんですから、20年度からは、もう3年間、別の方向といいますか、今は、ゴジラとか、仮面ライダーとか、ウルトラマンとかいうラインで来てますけども、もう少し新しい時代

上越市議会 2007-02-28 02月28日-01号

図書館費では、図書資料の充実を図り、上越市子ども読書活動実施計画に基づき、市民協働しながら、お話し会などの上越こども読書の日関連事業や図書館こども祭を実施するとともに、「おとうさんはウルトラマン」など数々の賞を受賞している絵本作家宮西達也氏の絵本原画展と講演会を5月に開催いたします。  

柏崎市議会 2002-06-17 平成14年文教経済常任委員会( 6月17日)

議員(今井 元紀)  今、梅沢委員が一生懸命力説したので、それでよろしいですが、要は、さっきから聞いていると、佐藤さんのお仕事が多過ぎるのではないですか、あれもこれもあれもこれもで、かっこうの世話はしなければならないわ、そこのレストランも、アクアはしなきゃならんわ、ウルトラマンのお人形をどうしようとか、あらゆる範囲なんですよね。市長もかなり範囲が広いけれども、市長の次ぐらいに広いのではないか。

柏崎市議会 2001-12-17 平成13年文教経済常任委員会(12月17日)

全国的に見ますと、例えば、ウルトラマン館だとか、あるいはまた、それぞれ個々のものは、あるいは、リカちゃん人形館、福島にありますが、そんなものとか、そういうふうなのをやっていますけれども、いろいろなキャラクターを総合的に集めたのは、今聞いている中では、私どもが一番最初だと、こう考えています。

柏崎市議会 2001-06-19 平成13年総務企画常任委員会( 6月19日)

かなり昔のもんというふうに思われるというようなことなどもありまして、少し変えたいなというようなことで、現在、今、考えておるのは、昭和40年代ぐらいから50年代ぐらいに、いわゆるテレビなどでもって非常に盛んになってきましたキャラクター、おもちゃといいましょうか、そういうふうなものを中心にした展示品はどうかなというふうなことでございまして、例えば、ウルトラマンだとか、仮面ライダーとか、あるいはまた、ガンダム

  • 1