新潟市議会 > 2019-09-26 >
令和 元年決算特別委員会−09月26日-01号

ツイート シェア
  1. 新潟市議会 2019-09-26
    令和 元年決算特別委員会−09月26日-01号


    取得元: 新潟市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-11-28
    令和 元年決算特別委員会−09月26日-01号令和 元年決算特別委員会                  決算特別委員会会議録               令和元年9月26日(9月定例会)                                      議会本会議場   令和元年9月26日   午後4時38分開会               午後4時58分閉会   〇決算特別委員会    1 委員長・副委員長の互選    2 決算審査方法について(第1・第2・第3・第4分科会の設置)    3 分科会委員の割り振りについて(休憩中,各分科会委員長・副委員長の互選)    4 各分科会委員長・副委員長の互選結果報告    5 執行部等の委員会出席について
      〇開会者    (議  長) 佐 藤 豊 美   〇出席委員    (委 員 長) 志 田 常 佳    (副委員長) 金 子 益 夫    (委  員) 佐 藤 幸 雄  阿 部 松 雄  水 澤   仁  栗 原   学           古 泉 幸 一  皆 川 英 二  佐 藤 耕 一  平 松 洋 一           深 谷 成 信  小 野 清一郎  佐 藤 正 人  荒 井 宏 幸           田 村 要 介  伊 藤 健太郎  美の よしゆき  高 橋 哲 也           内 山   航  土 田 真 清  保 苅   浩  豊 島   真           林   龍太郎  小 野 照 子  東 村 里恵子  小 林 弘 樹           渡 辺 有 子  五十嵐 完 二  飯 塚 孝 子  倉 茂 政 樹           平   あや子  加 藤 大 弥  宇 野 耕 哉  細 野 弘 康           小 柳   聡  高 橋 聡 子  佐 藤   誠  小 山   進           松 下 和 子  志 賀 泰 雄  高 橋 三 義  内 山 幸 紀           青 木   学  石 附 幸 子  小 泉 仲 之  串 田 修 平           中 山   均  吉 田 孝 志   以上のてんまつは会議録のとおりであるので署名する。     決算特別委員長  志 田 常 佳 ○佐藤豊美 議長  ただいまから,決算特別委員会を開会します。(午後4:38)  本日の欠席はございません。  ここで,市政記者会,新市政記者会並びに議会事務局から,今定例会中の本委員会を撮影並びに録音したい旨の申し出がありますが,これを許可することに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○佐藤豊美 議長  そのように,許可することに決定しました。  次に,委員長が選ばれるまでの間,年長であられる金子益夫委員に臨時委員長の職務をお願いし,委員長の互選を行っていただきます。                 (議長退席・臨時委員長着席) ○金子益夫 臨時委員長  委員長互選のため,しばらく臨時委員長を務めます。  お諮りします。互選の方法は,いかがいたしましょうか。                 (「指名推選」との声あり) ○金子益夫 臨時委員長  それでは,互選の方法については,指名推選により臨時委員長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○金子益夫 臨時委員長  御異議なしと認め,決算特別委員長に志田常佳委員を指名します。  ただいまの指名に御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○金子益夫 臨時委員長  御異議なしと認めます。したがって,志田常佳委員が決算特別委員長に当選しました。  ただいま当選されました,志田常佳委員の御挨拶をお願いします。 ◆志田常佳 委員  ただいま決算特別委員会の委員長に選ばれました志田常佳でございます。よろしくお願いします。決算特別委員会は4分科会に分かれて委員の皆様から慎重審議をしていただき,委員会の円滑な議事進行に御協力をお願い申し上げまして,私の挨拶といたします。ありがとうございました。 ○金子益夫 臨時委員長  それでは,委員長と交代します。                (臨時委員長退席・委員長着席) ○志田常佳 委員長  次に,副委員長の互選を行います。  お諮りします。互選の方法は,いかがいたしましょうか。                 (「指名推選」との声あり) ○志田常佳 委員長  それでは,互選の方法については,指名推選により委員長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  御異議なしと認め,決算特別副委員長に金子益夫委員を指名します。  ただいまの指名に御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  御異議なしと認めます。したがって,金子益夫委員が決算特別副委員長に当選されました。ただいま当選されました,金子益夫委員の御挨拶をお願いします。 ◆金子益夫 委員  翔政会の金子益夫でございます。私ども議員には春の予算を決めることと決算を認定するという大きな2つの仕事があるように思います。志田委員長とは委員長,副委員長という間柄は2回目のような気がしますが,大事な仕事であります。よろしくお願いいたします。私,新潟に来て15年間ずっと思っていること,一つだけ申し上げます。決算の認定の委員会なのに予算審議と同じような逐条審議が出てきたり,拡大解釈すればそうかもしれませんけど,予算議決いただかなければ1日も市役所は動かないんですけど,決算というのは我々が春先に決めた予算執行部が1年汗かいて,市民に対してどんな成果があったかということの決算認定であります。そのことに鑑みてこれから皆様から慎重に審議していただきますようお願い申し上げて,御挨拶といたします。ありがとうございます。 ○志田常佳 委員長  次に,決算審査の方法についてお諮りします。  昨年度の例を申し上げますと,4分科会を設置し,第1分科会は総務常任委員会の所管分を,第2分科会は文教経済常任委員会の所管分を,第3分科会は市民厚生常任委員会の所管分を,第4分科会は環境建設常任委員会の所管分をそれぞれ審査しましたが,本年はいかがいたしましょうか。                  (「同様」との声あり) ○志田常佳 委員長  昨年と同様に,4分科会で行うことに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  それでは,4分科会を設置し,それぞれ審査することにします。  次に,委員の割り振りについてお諮りします。名簿を配付します。 (別紙「決算特別委員名簿(案)」配付) ○志田常佳 委員長  ただいま配付した案のとおりで御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  御異議なしと認め,配付のとおり決定しました。  それでは,これより第1分科会から第4分科会に分かれ,それぞれ分科会委員長・副委員長の互選を行っていただきます。  その間,しばらく委員会を休憩します。(午後4:47)                    (休  憩) ○志田常佳 委員長  委員会を再開します。(午後4:56)  各分科会の委員長,副委員長の互選の結果について報告します。第1分科会委員長に平松洋一委員,副委員長に倉茂政樹委員。第2分科会委員長に加藤大弥委員,副委員長に志賀泰雄委員。第3分科会委員長に小野清一郎委員,副委員長に石附幸子委員。第4分科会委員長に深谷成信委員,副委員長に細野弘康委員。以上のとおりです。  次に,次回の本委員会開会の日時,場所についてですが,来る10月3日,各調査特別委員会終了後,午後1時から全員協議会室において開会したいと思います。  その際の執行部の出席者については,副市長,教育長並びに本会議出席の部・課長としたいと思いますが,これに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  御異議なしと認め,そのように決定しました。  なお,今後開会される本委員会には,監査委員からも出席をお願いしたいと思いますが,これに御異議ありませんか。                   (異 議 な し) ○志田常佳 委員長  御異議なしと認め,そのように決定しました。  以上で委員会閉会します。(午後4:58)...