138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月04日

2点目は現在働いている方々の離職防止ということで、他事業所といろんな研究をしていただいて、事例発表等を通して、ああ、こんな取組で業務改善ができるなということを互いに情報共有したりしながら、また新たに気持ちを変えて、モチベーションを上げていただくようなことを期待しているのと、3点目は医療介護連携の促進に向けた取組の啓発をしたいなというふうに考えていることと、最後にICTやAIとかのそういった最新の機器等

生駒市議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月03日

だから、先生方の、今、働き方改革もそうですが、子どもたちと向き合えるような時間の確保とか、それは当然必要と思っておりますが、基本的には子どもが落ち着ける居場所づくりという形、まず、場所づくり、それと、子どもたちが自己有用感を感じるような場面づくり、あるいは分かる授業ということで、いろいろアクティブな部分を入れたICTを活用した授業等、現場においてそういう工夫を、今、研究してくれていますし、今後、求められるという

橿原市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第4号)〔委員長報告〕

<タブレット活用について> (確認事項)   タブレット・紙媒体の選択制も含めて、ICT化・ペーパーレス化を進めると決定した。  今後、主要な業者からペーパーレス会議システムについてプレゼンテーションを受け、意  見等を出していくと決定した。後日、参考資料として主要業者のペーパーレス会議システ  ムについての資料を配布する。  

生駒市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月14日

自治体3.0のまち「いこま」に示されている(1)職員採用・育成から(4)AIやICTも活用した行財政改革の徹底と稼ぐ力についての中において一切説明がなかったわけですけど、その理由についてお答えください。併せて、その内容説明を通告で求めていましたが、6月10日に突如、第2期市長マニフェストが公表され、そこに内容が示されていたことから、ここでの質問は省略いたします。  

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第2号) 本文

積極的にではないにしましても、少子化に伴う諸問題、高齢化に伴う諸問題を含め、さまざまな社会問題や地域の課題を意識しつつ、同時に、自動運転や、先ほど議員お述べになられたAIといったICTを中心とした新しい技術の導入によって必要な機能を補完し、安全で安心に暮らせるという水準を維持し続けることをイメージしながら、政策や施策をしっかりと立案し、将来ビジョンにつながる事業を実施できるよう引き続き努力してまいりたいと

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

都市が抱えております諸問題に対しまして、ICTなどの新技術を活用しつつ、交通、自然との共生、省エネ、安全・安心、資源循環などの分野における計画・整備・管理・運営などのマネジメントが行われ、全体が最適化されるような持続可能なまちを定義としたスマートシティを目指すことも1つの大きな柱になるのではないかと考えているところでございます。  それから、2点目の「虹染めて」についてのことでございます。  

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第4号)〔委員長報告〕

今後の検討の流れとして、今回は導入事例を紹介し、次回以降はICT化・ペーパーレ ス化を橿原市議会が進めるかを考えていただきたい。もしICT化・ペーパーレス化を進 めるとなれば、業者からの資料提供やプレゼンテーション、タブレットの体験等をしては どうかと考えているため、検討していただきたい。 (質疑等) 委員   ICT化とは本会議場や委員会室においてパソコンを持ってくるという考え      か。

生駒市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年03月14日

658 ◯川島健司地域活力創生部次長環境モデル都市推進課長 詳細の内容につきましては、ちょっと今検討をしておるところでございますけども、一般の消費者とつなげることが重要ですので、どういうPRの仕方があるか、例えば環境基本計画のリーディングプロジェクトでも上げておりますけども、例えばICTが使えないかだとか、そういう工夫をちょっと考えていきたいなと思っております。

橿原市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13

ICT化を進めることで、学校現場の業務改善、教職員の負担軽減を図り、教職員児童生徒と云々というふうに書いてあるんですけれども、小中学校の校内LANなどの環境整備導入支援業務ということなんですが、この「など」に当たる部分は何を指しているか言ってもらっていいですか。

生駒市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年03月06日

114 ◯小紫雅史市長 そういうふうなものも入ると思いますし、住宅都市、脱ベッドタウンという言葉も使いますが、しっかりとこれから住民税や固定資産税とか、そういうものだけに頼らない、税収をどう増やしていくか、経済産業の振興、AI、ICTへの対応とか、国際化への対応とか、いろいろたくさんあると思います。

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

一つ目に、市民行政がともに汗をかきながら進める「自治体3.0」のまちづくり、二つ目が、人生100年時代となる今後を見据え、ワーク・ライフ・コミュニティが融合するまちづくり、三つ目が市民全員の力を一つにする12万人総親和のまちづくり、四つ目が生駒市の強みや特性を最大限に生かした「稼ぐ」まちづくり、最後、五つ目に、AI、ICTロボット、バイオなどの最先端技術と自然・歴史・芸術がつながるまちづくりの五

生駒市議会 2018-12-13 平成30年第8回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2018年12月13日

リーディングプロジェクトは、市民力を生かして協働の取組を促進させるもの、それから、環境面だけではなくて社会面、経済面にも取組の効果が及ぶもの、これを抽出しておりまして、一つ目がICTの活用による食品ロスの削減、二つ目がいこま市民パワーと連携したエネルギー地産地消、三つ目が地域の自然資源を生かした市民主体情報発信、四つ目が、地域の活用されていないスキルですとか空間、こういったものの資源共有し、ネットワーク

生駒市議会 2018-12-12 平成30年第8回定例会 厚生消防委員会 本文 開催日:2018年12月12日

また、院内感染対策としまして、対策委員会ICT合同カンファレンス、ラウンド、勉強会を定期的に開催し、院内感染防止活動に取り組みました。また、新たに院内感染対策に係る地域医療連携といたしまして、市内病院との合同カンファレンスに参加をしております。  続きまして、8ページの地域完結型の医療提供体制の構築への寄与でございます。