47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

橿原市議会 2019-05-10 令和元年建設常任委員会 本文 開催日: 2019-05-10

農道整備やホテイアオイの鑑賞に来られる方々のための畦畔整備等となっております。次に20番は河川改良事業として準用河川、十市川の管理用堤防舗装工事を行ってまいります。続きまして、調書14ページの21番から23番は河川維持工事です。市内3つの準用河川などの草刈りや土砂などの撤去工事を行う予定であります。そして24番から調書15ページの32番は排水路工事です。

橿原市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

│ │             │        │防護柵工   一式  仮設工   一式       │           │               │      │         │ ├─────────────┼────────┼──────────────────────────┼───────────┼───────────────┼──────┼─────────┤ │市単独農道整備工事

橿原市議会 2018-09-10 平成30年建設常任委員会 本文 開催日: 2018-09-10

今回の特例で認定でやらせていただく分ですが、こちらは道路ではなくて、農道であるとか、または公共の用に供する道ということで、河川管理用の道とか公園管理用の道であるとかに対して2メートル以上接するという大前提のもとで、お話しをします。その中で面積が200平米以内のものだけが認定というかたちで今回できるかたちになっております。

桜井市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月03日

次に、農林業費関係では、農業委員会費におきまして、非農地判断調査の結果通知にかかる通信運搬費、農地費におきまして、平成29年台風21号の被害にかかる修繕等の追加所要額、農道内に位置する橋梁の点検にかかる委託料、林業振興費におきまして、平成29年台風21号の被害にかかる修繕等の追加所要額を計上しております。  

生駒市議会 2018-06-08 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年06月08日

そしたら、今、農道と認定されてるとこで、例えば今現在、大型化されているトラクターやったら、もう20馬力以上なかったら、あかんと言われてて、トラクターもコンバインも多くなってきてるわけです。それが農道で陥没してたり、事故が起こった場合、一般の道路と同じように、市は対応するんでしょうか。

橿原市議会 2018-05-14 平成30年建設常任委員会 本文 開催日: 2018-05-14

農道整備やホテイアオイの鑑賞に来られる方々のための畦畔整備を行います。  次に、調書12ページの21番ですが、河川改良事業といたしまして、準用河川十市川の管理用堤防舗装を行います。  22番から24番は、河川維持修繕工事でございます。市内に6河川ございます準用河川の草刈りやしゅんせつ工事を行います。

桜井市議会 2018-03-27 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月27日

昨年発生した台風21号等による農道に対する対応はどうか。  全面的にナラ枯れ被害が増大している。本市においても注視し、対応願いたい。  6款、商工費につきましては、エルト桜井リニューアル工事の改修及び子どもの遊び場の設置についてどうか。また、集客を期待した子どもの遊び場の設置による波及効果はどのように考えているか。  

桜井市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月16日

農地農道については、随時災害復旧をやってもらっておるようでございますけども、なかなかこれもいろいろ問題があって、遅々といかんように思っていますけども。特に今回林道のかなりの災害が出ているということで、林道についてはいろんな農林課のほうにも話があると思うのやけども、林道については、今後災害復旧のそれについては林道についてはどう思うてるの。全然今のとこはどう頼みに入っても全く相手にせえへんのやろう。

橿原市議会 2018-03-13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 開催日: 2018-03-13

50 ● 竹森衛委員 次に移らせてもらうわけですけども、27年度の補正も含めてですけど、そういう拡充されたものを、どう市民生活の中で、例えば防災安全交付金の問題とか、学校施設の整備とか、そういうものに18年度の拡充内容は、今、ユニバーサルデザインのことをおっしゃいましたけども、長寿命化事業の社会基盤施設を対象に河川砂防、治山、それから港湾漁港農道

橿原市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

            │                            │            │                │      │        │ ├────────────────────┼────────────┼────────────────────────────┼────────────┼────────────────┼──────┼────────┤ │市単独農道舗装工事

生駒市議会 2017-09-14 平成29年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年09月14日

次に、新規就農者支援や遊休農地を少なくする取組では、農作業の効率化等が重要でありますが、効率化を図るための農機具の大型化に伴い、車両通行のための農道幅の不十分さが問題となっています。農道の整備に当たり、補助事業を活用することは困難であるかと思いますが、農業を行うに際し、農道の整備が必要不可欠であることから、農道に対する市の認識と今後の整備に対する市の見解をお聞かせください。  

大和郡山市議会 2017-07-10 07月10日-03号

最後に、農地を維持するために何よりも大事なのは、農道や水路の整備でありますけれども、そういったハード事業、あるいは先ほど申し上げた新規就農者の営農支援などといったソフト事業含めて、この8月9日にも農水省に県の何人かの市町村長政策提案という形で行く予定であります。 農業農産物、大変厳しい状況が続いているんですけれども、何とか総枠を確保していきたい。

橿原市議会 2016-12-01 平成28年12月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

      │        │ │                  │      │舗装工 一式                   │       │            │      │        │ ├──────────────────┼──────┼─────────────────────────┼───────┼────────────┼──────┼────────┤ │市単独農道舗装工事

広陵町議会 2016-09-09 平成28年第3回定例会(第2号 9月 9日)

やはり百済地域でも農家の皆さんに聞くと、農道、水路、整備が不十分と、今のままではやっていけないというふうにおっしゃっておりますので、この際、ちょっと水路を直してほしい、農道を直してほしいということよりも全面的に区画整理圃場整備をやり直すというぐらいのことでないと、将来農業を、農地を守っていけないのではないかというふうに申し上げております。

橿原市議会 2015-12-01 平成27年12月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

                │        │土工 一式                        │            │             │     │        │ │                │        │重力式擁壁工 L=26.5m               │            │             │     │        │ │市単独農道整備工事

生駒市議会 2015-09-17 平成27年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2015年09月17日

当然、耕作地に入っていく道路農道、それと水を引く水路、それと流れている農業を営むにふさわしい水、それについてどのように、水路があって、農道が走っておって、耕作地があるのか、そういうことも含めて。農業で使う水というのは非常にきれいな水です。それはやっぱり山が保有している水が流れているからなんですね。

広陵町議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第1号 3月 4日)

併せて、各地域農道及び用排水路等農業施設の整備充実も進めて参ります。  次に、土木費関係であります。  道路事業につきましては、引き続き町道百済中央線バイパス整備事業として奥坪橋から東への道路整備を進めて参ります。また、町道百済73号線整備事業として、昨年度の町道拡幅に引き続き、本年度はポケットパークの整備を進めて参ります。  

桜井市議会 2014-09-08 平成26年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2014年09月08日

このときの意見書の内容は、あの地域の集会所の建設なり、あるいは河川整備なり農道下水道の整備等々がなされておったわけでございますが、今日までにそれは逐次改良され、整備されてきたわけでございますが、残されておるのが、都市計画道路の早期整備に関する要望というのがこの当時に出されておるんです。都市計画道路の早期整備を図ることということで、出されております。

橿原市議会 2014-09-01 平成26年9月定例会(第4号)〔委員長報告〕

まず、橿原市営香久山墓園については、農道整備という要望を受けたとのことであるが、香久山体育館については、昆虫館へ向かう幅4メートルほどの道があるが、観光バスは入れないという看板が入口にある。香久山体育館の利用が増え、高齢者の方も介護予防のために活用されている中、春になると、観光客や見学客も増えてくる。こういった中、昆虫館へ向かう道は狭いうえ坂道であり、すれ違い時には、溝にはまる場合もあると聞く。