運営者 Bitlet 姉妹サービス
2819件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-18 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月18日−04号 過去には、病院や地元自治会が活用するということで、地域貢献できるとして財産の価格を大幅に軽減した事例もあります。しかしながら、この議案は、1民間企業に本当に半額で売却していいのか疑問が残ります。この議案は一旦白紙に戻し、公売にかけるべきだと考え反対とします。  次に、議案第12号です。 もっと読む
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 大和北道路は、その後、奈良市の八条高架橋付近からJR関西本線の東側を沿うように北東方向へ進み、済生会奈良病院の南側付近に(仮称)奈良インターチェンジが計画されております。この奈良インターチェンジまでが今回、工事着手された区間となっておりますが、工事の完成時期につきましては現在のところ未定でございます。   もっと読む
2019-03-04 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月04日−02号 市といたしましては、野中氏が以前市内の病院に勤めておられたことから、その病院との関係性について重視するところでございました。しかしながら、リハビリ治療以外の医療行為は行わないと確認しておりましたが、リハビリ治療において医師免許を要して行われるか否かの認識に相違があったことから、一旦取り下げをいたしました。 もっと読む
2018-12-19 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 そこでお聞きするのは、生活保護を受けている人は、病院で治療されて薬をもらうとき、安い後発医薬品、つまりジェネリックは嫌だ、高い先発医薬品にしてくれと言われると聞きますが、そんな声は聞いておられるのか、また、聞いておられるのならば医療費を抑えるためにも指導は考えておられるのか。   もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 サポートファイルは、保護者が障害児等の成長過程を丹念に記録して、学校やサービス事業所、病院等の関係機関との共有すべき情報が網羅されている貴重なファイルとなっております。  今後は、障害児等を取り巻く縦、横の支援連携を推進するための効果的なツールとなるよう、多くの人に適切に活用していただけるよう、福祉、教育の各機関と連携してサポートブック、サポートファイルのさらなる普及、啓発に努めてまいります。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 現在、道路や橋梁の維持、また、基幹病院や商業施設、公的病院を結ぶ予約型乗合タクシーやコミュニティバスの運行、そして、上水の維持、携帯電話やインターネット等の情報格差解消の取り組みなどを行っているところでありまして、公共サービスの維持に努めてまいりたい、そのように考えております。   もっと読む
2018-12-07 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号 今、県立病院機構の中期目標をつくっておられて、この概要報告というのが今度の県の12月議会で報告されるというふうに聞いておるわけでありますけれども、この中で西和医療センターが開設以来40年が経過しております。 もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 まず、1つ目は、かんがい受益面積が2ヘクタール以上で堤高が15メートル以上のため池、2つ目が、かんがい受益面積が2ヘクタール以上で堤高が10メートル以上かつ貯水量10万立米以上のため池、3つ目が、かんがい受益面積が2ヘクタール以上で、決壊した場合に人家や病院、学校などの重要な公共施設への影響を与えるおそれのあるものであって、ハードまたはソフト対策を講じる必要のあるため池、この3つが防災重点ため池の条件 もっと読む
2018-09-18 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 ことしの夏は例年より暑く、41度の最高気温が各地で記録され、真夏の酷暑が長く続き、熱中症で病院に搬送された方がきょうまで5万 4,300人、亡くなられた方が 133人と過去最高であります。酷暑で自然界の虫や蚊、ゴキブリ、セミなども死んでしまったのか、余り見かけないとも言われております。   もっと読む
2018-09-13 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年09月13日 この休日夜間応急診療所は、今、吉田議員お述べのように、2次救急病院の1.5次化が今叫ばれております。夜間応急診療所を設置して、担当医にゲートキーパー役となっていただいて、今議員おっしゃったように、2次救急医療をスムーズに行おうと。それが一番の目的で開設をさせていただきました。  休日応急診療所の縮小の理由の1つといたしましては、確かに受診者の減少といったことがございます。 もっと読む
2018-09-12 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月12日 実は、この小学校1年生の孫が帰ってきて、「頭が痛い」と言うので、病院に連れて行ったら、熱中症と言われた。点滴などをしてもらい、大事に至らなかったということなんですけども、祖母は、「何で頭が痛いと先生の言わへんかったん」と聞くと、「よう言わんかってん」と、こういうふうに答えたわけなんですけども。 もっと読む
2018-09-12 天理市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−01号 内容といたしましては、旧天理市立病院の未収診療費でございます。お手元の決算に関する説明書の20款 諸収入、5項 雑入、1目 雑入、3節 雑入の59ページ、下から12段目の旧市立病院診療費等をご覧ください。平成29年度につきましては、調停額が480万7,610円、収入済額が5万4,740円、不納欠損額が11万5,250円、収入未済額が463万7,620円、徴収率が1.1%となっております。 もっと読む
2018-09-12 大和郡山市議会 平成30年  決算特別委員会-09月12日−01号 ◎山中厚生福祉課長 支払いの方法については、精神障害者の1級、2級の方が病院の窓口において支払う。その後、それらを集計したものが国保連合会から市へくるので、市はその内容を見て自動償還で返していることになる。 ◆尾口委員 それは、例えば9月に病院へ行けば、10月には償還払いされるということなのかを問う。 ◎山中厚生福祉課長 時間的には大体2カ月おくれ、3カ月おくれということでタイムラグがある。 もっと読む
2018-09-11 天理市議会 平成30年  9月 総務財政委員会-09月11日−01号 旧市立病院の解体完了まではメディカルセンターは仮使用期間となっており、その期限が平成31年2月末日でありますが、解体工事が当該日までに完了しない見通しとなったことから、再度仮使用認定を受けるための申請手数料でございます。   もっと読む
2018-09-10 王寺町議会 平成30年  9月 くらし環境常任委員会-09月10日−01号 この電動ポンプにつきましては、高所25メーターということの仕様なんですけれども、マンションの受水槽が道路に面していないところでちょっと距離があるとか、あとは病院とかの受水槽に給水したりとか、高所であれば高架タンクとかに直接給水とかいうことが可能なポンプを装備しているということです。以上です。 ○(北村委員長) 小山委員。 ◆(小山委員) 3番、小山です。   もっと読む
2018-09-07 天理市議会 平成30年  9月 文教厚生委員会-09月07日−01号 メディカルセンターは旧天理市立病院解体後に、建築基準法に基づく完了検査を受けるまでは仮使用期間となっており、その期限が平成31年2月末となっております。市立病院解体工事が期限までに完了しない見通しとなったために、再度仮使用認定を受けるための申請手数料でございます。  次に、13節 委託料、83万3,000円の増額でございます。 もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 ◆4番(筒井寛君) 補正予算(第2号)、9ページ、いただいております補正予算書の9ページ、款4衛生費、項保健衛生費、目保健衛生総務費の葛城地区病院群輪番制運営事業分担金のところでございますが、事業の内容等は行政報告のなかにもありましたので大まかには把握はできるところではあるわけでありますが、実際に輪番制で当番をする病院が具体的に何病院であり、続いて香芝市がこのように400万円以上のお金を分担するというようなことで もっと読む
2018-06-27 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−04号 なお、市内でのラブホテルの建築は、用途地域の中では商業地域のみが規制の対象外であり、その中でも、学校、図書館、保育園、病院、公民館など、条例の別表に定める施設から 200メートル以内の範囲には建築できませんとの答弁がありました。  以上で質疑を終了し、採決に入り、全員異議なく原案承認と決しました。  次に、議案第32号 市道路線の認定について、理事者より説明を受け、審査に入りました。   もっと読む
2018-06-25 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年06月25日 ◯小畑雅義すこやか暮らし部長 どこに行けば良いのかとのご質問ですが、桜井地区輪番制病院、中南和小児夜間診療、婦人科そういうところの医療環境というのは、充実していると考えております。また、地域の医療機関の方からも推奨がございまして、かかりつけ医をもたれる方が多くなっているということで、市民の受診意識も変化してきたのではないかということと。 もっと読む
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 今回の質問は、私に一番相談の多かった病院、買い物、外出が気軽にできる交通網についてでございます。  市民の誰もが病院に行く、買い物に行くなど外出するときに気軽に利用のできる交通網を、多くの市民が望まれておられます。市内の主な公共施設を結ぶコミュニティバスが平成17年より運行されていますが、これは交通の不便な平和地区、治道地区を基本に考えたコースであります。 もっと読む