138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

橿原市議会 2021-06-11 令和3年市庁舎建設事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2021-06-11

ぐらいの議論の中で、お金のこととか、どうしたらいいねんということばっかりが先行して、市のグランドデザインとか、そういうことが全くおろそかになっているというふうに私はやっぱり感じておるんですけど、その中で、行政機能集約化とコンセプトを挙げている中で、こうやって分散していって、もう基本構想基本計画からほんまやったらやり直さなあかんのと違うかなと思っていますねんけど、その辺はどう考えてはるのか、あと、FM

橿原市議会 2021-06-09 令和3年文教常任委員会 本文 開催日: 2021-06-09

ただ、やはり単独幼稚園が現在10園ございますので、今後統廃合してある程度数を少なくしていくといったことが、やはりFM観点からも必要と思われますので、そういった中で今後、単独幼稚園から新しく統廃合する幼稚園になったときには、またそういったことも当然検討をしていきたいと考えております。

橿原市議会 2021-03-10 令和3年市庁舎建設事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2021-03-10

まだプランを全て固めているわけではございませんので、今いただいたご意見とかも踏まえて最終的な判断をしていくことになりますけれども、将来的に橿原市のFM、ファシリティマネジメントを進めていく観点もございますので、保健センターのあのエリアについては、将来的には、民間に売却も含めたことを検討していくべきであるというふうに考えております。

奈良市議会 2021-03-09 03月09日-03号

また、ラジオ、特に地域特化をいたしました情報発信ができるコミュニティFMが重要な情報源であることは認識しておりまして、今後も点字や音訳と併せましてラジオでの市政情報発信を続けるとともに、放送内容をさらに充実させるなど、放送時間の拡大なども含めて検討していく必要があると、このように考えているところでございます。 以上でございます。 ○副議長八尾俊宏君) 健康医療部長

橿原市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第2号) 本文

規模公共事業については、FM観点から総合的に事業必要性、優先順位づけ、公共施設整備基金の活用も図りながら、必要な事業を必要なタイミングで行うことで世代間の負担を平準化してまいりたいと考えております。  また、市債借入れの際には、できる限り有利な起債を活用し、借入れ利率についても見積り合わせなどを行うことで、低金利での借入れができるよう努力しているところでございます。  

橿原市議会 2020-12-10 令和2年予算特別委員会(令和2年度補正予算) 本文 開催日: 2020-12-10

また、学校プールというお話もありましたけども、その辺、学校FMのこととも関連してきますけども、室内プールがそうなってくると必要になってくるのかなと思うんですけども、競技のプール学校用プールといったら、またちょっと性質も変わりますので、そういうことをいろいろ加味しながら考えていきたいと思います。

桜井市議会 2020-09-15 令和2年決算特別委員会 本文 開催日:2020年09月15日

またFMという観点からも含めまして、もとの社協の事務所はもう民間に売らせていただきましたし、それから、医療センターであったり、その部分につきましても、ここへ集約をさせていただいておりますので、その面でも、これは有効に活用させていただいたというふうに確信しております。以上です。

奈良市議会 2020-09-14 09月14日-03号

2点目に、総合管理計画が策定された後の平成28年度から、庁内組織体制としてはFM推進課、またはFM推進係としてポストが置かれていましたが、令和2年度は係すらなくなっております。現在はどの課が取りまとめを行っているのでしょうか。策定されている総合管理計画には仮称としてファシリティマネジメント推進本部が位置づけられています。これら本部マネジメントを行う所管課について、その考えをお聞かせください。 

生駒市議会 2020-09-09 令和2年第7回定例会 都市建設委員会 本文 開催日:2020年09月09日

奈良市の4カ所以下、生駒市は4カ所ございまして、今までFM事業ファシリティマネジメント事業)で行ってきました県水転換に関わる分を除きまして、今後、送配水施設最適化を行うのが43カ所ということになっております。  それに伴いまして削減できます更新投資額が173億円。配水池の廃止であったり送水経路最適化などによります。

橿原市議会 2020-03-11 令和2年予算特別委員会(令和2年度当初予算) 本文 開催日: 2020-03-11

それ以外の部分につきましては、飛騨と同様に、我々のほうも運営委員会を順次行わせていただきまして、今年度は3回、実際の今の現状をしっかりと把握した上で、過去にとらわれず、現状をしっかりと今見据えた上でFMに基づいて未来に向かってどうするべきかということを真剣に今課題として検討いただいている最中でございます。

奈良市議会 2020-02-27 02月27日-01号

確かに、まだ奈良市内で聞こえないところもあるよという苦情もお聞きするわけでありますけれども、今年度の予算案を見ておりますと、後ほど提案されると思いますが、3億円という多額の予算を組んでいただいて、この難聴地域の解消のために努力をしていただいている、また、コミュニティFM局も利用されているというふうに聞いております。 

橿原市議会 2019-12-11 令和元年予算特別委員会(令和元年度補正予算) 本文 開催日: 2019-12-11

緊急性があって、要求しているのは前市長の代から既に要求して、それもFM云々書かずに国体云々で書いてある。FMの方向でこの中には文書が盛り込まれていないよ。  そもそも、亀田市長さんの公約と森下前市長の思いが一緒やったって別にそれは不思議じゃないけど、勝手に補正を上げてきた理由を亀田市長の責任にせんとって。前から上がってるやん。

橿原市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

人口ビジョンが本庁舎の建設、市職員数であるとか、あるいは校舎の今後の総合管理計画、いわゆるFMと呼ばれているような施策に大きな影響を及ぼすのではないかということでございますが、まさに影響は及ぼすことになろうかと思います」と。つまり、当たり前ですけれども、人口が本庁舎や小中学校FMに大きな影響を及ぼすということです。  橿原教育施設配置基本方針でもまず書かれているのは人口減少のことなんです。