運営者 Bitlet 姉妹サービス
576件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 加えて、消防署による救命救急訓練、消防団による避難所体操、こども放水体験なども実施をいたしております。  今後も、各地区でその地区の災害特性や住民の要望を聞きながら、住民参加型の防災訓練を検討してまいりたいと考えております。  次に、2点目でございます。防災士の資格取得の補助制度でございます。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 また、医療・福祉・子育て・健康に一体として取り組む「陽だまり」政策では、拠点施設である保健福祉センター「陽だまり」を設置し、これまで妊娠・出産・育児の切れ目のない支援、救急医療体制の充実、地域包括ケアシステムの構築を推進する事業を実施し、市民の皆さんが安全で安心のまちづくりを推進してまいりました。   もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 ◎総務部長(滝村豊君) 市役所に来られた方のなかには体調を崩されて救急搬送される方はおられますが、熱中症と思われる症状で救急搬送された方はいらっしゃらなかったと、そのように認識いたしております。  以上です。 ○副議長(中山武彦君) はい、関議員。 ◆11番(関義秀君) ほんだら、職員のなかでもそういう事例はなかったですか。 ○副議長(中山武彦君) 滝村部長。 もっと読む
2018-09-18 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−02号 保育需要の多い地域では公立幼稚園での3歳児保育の実施や保育所での入所希望者の受け入れが難しいことや、施設の老朽化等から建てかえや改修等の検討が必要な施設もございますので、地域の状況等を把握したなかで再編について検討して、幼稚園と保育所についての再編の方針をまとめたものを今後小学校、中学校、幼稚園、保育所を含めた施設の個別計画のほうに反映させてまいりたいと考えております。  以上です。 もっと読む
2018-09-13 大和郡山市議会 平成30年  決算特別委員会-09月13日−02号 41から42ページ、第4款 衛生費、第1項 保健衛生費、第1目 保健衛生総務費は、決算額2億 9,078万 2,503円で、その主なものは、職員の人件費のほか、42ページ、第13節 委託料 4,687万 2,147円で保健センター施設の維持管理と休日応急診療所等救急医療体制の整備に要した経費である。 もっと読む
2018-09-11 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 一方、電気方式は、電機会社とデマンド料金制度、月間で最も大きい値がその月の最大需要電力となる制度でありますが、基本契約費用が縛られるために、電源入力を各教室で同時に行った場合、ランニングコストが高くなる可能性があると推察します。   もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 次に、2次救急医療体制につきましては、365日安心できる体制整備の構築に向け準備を進めており、8月16日に香芝市、大和高田市、葛城市、広陵町の3市1町及び関係医療機関、消防組合、医師会、奈良県で組織いたします葛城地区病院群輪番制運営協議会を発足いたしました。今後におきましては、葛城地区の2次救急医療体制が円滑に機能することができるよう協議を進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-25 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年06月25日 なぜ、2年も満たずに縮小するはめになったのか、その理由と見解のほうをまずお聞きしたいと思うのと、あと、当初の需要予測、どれぐらい使われるのかどれだけ増やそうという思いだったのか、さきほど答弁で申されてましたけど、そういう議論もあったということですが、小児科とか歯科とかが、やはり休日夜間診療で一番必要じゃないかとおっしゃられる先輩議員たちもいますので、そういう需要の見通しはどうだったのかをお伺いいたします もっと読む
2018-06-19 香芝市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月19日−02号 また、消防署からは、今回の地震に起因した救急救助等の出動はなかったとの報告を受けてございます。  今後につきましては、気象庁から揺れの強い地域では1週間程度は同じ規模の地震が起きる可能性があるとして注意を呼びかけておりますことから、市としても警戒を続けてまいります。  また、今回の地震において通学途中の児童が事故に遭われ亡くなられたことも鑑み、緊急的に巡回を行いました。 もっと読む
2018-06-15 天理市議会 平成30年  6月 総務財政委員会-06月15日−01号 救急搬送されたところで、いろいろと治療費もかさんだという形でございます。  現在までコフフン内でのけがにつきまして、前年9月の議会の方で報告させていただいてから、一応5件あります。 もっと読む
2018-06-05 王寺町議会 平成30年  6月 定例会-06月05日−02号 あるいは、消防署への救急出動依頼を行うと、こういった連絡網を持っております。この緊急通報装置貸与事業というものも実施しているところでございます。  ただ、ちょっと実績を見ますと、29年度でございますけれども、先ほどの配食サービスは実は16人の方、次の緊急通報装置の貸与事業は37人の方、ともにやっぱり低調かなというふうに思っております。 もっと読む
2018-03-19 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月19日−02号 ◎教育部次長(福森るり君) 今後、この上回る状況が続いてございますので、条例改正も含めて検討しなければならないというふうな考えではございますけれども、それにつきましても、再編計画というようなところで施設の統廃合などを検討するうえで需要の見込みを検討いたしまして、そういったところにも取り組んでまいりたいというふうに考えております。  以上です。 ○議長(小西高吉君) 中谷一輝君。 もっと読む
2018-03-14 生駒市議会 平成30年第1回定例会 予算委員会(厚生消防分科会) 本文 開催日:2018年03月14日 この目につきましては、職員135名の人件費が主なものでございまして、このほか、火災予防、応急手当普及啓発に要する経費、救急救命士の養成等、救急救助業務の高度化に要する経費、救急車適正利用を推進する広報に要する経費、奈良市と消防通信指令業務の共同運用に要する経費、防火団体の育成に要する経費、消防施設の維持管理に要する経常的な経費でございます。   もっと読む
2018-03-12 大和郡山市議会 平成30年  予算特別委員会-03月12日−01号 学童の需要が年々高まっているところである。各学童で運営がさまざまで、発達障害を持っていたり、高学年になってくると対処を迫られる、そういった学童もあると聞いている。ことしはアレルギーがあることで断られたという相談もあった。そうしたことは担当課では把握しておられるのかを問う。 ◎齋藤こども福祉課長 学童保育に関しては保護者会等で運営していただいている。 もっと読む
2018-03-06 生駒市議会 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月06日 交通ネットワークの整備につきましては、本市の地理的条件や少子高齢化などによる交通需要の変化を踏まえた上で、また交通に関する様々な技術促進も踏まえた上で、市内の道路網や交通網を整備し、市民の皆様の利便性の向上や安全性の確保に努めてまいります。   もっと読む
2018-03-05 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月05日−01号 平成29年4月に香芝生喜病院が開院し、市内の救急受け入れ態勢が整い、2次医療までの医療体制が整備されたところでございます。今後は、夜間、休日を含めた365日安心できる2次医療救急体制の構築に向け準備を進めてまいります。  次に、母子保健事業につきましては、妊婦期から子育て期までの切れ目ない支援といたしまして、妊娠・出産包括支援事業を行っております。 もっと読む
2018-03-03 橿原市議会 2018.03.13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 その中に市税が増加ということになりますので、基準財政収入額と基準財政需要額の差額として交付されます地方交付税、理論上、当然下がるべきものでございます。  しかし、平成29年度の当初予算でしておりました交付税と、29年度に確定いたしました交付税のところで差額が出ております。 もっと読む
2017-12-18 橿原市議会 2017.12.18 平成29年12月定例会(第2号) 本文 まず、全国的に人口減少と少子高齢化が急速に進行する中、2025年には、いわゆる団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり、医療、介護の需要がさらに増加することが見込まれております。  平成25年8月、社会保障制度改革国民会議は、世界に類を見ない高齢化が進む我が国の今後の社会保障制度のあり方を検討した結果を報告しました。 もっと読む
2017-12-13 広陵町議会 平成29年第4回定例会(第2号12月13日) そういった状況を踏まえますと、宿泊施設につきましては、今後もある程度の需要が見込まれるというところは議員おっしゃるところと同じかと考えますけれども、そうなりますと、当然また新たなこの投資というのが必要になってくるかと考えております。 もっと読む
2017-12-13 大和郡山市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号 この全市避難訓練の機会に、防災・減災の推進について施策の展開方針やふだんからの取り組みを改めてどのように検証されたのか見解をお伺いするとともに、消防救急体制の充実といった観点からも応急手当の普及活動に取り組むよい機会であったと考えますが、行政の見解をあわせてお伺いいたします。   もっと読む