運営者 Bitlet 姉妹サービス
1353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-18 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月18日−04号 次に、議案第5号 平成30年度大和郡山市一般会計補正予算(第9号)についての関係部分について、理事より説明を受け、審査に入りました。  その主な質疑については、退職の人数はに対し、22人が退職し、そのうち懲戒処分による退職を除く21人に対し退職金を支払う予定で、今回9人の普通退職の分を補正予算として計上していますとの答弁がありました。   もっと読む
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 そのときの理事からの答弁により、平成26年度からのコミュニティバスの年間及び1日当たりの利用状況は、平成26年度年間利用数が3万 6,650人、1日当たり 150人、平成27年度年間利用数が3万 7,494人、1日当たり 154人、平成28年度年間利用数が3万 7,002人、1日当たり 152人、平成29年度年間利用数が3万 8,058人、1日当たり 156人と知ることができます。   もっと読む
2019-03-04 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月04日−02号 現状では、洪水ハザードマップ及び地震ハザードマップを見て個々で判断を促す形となっており、高齢化が進む中で、災害発生時に正確な避難対応ができるのか危惧をされます。本市でも、例えば矢田地区では土砂災害、治道地区では地震災害、平和地区では浸水災害を想定した地区防災計画の推進について、見解をお聞かせください。  最後に、「健康・福祉・生きがいづくり」の項目です。 もっと読む
2019-02-28 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-02月28日−01号 消費行政に関しましては、いわゆる特殊詐欺や悪質商法による被害は一向に減らず、消費トラブルの内容も極めて複雑かつ多様化しております。そのため、消費センターの役割はますます重要となっており、今後も地域や関係機関との連携を深めながら、相談体制の維持強化に努め、消費行政の推進に努めてまいります。   もっと読む
2018-12-20 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−05号 その主な質疑については、防災備蓄品の購入について詳細はに対し、従来、避難所では体育用のマットや畳マットを使用してまいりましたが、避難所の利用から寝つきにくいなどの声があったことから、2メートル掛ける 0.6メートルのエアマットを 100個超購入する予定ですとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 寝屋川市では、災害発生時において市職員の防災士は避難所に参集すると職場に参集するがおり、避難所に参集する市職員防災士は市民の防災士と連携して、身につけた知識や技術で協働で避難所の運営に当たることになっているそうです。本市では、防災士の活用、連携とまでは進んでいないとのことでしたが、予想される南海トラフ地震に対する重要な課題として取り組んでいただきたいと要望いたします。   もっと読む
2018-12-14 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月14日−03号 この件につきましては、施設を利用することにより、受益を受けると施設を利用しないとの負担の公平性の観点から、受益に見合った応分の負担を求めるという受益負担の原則に基づき、公共施設の使用料の減免基準を明確化されるとのことです。  具体的な内容については、100%減免は、町が関与するなど、広く住民が参加でき、公益性が高い事業とのことです。   もっと読む
2018-12-14 大和郡山市議会 平成30年  総務常任委員会-12月14日−04号 昨年6月に公職選挙法が一部改正され、市の議会の議員の選挙において候補の政策等を有権者が知る機会を拡充するため、選挙運動のためのビラを頒布することができるようになった。その内容としては、候補1人について選挙管理委員会に届け出た2種類以内のビラ4,000枚を頒布することができるものである。 もっと読む
2018-12-12 王寺町議会 平成30年 12月 議会改革特別委員会-12月12日−01号 ただするする言うだけで話は進んでいったんですけれども、さあ、言うたら、誰も賛成するもなかったわけですわ。  その中で、やはり今しゃあないかんのかな、今かなというような気もするわけです。 もっと読む
2018-12-12 王寺町議会 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-12月12日−01号 ちょうど南小学校は校区の中央あるいは南中学校は校区の南の端というところで、さまざまな通学の距離だとか、あるいは避難拠点、交流の拠点としての制約はややあるんかなということで、南小学校にはマル、南中学校には三角、この部分についてはいろんなもうちょっと広域で物を考えていけるというふうなこともありますので、こういう評価とさせていただいております。  それから計画上の課題でございます。 もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 ◯1番(大園光昭君) 地域防災計画に観光旅行に対する避難場所、避難経路などの計画は定められていますでしょうか。先ほど奈良県ということがお話しありましたけれども、お伺いいたします。 ◯危機管理監(井上紀美君) ただいまの質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-12-10 王寺町議会 平成30年 12月 総務文教常任委員会-12月10日−01号 今回、王寺1丁目の公園ができるに当たりまして、当然、近隣自治会の防災活動拠点であり、身近な防災活動拠点として、また一時的な避難スペースとして整備をしておるところでございます。   もっと読む
2018-12-07 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号 本年は台風の当たり年と言っていいのかどうか、本当に毎月毎月、避難所開設もさせていただいたわけでありますけれども、本町においてこういった大雨、台風接近による災害が発生、またはそのおそれがあるときには、高齢や要介護などでみずから避難することが困難で迅速な避難に支援が必要な、いわゆる避難行動要支援の方々が早期に避難できるように避難準備や、あるいは高齢避難開始といったものを発令させていただき、町内の もっと読む
2018-12-06 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−01号 王寺町功労表彰式を挙行しております。町の功労といたしまして、町政発展に寄与されました吉田進亮氏を初め、ほか5名の方々を表彰させていただきました。  同じく23日でございますが、王寺町功労表彰式の終了後に文化講演会を開催しております。 もっと読む
2018-12-01 王寺町議会 平成30年 12月定例会一般質問一覧表-資料 DiscussNetPremium 平成30年 12月定例会一般質問一覧表 − 資料 平成30年 12月定例会一般質問一覧表 − 資料 平成30年 12月 定例会           本会議(2日目)12月7日 一般質問一覧表  質問質問内容1北村達夫イノシシの対策について2〃(仮称)王寺1丁目公園整備事業の進捗状況について3伊藤隆明災害に強い地域社会 もっと読む
2018-11-12 大和郡山市議会 平成30年  新庁舎建設特別委員会-11月12日−03号 ◎西尾総務部長 ただいま庁舎建設室長が答えたとおり、傍聴席については子供連れの傍聴のための部屋は設けないということで説明をした。 もっと読む
2018-09-27 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年09月27日 イオン撤退後、地元地権による組合は解散したが、地元区長や地権による誘致活動は継続されており、市としても企業に対し積極的に働きかけていきたい。  被災箇所は200カ所に上るものの、地元の協力も得ておおむね復旧しているが、今年度の繰り越し予算で対応している箇所もいまだ残っているとのことでありました。  次に、歳入について申し上げます。   もっと読む
2018-09-20 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−04号 次に、民生費について、地域活動支援センターの詳細はに対し、地域で生活している精神障害が利用し、社会との交流の促進を行うために障害が日中に通うための施設で、精神障害の社会復帰施設という一面も持っています。市内には2カ所の施設があり、「ふらっと」には51人(うち市内の人は41人)、「Com.きらめき」には14人(うち市内の人は4人)が通っており、創作的活動や生産活動などを行っています。 もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年総務委員会 本文 開催日:2018年09月20日 生活保護利用への影響は居住地や家族構成、3級地の1とかもあるんですけども。そういう家族構成と異なるわけなんですけども。最大で5%カットされると、いうふうな世帯があるということも聞いております。  段階的にカットされるわけなんですけども。例えば、都市部で子供いる夫婦、特に高齢の単身世帯っていうのは、大きな打撃を受けるというふうに私の聞いとるわけなんですけども。具体的にお尋ねをしたいんですけども。 もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年09月20日 最後になりますが、このまほろばセンター改修後は、今のまほろばセンターは、以前、台風や地震のときの避難所やったんですけど、その避難所に戻るのかお尋ねいたします。 ◯井上紀美市民生活部長 ちょっと危機管理という立場になってしまいますが、避難所は解除しておりませんので、そのまま避難所として、改修後は使用していきたいというふうに考えております。以上でございます。 もっと読む