運営者 Bitlet 姉妹サービス
190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-20 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年06月20日 このような中で、人権侵害の実態に即して、2016年度に障害者差別解消法、ヘイトスピーチ解消法、部落差別解消推進法のいわゆる人権3法の成立に伴い、今まで以上の啓発に努めなければならないと感じているところであります。  桜井市では、啓発の一環として、年間を通してさまざまなイベントや研修会等を行っており、議員ご質問の平成29年度の参加者数は4,488名でございました。   もっと読む
2018-03-06 王寺町議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−01号 同じく、第26回「人権と部落問題」郡民研究集会が広陵中央公民館で開催されております。「『風の鳴る丘 沖縄愛楽園編』〜ハンセン病を伝える舞台プロジェクト2018〜」と題して講演がありました。  30日、愛知県長久手市教育長を初め教育委員の方々合計7名が、王寺町における学校・地域パートナーシップ事業の視察に、午前中は王寺南小学校、午後は王寺北小学校を視察されました。 もっと読む
2018-03-03 橿原市議会 2018.03.13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 あわせてさっきの調査に基づいて、人権問題に関する市民意識調査に対する報告書も去年の3月につくってはるわけですけども、実際、既に市民意識調査の報告書もしっかりつくられているわけですけれども、これを法律が、部落問題の解消の推進法が可決をされて、それに基づいてこの調査がされて、この基本計画が立てられるわけですけども、この基本計画を策定するに当たっての過程といいますか、いつごろできて、それをどのように活用するのか もっと読む
2017-07-10 大和郡山市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-07月10日−03号 (上田健二君登壇) ◆13番(上田健二君) 御答弁にあるように、この新法は現在もなお部落差別が存在する、情報化の進展に伴って部落差別に関する状況の変化が生じているとし、法第1条に「部落差別の解消に関し、基本理念を定め、並びに国及び地方公共団体の責務を明らかにする」としております。これは14年前に失効した部落問題の特別対策を復活させるものだということを危惧しております。 もっと読む
2017-06-15 桜井市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月15日 まず、部落差別問題についてですが、昨年度は、4月に障害者差別解消推進法、6月にヘイトスピーチ解消推進法が施行され、そして、部落差別の解消の推進に関する法律が12月16日に公布、施行されました。   もっと読む
2017-06-12 橿原市議会 2017.06.12 平成29年6月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 本記念集会は奈良県内21会場で一斉に開催され、本市では、一般財団法人奈良人権部落解放研究所理事長 寺澤亮一氏を講師に招き、“「部落差別解消推進法」の制定とこれからの行政、教育課題”と題して、部落差別のない社会を実現するため、人権教育・啓発をより一層進めていくことの大切さについて講演していただきました。 もっと読む
2017-06-01 橿原市議会 平成29年6月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 本記念集会は奈良県内21会場で一斉に開催され、本市では、一般財団法人奈良人権部落解放研究所理事長 寺澤亮一氏を講師に招き、“「部落差別解消推進法」の制定とこれからの行政、教育課題”と題して、部落差別のない社会を実現するため、人権教育・啓発をより一層進めていくことの大切さについて講演していただきました。 もっと読む
2016-09-13 大和郡山市議会 平成28年  決算特別委員会-09月13日−02号 ◆北野委員 全国人権研究協議会は、部落問題解決の軽視であるとか、いろいろな問題を抱えており、自主的な教育研究団体とは思っていない。例えば三重県伊勢市では部落のフィールドワークを住民の声で中止をさせていたり、埼玉県では2012年に事業法終了を期して、児玉郡の自治体で同和行政、同和教育を終了させている。今後、この補助金をどう考えているのかを問う。 もっと読む
2016-03-02 王寺町議会 平成28年  3月 定例会-03月02日−01号 北葛城郡人権教育推進連絡協議会主催の第24回「人権と部落問題」郡民研究集会が、王寺町やわらぎ会館で開催されております。  第1回の王寺駅周辺活性化研究会を地域交流センターで開催しております。 もっと読む
2014-12-02 香芝市議会 平成26年第5回12月定例会-12月02日−01号 次に、人権施策の推進につきましては、第41回奈良県人権・部落解放研究集会が9月28日に本市で開催されました。県内から約800名の方々が参加され、平和と人権を基調にした講談師の神田香織さんによる記念講演や、地域と人に元気と希望をキーワードに超高齢者社会の介護問題をはじめとする4つの分科会で積極的な研究協議が展開されました。 もっと読む
2014-09-03 王寺町議会 平成26年  9月 定例会-09月03日−01号 7月15日、奈良県人権教育推進協議会第29回部落問題講座が橿原市で開催され、出席しております。  7月17日、西和地区青少年補導機関連合会総会が上牧町で開催され、出席いたしております。  7月18日、町村教育長会研修会が田原本町で開催され、出席いたしております。  7月22日、社会教育団体、幼稚園、小中学校、PTA、教職員の方々の協力により、夏休み巡回指導を始めております。 もっと読む
2014-06-23 大和郡山市議会 平成26年  6月 定例会(第2回)-06月23日−03号 もともと人権擁護に名をかりた法律の制定は、部落民以外は皆差別者だとする立場から糾弾を行ってきた一部の部落解放同盟が要求してきたものです。今日、同和対策事業が終結していく中で、人権擁護を隠れみのにした同和対策事業を残すことは新たな問題を引き起こします。  そこでお聞きします。この法に基づいて行われている人権教育、人権啓発等を行っている団体とその活動内容についてお聞かせください。   もっと読む
2014-06-19 御所市議会 平成26年  6月 定例会-06月19日−07号 「人間性の原理に覚醒し、人類最高の完成に向かって前進しよう」という綱領、そして「人の世に熱あれ人間に光あれ」の宣言は、被差別マイノリティーである部落民自身が作成した世界と日本で初めての人権宣言であります。今日につながる部落民自身の団結による自主解放を実現しようとする全国的かつ組織的な部落解放運動の出発となったものです。まさに、全ての人間の尊厳を光り輝かせるものであります。 もっと読む
2014-06-18 香芝市議会 平成26年第3回 6月定例会-06月18日−02号 事案によっては、部落解放同盟奈良県連合会やあるいは奈良県人権教育推進協議会等々とも連携をしながら進めてまいっていかなければならないというように考えているところでございます。 ○議長(森井常夫君) それでは、2回目以降の質問をお受けいたします。  川田裕君。 ◆6番(川田裕君) 調査をいただけるということですね。 もっと読む
2014-03-10 王寺町議会 平成26年  3月 定例会-03月10日−01号 23日、北葛城郡人権教育推進連絡協議会による「人権と部落問題」郡民研究集会が広陵町で開催され、出席いたしております。  24日、1月定例教育委員会を開催し、第61回和マラソン大会の結果について報告いたしております。  25日、スポーツセミナーを開催しております。講師にスポーツ健康援護協会瀧尻勝也氏を迎え、31名の参加がございました。  2月6日、2月定例校園長会を開催いたしております。 もっと読む
2012-12-12 御所市議会 平成24年 12月 定例会-12月12日−17号 財政再建を大義名分にして、平成23年度より部落解放同盟を推進して、創立90周年を迎える水平社発祥の地である、我が御所市の組織から同和の名称をなくしたのはどういう意図なのかお答えください。   もっと読む
2012-09-18 香芝市議会 平成24年 9月18日 決算特別委員会-09月18日−01号 ◎市民生活部次長[市民協働課事務取扱](坪内達雄君) 香芝市の人権教育推進協議会という名称になってからは、それまでの同和教育一辺倒の部落解放運動とともにやってきた勉強会、あるいは啓発ということを脱却して、いろんな形の差別についてのその啓発をやっています。   もっと読む
2011-11-01 奈良市議会 平成23年 11月 厚生委員会-11月01日−01号 これについて、少しだけ、人権文化センター、私も議員長いんですけど、いわゆる部落差別の現実から出発して、差別をなくす拠点にしようということで、一番先に取り組んできたのは識字教室なんです。今高齢化して、70歳以上の人も地域にも物すごいふえてまいりました。あこに集まっていかないと、家でテレビばっかり見てるんです。 もっと読む
2011-09-21 広陵町議会 平成23年第3回定例会(第4号 9月21日) 2点目の人権の啓発につきましては、部落差別特措法が特例措置がなくなったからといって差別というのは、部落問題だけではない。人権というのは一人一人にとって大切なものであります。今、本当にいろんな人権侵害のケースが多発しているのも現状でありますので、これにつきましては、人権問題につきましては啓発を続けていただきまして、さまざまな一人一人がこういう意識を持つということが大事であると認識をしております。   もっと読む
2011-09-21 広陵町議会 平成23年第3回定例会(第4号 9月21日) 2点目の人権の啓発につきましては、部落差別特措法が特例措置がなくなったからといって差別というのは、部落問題だけではない。人権というのは一人一人にとって大切なものであります。今、本当にいろんな人権侵害のケースが多発しているのも現状でありますので、これにつきましては、人権問題につきましては啓発を続けていただきまして、さまざまな一人一人がこういう意識を持つということが大事であると認識をしております。   もっと読む