運営者 Bitlet 姉妹サービス
20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 また、2025年には大阪万博の開催が決定いたしました。子供たちを取り巻く環境は今まで以上に国際的なものとなり、ここ大和郡山市にも多くの外国人観光客が訪問されることも予想され、英語が子供たちにとってより身近なものになっていくだろうというふうに思っております。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 特に今後は、2020年の東京オリンピックや、2025年の大阪万博が開催される中で、さらなる外国人観光客の増加が期待されています。   もっと読む
2018-12-07 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号 そして、もう1つ、9月に京都でイコモスという、これは世界遺産を審議されているこういった大きな団体なんですけれども、それの世界大会が京都で初めて行われるということで、私はこういった大きなビッグイベントが今後続いていく、それが2020年の東京オリンピックにつながる、そしてさらに王寺町議会としても採択いただきました2025年の日本万博博覧会が再び大阪で開かれる。   もっと読む
2018-09-03 王寺町議会 平成30年  9月 議会運営委員会-09月03日−01号 県議長会から町村議町会のほうに依頼が来ておりまして、その町村議町会長から各町村に依頼が来ております件がございまして、2025年国際博覧会、万博ですが、これ大阪府が誘致しているところですが、みんなで、関西圏全部で盛り上げようという機運から、各町村議会でも決議というか、それについては賛成をしようというようなことになっております。 もっと読む
2018-06-27 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−04号 しかし、大阪で行われようとしている夢洲万博には、次の3つの大問題があると考えるものです。  その第1は、万博とともにIR、カジノをセットで夢洲に誘致しようとしていることです。そして、それには府民合意はありません。カジノは刑法で禁じられている賭博です。また、成長戦略どころか、ギャンブルが何の財も生み出すものではない、このことは明瞭です。 もっと読む
2018-03-07 王寺町議会 平成30年  3月 定例会-03月07日−02号 やはり大阪に近いといったことが、地勢的な条件として、まずはあるのかなというふうには思うわけであります。  一方で、労働力の中核をなします生産年齢人口と、この比率でございますけれども、平成22年では1万4,265人で王寺町人口全体の64.6%でございました。 もっと読む
2018-01-11 橿原市議会 2018.01.11 平成30年総務常任委員会 本文 ただ、オリンピック、もしかして大阪万博等がありますと、やっぱり今度こちらもまた上がる可能性もございますので、その辺は定かではございませんけれども、我々も努力してまいりたいということでございます。  ただ、何遍も言って失礼ですけれども、やっぱり委員さんの意見等をお聞きしたいということでこの委員会を何とぞご了承願いたいと思っております。 もっと読む
2018-01-01 橿原市議会 2018.01.11 平成30年総務常任委員会 本文 ただ、オリンピック、もしかして大阪万博等がありますと、やっぱり今度こちらもまた上がる可能性もございますので、その辺は定かではございませんけれども、我々も努力してまいりたいということでございます。  ただ、何遍も言って失礼ですけれども、やっぱり委員さんの意見等をお聞きしたいということでこの委員会を何とぞご了承願いたいと思っております。 もっと読む
2017-09-13 王寺町議会 平成29年  9月 議会運営委員会-09月13日−01号 第3回の定例会前の議会運営委員会、開催していただきまして、ちょっと最近の話題ということで、当初紹介申し上げたいのは、11日月曜日に、大阪のリーガロイヤルで三重・奈良・大阪リニア中央新幹線建設促進決起大会、長いんですけれども、大阪を含めての3県の協議会なり決起大会が開かれて、いろんな方の挨拶の中で、これは画期的なことだという挨拶が国会議員の皆さん初め、いろいろおっしゃっていました。   もっと読む
2014-03-14 橿原市議会 2014.03.14 平成26年3月定例会(第3号) 本文 今、大阪市のことをお述べでございました。確かに今、大阪市におきましては、橋下市長がああいう形でお辞めになったということで、当初予算案を提出し、それを撤回し、暫定予算を提出しておるという状況だと思っております。 もっと読む
2012-12-14 天理市議会 平成24年 12月 総務財政委員会-12月14日−01号 また、併せて、この国内の公的施設、これが世界の中でも日本は特別やと言われておりますけども、戦後、復興ということで、東京オリンピックでありますとか、また大阪万博に向けて、一気に公的施設が整備されたという経緯がございまして、コンクリート製の建物の耐用年数というのは、一般的には50年と言われております。ですから、そういった公的に整備した施設が、耐用年数を一気に迎えるということになるわけですね。 もっと読む
2010-12-17 橿原市議会 2010.12.17 平成22年12月定例会(第3号) 本文 そしてそのときに新幹線が走り、そしてそのあと大阪万博という大きな催しがございました。ちょうど今の中国と同じことを考えていただければ、日本のことがよくわかると思います。そして先ほども言われましたが、電化製品や自動車やと言われましたが、これがあったさかいに日本の国が私はここまで来られたと思っております。  今、世界通貨でもドル、円、ユーロ、このお金があれば世界どこでも行けます。 もっと読む
2006-03-14 橿原市議会 2006.03.14 平成18年予算特別委員会(平成18年度当初予算) 本文 実は大阪の住吉区、先日関西テレビで2日間放送されました。ご存じでしょうか。実はやっぱり就職をするのには、やっぱり服が要るわけです、身なりが。そこの自立支援の2人の職員は市の職員に「余ってる背広ないか、ネクタイないか」面接に行くのにはやっぱりきちんとした身なりが必要なんです。だんだんホームレスとかになっていったら、そういうものはぞんざいになるわけです。 もっと読む
2006-03-03 橿原市議会 2006.03.14 平成18年予算特別委員会(平成18年度当初予算) 本文 実は大阪の住吉区、先日関西テレビで2日間放送されました。ご存じでしょうか。実はやっぱり就職をするのには、やっぱり服が要るわけです、身なりが。そこの自立支援の2人の職員は市の職員に「余ってる背広ないか、ネクタイないか」面接に行くのにはやっぱりきちんとした身なりが必要なんです。だんだんホームレスとかになっていったら、そういうものはぞんざいになるわけです。 もっと読む
2005-12-15 橿原市議会 2005.12.15 平成17年12月定例会(第2号) 本文 そういうことで、過日の愛知万博のときにも実はチュニジアの大使ともお会いをいたしましたし、またサッカー場でも3回ほど一緒に隣同士で観戦もさせていただいたときも、いろいろ友好関係のお話もさせていただいたことも今覚えておるわけでございます。 もっと読む
2005-12-08 大和高田市議会 2005.12.08 平成17年12月定例会(第2号) 本文 21世紀最大の万博は見事に成功したわけであります。それは万博150年の歴史の中で、最初の森の中での万博の開催であったと言われております。幅21メートル、全長2.6キロの空中回廊、グローバルループも史上初の登場であり、木の床を歩けば心地よく周囲の森からさわやかな風が吹き渡って、だれでもほっとし、森から元気がもらえた思いであったと感想が寄せられております。 もっと読む
2005-09-27 大和高田市議会 2005.09.27 平成17年9月定例会(第3号) 本文 これにつきましては、大阪府が家庭ごみの有料制に関する調査研究の中で、有料化導入後5年以上を経過している自治体の方が導入後5年以内の自治体よりややごみ量が多いけれども、未導入自治体と比較すれば、平均で1日1人当たり80グラムから115グラム程度少ないとして、未導入に比べると一定の効果があるという研究報告がございます。   もっと読む
2005-09-15 橿原市議会 2005.09.15 平成17年9月定例会(第2号) 本文 (AEDの実物を壇上で示す)  3月から開催されております愛知万博、あと10日で幕を閉じますが、皆様の中にもおいでになった方がたくさんおられると思います。会場で「AED」と書かれた赤い看板、ご記憶にあるでしょうか。このAEDでございます。機械の説明を少しさせていただきます。 (岩佐議員が壇上に進みモデルとなりAEDの使用展示を行う)  ありがとうございました。 もっと読む
2000-09-21 大和高田市議会 2000.09.21 平成12年9月定例会(第3号) 本文 住民投票でノーの審判が下された吉野川稼働堰計画が白紙に戻されたり、愛知万博の計画が大幅に縮小しているなど自然破壊に対する住民の声が政治を動かし始めました。大阪では市民が知事のセクハラ事件に抗議して立ち上がり、ノック知事を辞任に追い込むうえで大きな力を発揮しました。こうした事実は、社会はよりよい方向へと変えられるし、変えていくのは一人一人の声と行動だということを示しているのではないでしょうか。 もっと読む
1999-09-08 橿原市議会 1999.09.08 平成11年9月定例会(第1号) 本文 4 7月16日、奈良県橿原文化会館におきまして、中学生生活の思い出づくりの一環として、中学生の音楽に対する理解を高め、より豊かな情操を養うために、桂 小米朝氏と大阪シンフォニカーによる「中学生のための音楽鑑賞会」を開催いたしました。  小米朝氏のコミカルな語りと大阪シンフォニカーの華麗な演奏は、約1,000名の観客を魅了しました。 もっと読む
  • 1