1226件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会 予算委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年03月13日

次に、同じく104ページ上段の目7、文化財保護費でございます。  この費目につきましては、鷹山家文書翻刻書籍発刊事業など、古文書、埋蔵文化財の各種調査に係る経費のほかに重要文化財である高山八幡宮本殿等の保存修理などに対する補助、また生駒ふるさとミュージアムの管理運営に要する経費を計上させていただいております。  

橿原市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13

このだんじりの保存についても、30年ほど前にも市制30周年記念行事でいろいろだんじりのほうも修復していただいたと思いますが、やはりこのだんじりというのはすごく価値のあるものだと私は思っておりますが、市としては、細川議員がおっしゃっていたように、文化財の保存とか、そういうような整備、そういうようなことを考えておられるのかという質問をされていたと思いますけども、今、どのように思われているか、ちょっと教えていただけますか

大和郡山市議会 2019-03-12 平成31年  予算特別委員会-03月12日−02号

その主な要因は、文化財保護事務の市長部局への移管に伴い、第2節 給料及び第3節 職員手当等の人件費が減となることによるものである。また、主な内容は、人件費のほか、第13節 委託料、記憶力大会委託料 225万円、第19節 負担金、補助及び交付金 362万 6,000円で、各種社会教育事業の補助に要する経費である。

大和郡山市議会 2019-03-11 平成31年  予算特別委員会-03月11日−01号

59から60ページ、第5目 文化財保存活用費は 4,635万 3,000円で、これは同事務を教育委員会から市長部局へ所管がえすることによるものである。その主なものは、埋蔵文化財発掘業務に伴う人件費及び機材の借り上げに要する経費並びに文化財の維持管理と啓発に要する経費のほか、郡山城跡の国史跡指定に向けた取り組みに要する経費である。

橿原市議会 2019-03-08 平成31年市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-03-08

続きまして、埋蔵文化財発掘調査についてご説明させていただきます。  8月中旬から行っておりました南館建物解体工事が終了いたしましたので、今後、埋蔵文化財発掘調査に着手いたします。建物解体工事中はご迷惑をおかけいたしました。  埋蔵文化財の発掘調査につきましては、実施事業者として誠光建設株式会社と契約を締結したところです。

大和郡山市議会 2019-03-08 平成31年  新庁舎建設特別委員会-03月08日−02号

また、市民全般としては、建設場所の再確認や防災拠点としての庁舎の耐震強度、建設費の財源、設備と文化財、仮設駐車場の工事完成までの活用方法などが主な質問であった。 ◆北野委員 こうした質問の中で、こういったところは主に取り入れていこうというようなところは、まだ具体的には言えないのか問う。

大和郡山市議会 2019-03-07 平成31年  建設水道常任委員会-03月07日−01号

これは、平成31年4月1日施行の地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴い、教育委員会の職務権限とされている文化財保護に関する事務を市長が管理及び執行することについて、前回の平成30年第4回市議会定例会で議決され、本年4月1日から施行されることによるものである。

大和郡山市議会 2019-03-06 平成31年  教育福祉常任委員会-03月06日−01号

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴い、文化財保護に関する事務を教育委員会から市長部局に移管することについて、前回の平成30年第4回市議会定例会で議決され、本年4月1日から施行されることとなった。このことを受けて、現在教育委員会の附属機関である郡山城天守台展望施設整備委員会を市長の附属機関として移管するため、所要の改正を行うものである。

大和郡山市議会 2019-02-28 平成31年  2月 定例会(第1回)-02月28日−01号

まず、新庁舎の建設についてですが、平成30年度には、建設工事に向けた事前準備として、文化財の発掘調査やボーリング調査を行いつつ、仮設駐車場の整備を行ってまいりました。あわせて、庁舎建設基本計画に基づき基本設計に着手し、去る2月12日の新庁舎建設特別委員会におきまして、その概要をお示しさせていただいたところでございます。  

大和郡山市議会 2019-02-26 平成31年  議会運営委員会-02月26日−01号

主な改正の内容としては、文化財の保護に関する事務について、来年度から市長が管理及び執行することとなることから、「郡山城天守台展望施設整備委員会」を市長の附属機関とし、組織運営の効率化及び合理化を図るため、介護保険事業に関する委員会等の統合を行うものである。また、附則において、大和郡山市の非常勤の特別職の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の関連部分の改正を行うものである。

橿原市議会 2019-02-12 平成31年県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-02-12

県の地域デザイン推進課さんのほうでも、この30年度にこの病院周辺のまちづくりの基本構想というのを橿原市と協働で、このワークショップの案を受けた、それを踏まえながらまちづくり基本構想に取り組んでおるというような形で、協働でさせていただいているというところもございますし、また、今の現グラウンドの文化財の発掘調査も県のほうで工事をやられておるということと。

大和郡山市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−05号

その主な質疑については、集客が見込める文化財が大切にされ、いわゆるもうからない文化財が軽視されないか懸念されるが、他市に先んじて文化財の保護を市長部局に移す理由はに対し、今までと変わらず文化財の保存を最重要課題と認識しており、活用することで市民の文化財に対する関心を高め、それが保存の強化につながり、加えて観光や地域振興にもつながるものと考えています。

生駒市議会 2018-12-14 平成30年総合計画特別委員会 本文 開催日:2018年12月14日

124 ◯改正大祐委員 その横の5年間の取組の中で、1番目にふるさとミュージアムが上がっているんですが、1)の4で、市内にある有形無形の文化財・伝統芸能の保存と活用を進めますと、すごい大きなボリュームゾーンだと思うんですけど、これを1番目に持ってくるぐらいのことが必要なのかなと思うんですけども、この点はいかがお考えですか。

大和郡山市議会 2018-12-14 平成30年  新庁舎建設特別委員会-12月14日−04号

20から21ページ、第2款 総務費、第1項 総務管理費、第7目 庁舎建設事業費において、市役所敷地内より奈良時代及び江戸時代の遺構が見つかったことから、文化財の詳細な調査に要する経費及び教育委員会の一部が平成31年度以降、中央公民館事務室に移転することに伴う改修経費、合わせて2,700万円を増額補正するものである。よろしく審議賜るようお願いする。

大和郡山市議会 2018-12-14 平成30年  総務常任委員会-12月14日−04号

本市においても、文化財行政をさらに強化していくに当たり、景観まちづくり行政、観光行政など、他の行政分野も視野に入れ、総合的、一体的に取り組むことにより文化財を保存し、かつその活用を図るとともに、文化財とそれを育んだ地域の持続的な維持、発展につなげていくことを目的として、市長部局の組織のもとで文化財の保護に関することを管理し、執行することとするため、所要の改正を行うものである。