2364件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号

(積極的な情報の公開) 第10条 議会は、広報紙、インターネットその他の媒体を複合的かつ効果的に活用することにより、議会に関する情報を市民に対して積極的に公開するよう努めなければならない。  (会議の公開) 第11条 議会は、開かれた議会運営に資するため、本会議のほか、議会における会議を積極的に公開するよう努めなければならない。  

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号

販売策とすれば、さまざま専門の業界誌にPRしたり、それからインターネットのヤフーとか、グーグルとかで工業団地と検索すると右のとこにポップが出るような仕組みとか、新聞広告、日経なんかにもたくさん出ささせてもらいましたし、あと金融機関、ゼネコンなんかにもいろいろお話ししながら、それから専門の電源立地振興センターという、そういう企業誘致をしているような東京にある外郭なんですけども、ここと連携しながら企業活動

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

印刷製本のパンフレットが15万3,000円ということで、紙媒体でのパンフレットをつくっているのかなというふうなことが想像できるんですが、たしか歴史図書館では古文書とか、そういった古文書的なものがアーカイブでインターネットとか見られるような形で写真撮って、そういったことをやっておるんですが、この埋蔵文化もアーカイブ化したり、携帯化したりというふうなことで、そういったことはこの埋蔵文化普及活用事業の中にはあるのかどうなのか

新発田市議会 2019-03-18 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月18日-01号

1つ飛びまして、議会運営事業につきましては、議会インターネット中継に係る委託料が主なものでございます。  1つ飛びまして、政務活動事業につきましては、議員の調査研究活動に必要な経費の一部として交付されます議会政務活動費交付金でございます。  議事録編集事業につきましては、議事録の調製に係る委託料及び印刷製本費。  

長岡市議会 2019-03-15 平成31年 3月産業市民委員会−03月15日-01号

◎宮島 環境政策課長  公開しているトキ5羽の愛称を今回募集しているわけですけれども、きのう時点での投票数でございますが、インターネットによる投票が331、そして紙ベースでの投票が200となっておりまして、トータル531という数字でございます。 ◆酒井正春 委員  ここの投票場所のページを見るとおもしろいことが書いてあったと思ったんだけどな。インターネットで多く投票されているのはいいんです。

新発田市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-04号

また、マイナンバーカードを利用することでインターネットから手続ができる子育てワンストップサービスのメニューに保育園等の入園申し込み手続を年度内に追加できるよう準備を進めております。これにより自宅のパソコンやマイナンバーカードに対応したスマートフォンから手続が可能となり、子育て世代の皆様がマイナンバーカードを取得するきっかけになることを期待しております。

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

しかし、昨今我が国においては部落差別を初め、女性、子供、高齢者、障がい者、外国籍の人、そしてLGBTなどへの偏見や差別、いじめや虐待、暴力、インターネット上の差別表現、そして住民票や戸籍情報の不正取得などが大きな社会問題となっております。かかる状況下、2016年度国においては障害者差別解消法、ヘイトスピーチ解消法、部落差別解消推進法が成立、施行されました。

長岡市議会 2019-03-11 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号

◎大矢 子ども家庭課長  学習塾がない支所地域につきまして、インターネットやタウンページで調べさせていただいたところ、2地域ございました。この事業なんですけれども、国庫補助事業ということで、そこの仕組みの中で実施をさせていただきたいというふうに考えております。その仕組みの中では、提供する学習塾は法人格を有することが求められるといった制約がございます。

新発田市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-02号

今やIoT、物のインターネット化やAI、人工知能は家電のみならず、工業、商業、医療分野はもちろん、農業生産現場にも及んでおります。この技術は、現在進行中の人口減少社会で飛躍的に生産性を上げ、人手不足問題を解消する決定的な手段として急速に普及しつつあります。新発田の子供たちの将来を考えると、IoTやAIを支えるICT、情報処理技術やプログラミング教育は必須であると考えております。

新発田市議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日経済建設常任委員会-03月07日-01号

これは、インターネットとかの普及なんかもちょっと絡んでくるかなというふうには思っている状況でございます。  以上でございます。 ○委員長(今田修栄) 清田観光振興課長。 ◎観光振興課長(清田稲盛樹) 宮村委員の月岡温泉環境整備事業ということで、石畳化についてのご質疑にお答えをいたします。  

新発田市議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会−02月27日-01号

新年度は、インターネットを利用したPRを強化し、寄附受付サイトの数をふやすことで寄附窓口の拡大を図り、あわせて事業者との連携を強化することにより返礼品の充実を図ります。また、総務課内にふるさと応援係を配置し、これまで以上に新発田市の応援団や関係人口の増加に取り組み、さらなる歳入の確保を目指してまいります。  

小千谷市議会 2018-12-21 平成30年  第4回 定例会-12月21日−市政に対する一般質問−03号

たしかあしたから副市長になられます大塚企画政策課長さんは、昭和35年、1960年1月28日生まれで水瓶座なのですが、牡羊座と蟹座は相性が悪く、牡羊座と水瓶座は相性がいいというような、私きょう朝最初にインターネットで調べたらそういうのがぱっとネットに出てきたので。私の説ではないです。でも、星座占い一般市民にはすごく流通しています。星座占い楽しんでいる市民の方もいらっしゃいます。

長岡市議会 2018-12-21 平成30年12月総務委員会−12月21日-01号

長岡市におきましては、インターネット上から寄附をいただく場合は、ポータルサイト、いわゆる民間事業者がふるさと納税を紹介するようなサイトが幾つかありますけれども、4つほど利用させていただいております。大きなふるさとチョイスですとか、楽天ふるさと納税、JAふるさと納税、あとはスポーツに特化したふるスポ!といった4つのサイトを使わせていただいております。

長岡市議会 2018-12-20 平成30年12月文教福祉委員会−12月20日-01号

厚生労働省の調査では、病的なインターネット依存が疑われる中高生が全国で93万人に上ると本年8月に発表されています。これは、中高生の7人に1人という割合になります。5年前の調査では約52万人という結果でしたので、約2倍と急速にふえていることになります。ネット依存によるさまざまな弊害が指摘されていますが、この調査結果について市のお考えをお聞かせください。

胎内市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−一般質問−03号

〔11番 森田幸衛君質問席〕 ◆11番(森田幸衛君) 道徳の時間が復活する一つの要因として、今の義務教育課程の小中学生も、かつての小中学生と違ってインターネットでありますとか、SNSやそういうものを使って情報を持っていて、昔では思いもつかないようないじめ問題等が発生しているので、ここでまた人の道とは何かを教えなければならないというようなことで復活したような話も聞いたのですけれども、その認識でいいですか

新発田市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会-12月13日-03号

こうした人口減少対策に向けた施策を図る一方、今日の社会においては部落差別を初め、女性や子供、高齢者などへの虐待や障がいのある人、外国籍の人への偏見や差別、インターネット上における人権侵害など、市民の生活を取り巻くさまざまな人権問題が発生しております。

柏崎市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会議(第23回会議12月12日)

その中で、「SNS、インターネットなどで、知人・友人に対するいじめを見たことがあるか」の問いに、小学生はおよそ0.75%、中学生はおよそ2.7%が、「ある」と回答しています。「自分に対するいじめを書かれたことがある」と回答した小学生は、およそ0.22%、中学生は、およそ1%、「いた」とありました。  これを柏崎市に当てはめて、人数換算してみます。

新発田市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-02号

災害時における情報伝達につきましては、ことし6月に当市独自で実施した在住外国人災害時意識調査によれば、災害発生時においてテレビ、ラジオ、インターネットで情報収集が可能との回答が91%となっており、日本語による情報伝達が一定程度可能であるものと考えております。

上越市議会 2018-12-11 平成30年  第5回(12月)定例会-12月11日−一般質問−02号

具体的には、インターネットによる情報発信、問い合わせ対応を行っているのか、また外国語での内容表示や説明ツールが用意されているのか、さらにバリアフリーに対する配慮がなされているのか等々、認証登録を機会にさまざまな点で業務改善につなげ、ひいてはお客様の満足度を高め、魅力あるサービスとして認知され、そしてそれを売り上げ増にもつなげていこうという取り組みでございます。