9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日) そのような中で持続可能な開発目標SDGsの目標達成に向けて、まちの役割を果たしていく、先進的に取り組むまちとして自治体のSDGsモデル事業にもエントリーをしていくということでございます。  また、まちの将来を見据え、産業総合振興機構の設立であったり、県と連携した竹取公園周辺のまちづくり、幼児教育無償化への対応、そしてまた防災防犯体制、こういった充実に予算も盛り込まれておるわけでございます。 もっと読む
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 12月議会でSDGsの取り組みについて質問をいたしました。誰一人取り残さない社会の実現に向けて、人知を結集することが大事であるとの考え方であります。そのためには持続可能な制度の実現、無駄の排除、クリーンエネルギーの活用などに取り組むことが大事であり、行政が率先して行動する仕組みづくりが大事であると考えています。   もっと読む
2019-03-11 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日) まず1番目の持続可能な開発目標(SDGs)についての御質問でございます。  議員御存じのとおり、17の持続可能な開発目標SDGsは、経済・社会・環境の三側面における持続可能な開発を統合的取り組みとして推進するもので、昨年は29のSDGs未来都市が選定されたところでございます。 もっと読む
2019-03-04 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日) また、SDGs(持続可能な開発目標)は、17分野の目標が示されておりますが、目標達成に向けた役割も果たしてまいらなければなりません。昨年は、29のSDGs未来都市が選定されましたが、本町におきましても、住み続けられる環境未来都市を目指して計画を立ててまいります。  重点施策につきましては、私が本町のまちづくりとして掲げております3つの重点項目に沿って、その概要を申し述べてまいります。   もっと読む
2018-09-13 王寺町議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−03号 これは先般もお話が出ていましたが、今、国連のほうでSDGsというテーマを決めて、もちろん日本の国も今非常に進んでいますが、私は、非常にテーマとしてはすばらしい、持続可能な社会というのがこれらの社会で一番大切なテーマになると思います。   もっと読む
2018-03-12 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月12日) 質問事項2、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みについて。  SDGsといえば、タレントのピコ太郎さんが外務省の求めに応じて国連の国際フォーラムで歌と踊りを披露したニュースを覚えている方も多いのではないでしょうか。  まず初めに、SDGsについて、少し説明をさせていただきます。  SDGsでは、2030年を期限とした17の目標と169のターゲットを設定しています。 もっと読む
2017-09-19 香芝市議会 平成29年第5回 9月定例会-09月19日−02号 最初に、SDGsの取り組みと食品ロスにつきまして質問をいたします。  SDGsとは、2030年に向けた取り組むべき国際目標でございます。一昨年2015年9月に国連サミットで持続可能な開発のための2030アジェンダが採択されました。この中心にあるのが通称SDGsと言われる17のゴール、また169のターゲットから成る持続可能な開発目標でございます。 もっと読む
2017-09-14 王寺町議会 平成29年  9月 定例会-09月14日−02号 私が、3月議会でも6月議会でも、今、国として非常に注目されて進めています、いわゆるSDGs、これを実現していくためにも、本町として独自性を発揮していただき、本町の循環型社会実現をさらに促進するためにも、本プロジェクトにぜひ積極的に参加していただきたいと考えるわけでございます。  そして、この先ほど言いました「都市鉱山からつくる! もっと読む
2017-06-02 王寺町議会 平成29年  6月 定例会-06月02日−02号 また、食品ロスの削減は、国連の−−3月議会でも申し上げましたが−−いわゆる持続可能な開発のための2030年までのアジェンダ、いわゆるSDGS、これに掲げられました17の項目がございますが、そのうちの12番目の項目、2030年までに、今から13年後に世界の食料廃棄を半分にする、この決まりがありますが、こういうことも含めて大変大切なことだと思います。   もっと読む
  • 1