運営者 Bitlet 姉妹サービス
285件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 もちろん全身麻酔で、痛みはありません。そしてRがリターンで、もとの場所に戻すことを意味します。この事業、橿原市をモデル地区として今年度は事業費 317万円を計上し、 250匹を上限に県職員の獣医が手術を実施され、野良猫を減らす効果が確認できれば県内全域への拡大も検討するとのことです。   もっと読む
2018-06-21 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年06月21日 しかしながら、行政の経営健全を求めて、住民に痛みを伴うこのような決断をされたことにまず敬意を表したいと思います。  そんな中で、先日、担当課の方々の協力もしていただきまして、現状の上之郷診療所を見に行かせていただきました。 もっと読む
2018-03-09 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 9日) 整骨院の先生の話では、筋力がない状態でランドセルを背負っているので、正しい姿勢で背負えば負担が少ないが、猫背など姿勢が悪い状態で背負うと、先ほど教育長の答弁にありましたけれども、姿勢が悪い状態で背負うと、腰がすれて痛みの要因になると言われています。 もっと読む
2018-03-03 橿原市議会 2018.03.13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 歳入がそれに伴わない場合、どこに痛みが行くのかということで、相当に事業の精査をする必要があるという認識は持っています。取捨選択を迫られることになると思います。  職員の退職手当につきましては、基金を活用しながら、その都度に財政運営していきますので、職員の退職の際に退職金が支払えないというようなことはないように十分に留意しながら予算編成に努めたいと思います。 ● 大北かずすけ委員長 佐藤委員。 もっと読む
2017-12-14 香芝市議会 平成29年第6回12月定例会-12月14日−03号 であってもしんどい、誰かがバリアフリーで坂をつけてやるという、坂つけたったからオーケーやじゃなしに、その坂がしっかり車椅子で1人でも上れるんか、大人でなくても子供でも行けるんかというあたりを、やはり役所の皆様方はやはり市民サービスという形で仕事をされているうえにおるならば、やはりそのあたりもしっかり体験をしていただいて、今後の仕事に役立てていただけたらよけいわかるんじゃないかなというふうにも思いますんで、痛みがわかる もっと読む
2017-12-12 橿原市議会 2017.12.12 平成29年予算特別委員会(平成29年度補正予算) 本文 回らなくても観光協会は痛みを感じないもの。違いますか。  明日香の公社の場合は、ものすごい痛みが出るんですよ。1,300万、1,400万の事業の赤が出たら、ほかの事業からの利益を全部食われてしまうんですよ。「何をやっているの」という話になるような、頑張らないといけない話になっているんですよ。うちの観光協会は、回らなかったらどれだけ痛いのか。お答えください。 もっと読む
2017-12-12 橿原市議会 2017.12.12 平成29年予算特別委員会(平成29年度補正予算) 本文 回らなくても観光協会は痛みを感じないもの。違いますか。  明日香の公社の場合は、ものすごい痛みが出るんですよ。1,300万、1,400万の事業の赤が出たら、ほかの事業からの利益を全部食われてしまうんですよ。「何をやっているの」という話になるような、頑張らないといけない話になっているんですよ。うちの観光協会は、回らなかったらどれだけ痛いのか。お答えください。 もっと読む
2017-09-19 大和郡山市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月19日−03号 マンモグラフィーではわかりにくい若年層の乳腺に特に有効とされ、乳房を圧迫する必要がなく、痛みもないそうです。被曝の心配もなく、妊娠中の方でも安心して検査を受けることができるとされており、最近では千葉県流山市が自己負担金 400円で導入されました。そこで、本市も取り組んでみてはと考えますが、担当部署の御意見を伺います。   もっと読む
2017-09-19 香芝市議会 平成29年第5回 9月定例会-09月19日−02号 ドナー登録者数がなかなか増えていかない、あるいはドナー登録することに対するハードルが高い、それはもちろん恐怖感、怖いとか、よく痛いんやろとかって言われるんですが、全然痛みはまったくないんですけども。脊髄注射とよく間違われるんですが、当然そんなものではないんですが、そういうところで心理的なハードルも大変高いんですが。  もっと現実的な問題として、実は休んでもらわなあかんのです。 もっと読む
2017-09-15 生駒市議会 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年09月15日 いじめや不登校の学校現場に痛みが分かる先生がいてくれたらよかったのになとおっしゃっていらっしゃいました。  今後、このような事業を広めていってほしいと思いますけれども、社会教育の現場の方ではいかがでしょうか。 もっと読む
2017-09-13 広陵町議会 平成29年第3回定例会(第2号 9月13日) ○10番(奥本隆一君) 当然こうなっているんですけれども、私、なぜこの若年者健康診査、20歳から39歳だけが乳房のエコーをされるのがちょっと疑問なんですけれども、若い方が痛みを嫌うので、楽なエコー検査をされているのかなという解釈にとどめておいたほうが、それでいいのかなと思うんですけれども。  では、この若年者健康診査というのは、広報でも周知されていますね。 ○議長(笹井由明君) 増田福祉部長! もっと読む
2017-09-13 広陵町議会 平成29年第3回定例会(第2号 9月13日) ○10番(奥本隆一君) 当然こうなっているんですけれども、私、なぜこの若年者健康診査、20歳から39歳だけが乳房のエコーをされるのがちょっと疑問なんですけれども、若い方が痛みを嫌うので、楽なエコー検査をされているのかなという解釈にとどめておいたほうが、それでいいのかなと思うんですけれども。  では、この若年者健康診査というのは、広報でも周知されていますね。 ○議長(笹井由明君) 増田福祉部長! もっと読む
2017-06-22 大和高田市議会 2017.06.22 平成29年6月定例会(第2号) 本文 診断時から痛みなどの症状がある場合には鎮痛薬などの処方がなされ、また、病名告知による気持ちの落ち込みには心理的な支援がなされます。治療中には抗がん剤や放射線治療の副作用の予防や対処が必要となります。これらは全て緩和ケアでございます。がん治療がうまくいき、再発などがなければそのまま生活することになります。 もっと読む
2017-06-21 橿原市議会 2017.06.21 平成29年6月定例会(第3号) 本文 市も職員も痛みを共有していくことを考えているのか。そういう考えも持ってもらいたいと思っているのですが、どうでしょうか。 ◯議長(細川佳秀君) 総務部長。              (説明員 中西孝和君 登壇) ◯総務部長(中西孝和君) 総務部長の中西でございます。引き続きご答弁申し上げます。   もっと読む
2017-06-15 桜井市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月15日 最近でも、結婚差別に悩む若者の話を耳にいたしますし、仮に結婚できたとしても、配偶者の部落問題に対する理解が乏しく、差別の重みや痛みが伝わらないケースもございます。また、職場の中で部落への偏見が流布されるような環境に置かれている方もいらっしゃいます。昨年も、桜井市役所に同和地区問い合わせ事象も発生しております。まことに残念でなりません。   もっと読む
2017-05-09 奈良市議会 平成29年  5月 観光文教委員会-05月09日−01号 学校用務員の男性は、連絡業務の途中で持病である肩の痛みを覚え、痛みどめの薬を飲むため自宅に寄りましたが、自動車の中に書類等を入れた手提げ袋を置いたまま自動車を施錠せず、15分ほど離れた間に被害に遭ったと報告を受けております。   もっと読む
2017-03-21 大和郡山市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月21日−04号 国の予算を減らしたまま統合しても、痛みの分かち合いにしかならず、国保財政の改善にはつながりません。市独自で国保税の引き下げを求め、反対とさせていただきます。 ○議長(遊田直秋君) 2番 西村千鶴子君。          (西村千鶴子君登壇) ◆2番(西村千鶴子君) 皆様、おはようございます。私は、議案第10号 平成29年度大和郡山市一般会計予算につきまして、賛成の立場で討論させていただきます。   もっと読む
2017-03-13 桜井市議会 平成29年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年03月13日 それとは別に、あそこをプロポーザルで、桜井駅北口を開放して、あそこが民間にうまく活用していただくというのは、私はこれは別の議論でやるべきやと思っていまして、まずそれをやってから、このような市民に痛みをお願いして、かつ、企業にはメリットを出していくと、しかも同じ水道料金でというのは、少し理解が得られないのではないかという危惧のもとから、私は、すいません、遅くなりましたが質問を組み立てたつもりでございました もっと読む
2017-01-19 香芝市議会 平成29年 1月19日 総務企画委員会-01月19日−01号 その痛みは、当然、市民全体に行き渡っていく。それはある程度、一定程度その痛みを伴うものであるということは、そこは我々も理解し、そして市民の皆様にも理解してもらわなあかん。 もっと読む
2016-12-22 生駒市議会 平成28年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2016年12月22日 同じ日のNHKの番組「かんさい熱視線」では、格差社会で生きることの痛みを表現した短歌が若い世代を中心に共感を呼んでいるセーラー服歌人、鳥居さんの幾つかの歌、例えば「けいさつを たたいてたいほしてもらい ろうやのなかでせいかつをする」が紹介されました。なお、その歌は全文、平仮名です。   もっと読む