170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大和郡山市議会 2019-03-18 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月18日−04号

これに対し、2年前の平成29年3月定例会一般質問で、校内ICT化、特にWi−Fi環境の整備を訴えさせていただきましたが、今回無線LAN環境や大型モニター等の整備を進められるとのことで大いに賛同するところです。  また、学校図書館司書については、5年前の平成26年3月定例会一般質問で取り上げ、学校図書館司書の配置を提案させていただきました。

橿原市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13

ICT化を進めることで、学校現場の業務改善、教職員の負担軽減を図り、教職員が児童生徒と云々というふうに書いてあるんですけれども、小中学校の校内LANなどの環境整備導入支援業務ということなんですが、この「など」に当たる部分は何を指しているか言ってもらっていいですか。

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

一つ目に、市民と行政がともに汗をかきながら進める「自治体3.0」のまちづくり、二つ目が、人生100年時代となる今後を見据え、ワーク・ライフ・コミュニティが融合するまちづくり、三つ目が市民全員の力を一つにする12万人総親和のまちづくり、四つ目が生駒市の強みや特性を最大限に生かした「稼ぐ」まちづくり、最後、五つ目に、AI、ICT、ロボット、バイオなどの最先端技術と自然・歴史・芸術がつながるまちづくりの五

広陵町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日)

次に、3款民生費の児童措置費ですけれども、私立保育園運営費補助金として112万5,000円、これは保育士の負担軽減を図るためのICT化に対して補助するもので、国2分の1、町4分の1、事業者は4分の1負担となっております。

王寺町議会 2018-12-12 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-12月12日−01号

特に空調設備あるいはICT設備の整備を双方行うことが必要でございますし、外壁の塗装あるいは屋根の防水補修あるいはやり替え等も含めた検討が必要になってきます。それから、体育館についても同様の傾向がありますが、やや王寺南中学校のほうが築年数あるいは中学生の利用ということで、やはり傷みが激しいような状況でございます。

王寺町議会 2018-12-10 平成30年 12月 総務文教常任委員会-12月10日−01号

まず、1つ目が、住民サービスの向上となっており、主にICTの活用による情報発信や利便性の向上について示しております。  また、2つ目が、職員の人材育成となっており、職員の能力開発等の推進について示しております。  最後に、事務の電子化の推進でございますが、役場内での事務について電子化を進めることによる効率化やペーパーレスを目指していきます。  

王寺町議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号

また、今後どのような学校づくりを行い、そのためにこれからどのような取り組みをするのかについても、子どもたちの心身の発達段階に応じた4・3・2制の教育課程の編成や特色あるカリキュラム、独自教科、これは英語科、ふるさと科、ICTの活用も含めたプログラミング教育の充実などでありますが、これらの具体的な調査研究を進めているところであります。  

王寺町議会 2018-09-20 平成30年  9月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-09月20日−01号

教育課程プロジェクトチームにおきましては、昨年度、子どもたちの心身の発達段階に応じた4・3・2制の教育課程を編成することや、特色あるカリキュラム、独自教科として英語科、ふるさと科を設定することなど、概要としてまとめ、その内容については3月の特別委員会でも説明をさせていただきましたが、今年度はさらに具体化を図っていくとともに、もう1つの柱として、新学習指導要領でプログラミング教育が重視されていることから、ICT

大和郡山市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号

学習塾につきましては、今後とも各学校の実情、課題に応じて、またICTの活用などにより、多様な学習ニーズに対応し、まず第一に学校での学力向上に努めることが大切であると考えております。  平和公民館での無料塾につきましては、家庭の事情により家庭学習が困難な子供たちへの学習支援、居場所づくりとしてその役割の大切さを認識しているところであり、その趣旨に鑑み公民館使用料を免除しているところでございます。  

香芝市議会 2018-09-18 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−02号

◎教育部長(福森るり君) 労働環境につきましては、まず例えばハード面で民間には導入がされている、例えばICTを用いた負担軽減ですとか、そういったことを工夫することで今までの労働環境を改善していくといったようなことは計画的に進めていくことはできるのかなと、公立についてはそういったことが考えられます。  

大和郡山市議会 2018-09-13 平成30年  決算特別委員会-09月13日−02号

また、片桐小学校においてはICTを活用した学力向上を目指す授業づくりということで研究を進めていただいた。 ◆北野委員 主にプログラミング学習であるとか、タブレット、ICTというところで、小学校の英語などに関してはやはり今までとは違う内容の教育が進められていると思う。

王寺町議会 2018-09-10 平成30年  9月 総務文教常任委員会-09月10日−01号

目5ICT推進費では、来年度施行予定の新元号に対応するため、システム改修費用744万2千円を、目7財政調整基金費では、前年度繰越金の補正計上に伴い、歳計余剰金を元金積み立てするもので、積立元金2億6,619万1千円を増額しております。目20コミュニティ施設費では、みその自治会やグランデージ王寺自治会の集会所の改修補助136万3千円を、目23自転車駐車場費では、修繕費70万円を増額しております。  

王寺町議会 2018-09-06 平成30年  9月 決算特別委員会-09月06日−01号

次に、項3小学校費は1億8,774万9,964円の支出済額で、128頁にかけての目1学校管理費では、各小学校施設の管理経費や図書の充実、王寺南小学校ICT推進事業に係る経費など5,678万624円を支出しております。  学校管理費に係る事項につきましては、主要施策報告書113頁から115頁に、点検評価報告書では8頁から10頁に掲載をしております。  

香芝市議会 2018-09-03 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号

また、香芝東中学校をモデル校としたICT教育の環境整備につきましては、8月中に機材の整備を終えており、2学期からICT教育が開始できる環境となりました。  次に、学童保育所につきましては、高学年児童の待機をお願いしておりました下田学童保育所では民間文化教室で、また二上学童保育所では小学校多目的教室を活用し、7月2日から保育を開始いたしました。

桜井市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日

政府は、2020年オリンピック・パラリンピックを契機に、すぐれたICT(情報通信技術)を世界に発信する絶好のチャンスとして捉え、世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画を閣議決定しております。今年度、私たち桜井市内においても、上之郷地域情報通信基盤整備事業が行われます。情報通信技術でインターネットとは物をつなぐIoTについてもますます開発が進むものと思います。  

香芝市議会 2018-06-13 平成30年 6月13日 総務企画委員会-06月13日−01号

財務局長(財政課長事務取扱)        地域振興局長(市民協働課長事務取扱)           仲   哲 司              葛 木   博    福祉健康部次長平 山 訓 徳       教育部次長(こども課長事務取扱)                                澤   和 七    人事課長   井 原 佳 昭       企画政策課長 足 立 英 明    ICT

王寺町議会 2018-06-08 平成30年  6月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-06月08日−01号

その中での意見として1つ目の建設中の生徒への配慮することと、2つ目の施設内容に関することの1つ目については、先ほどの保護者からのご意見と同じ内容でございますので省かせていただきまして、その下、2つ目の意見といたしまして、現在の校内にあるICT関係等の備品を義務教育学校で活用するのかという意見がありました。  

王寺町議会 2018-06-07 平成30年  6月 総務文教常任委員会-06月07日−01号

清川水道部長、中井教育次長、柏本社会福祉協議会部長、       幸田総務部参事、竹川総務部参事       南総務課長、芳川危機管理室課長、西田福祉介護課長、       前田地域交流課課長、西岡出納室課長、西本学校教育課長、       藤岡義務教育学校設置準備室課長、藤本生涯学習課長、       片岡文化交流課長       稲葉政策推進課係長、吉田政策推進課係長、南口総務係長、       樋山ICT