190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2016-12-07 平成28年第6回定例会(第1号) 本文 開催日:2016年12月07日

紫雅史市長。              (紫雅史市長 登壇) 6 ◯紫雅史市長 おはようございます。開会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。  平成28年生駒市議会第6回定例会を招集いたしましたとろ、議員各位におかれましては、出席を賜り、厚く御礼を申上げます。  

王寺町議会 2014-03-10 平成26年  3月 定例会-03月10日−01号

また、世界遺産の高野山と熊野本宮を結ぶ「辺路」を歩くことで、先人たちが守り伝えてきた信仰の思いを追体験します。こうした体験活動を通じて、十津川村の山とともにある昔ながらの暮らしや自然の豊かさ、歴史の重みを感じ、あまり訪れることのない奈良県の日常とは異なった良さを改めて知る機会になると考えております。  

奈良市議会 2013-09-10 平成25年  9月 定例会-09月10日−03号

ことし3月議会の一般質問において、私がこの水力発電について質問した際、環境部長から導入支援の方向について御答弁いただきましたが、1点目として、今回本市で公募された導入補助申請の内容について、2点目として、水力発電の導入への展望についてお尋ねします。  次に、攻める農業戦略について、観光経済部長にお尋ねします。  

奈良市議会 2013-09-09 平成25年  9月 定例会-09月09日−02号

平成27年度の全市展開に向けた準備に取り組んでおられるとのことですが、ことしの6月14日に開催されました幼・・中・高200人からのPTA代表者の方々による奈良市PTA連合会の総会において、この平成27年度全市小中一貫教育の実施計画の周知が、出席会員のうち約3分の1程度しか知らなかったという報告が私どもに寄せられました。そして、突然のこのことに不安を抱いているとの声も寄せられています。

奈良市議会 2012-03-21 平成24年  3月 予算特別委員会-03月21日−04号

しみんだよりに山中教授のコラムを連載するとか、百楽園三丁目の信号付近のあの家が、教授が学校のころに住んでいたところですと観光客用の立て札を立てるとか、青和小学校に行く道をノーベル賞への道と名づけるとか、関西人なんだからちょっと悪ふざけも入れて、でもちょっと自慢を照れ隠しで見せつつ、奈良市が生んだ世界的な歴史にも残る偉人になること間違いなしの人を、もっと奈良市は自慢していくべきだと思います。

御所市議会 2011-06-16 平成23年  6月 定例会-06月16日−09号

次に、葛小中一貫校のから中への進学率についてですが、葛校区の特性として、私立や国立校に進学する児童の割合が多いと聞いております。近年は特に割合が増加しております。多い年では3分の1の児童が私立、国立に進学しているという実態があり、そのことを地域の特性と片づけてしまってはせっかくの小中一貫の取り組みも成り立たないと思います。4年後、6年生になる小学生児童は6名です。

奈良市議会 2011-05-18 平成23年  5月 産業文教委員会-05月18日−01号

このときの私、テレビを見ておったわけなんですけども、中野寛成拉致担当大臣、この方は全国の・中・高で映画「めぐみ」、これを全国の・中・高で400校、アニメ「めぐみ」を1,400校、そして教職員の現場で2,800校これを上映して学校現場での啓蒙をしていると、このように答弁しておられたわけなんですが、さて本市はどれぐらい実行されたか、お聞きしたいと思います。

奈良市議会 2010-11-05 平成22年 11月 企画環境委員会-11月05日−01号

さて、阪神・淡路大震災を近くで経験しました奈良市民の多くは、今後発生し得る可能性が高まりつつあります南海・東南海地震との遭遇に一抹の不安を大なりなり抱いているのではないかと考えます。各自が住居の耐震化による自己防衛をして備えると同じく、安全・安心のまちづくりとして行政機能の強化活動がますます問われることになると考えます。  

奈良市議会 2010-03-18 平成22年  3月 予算特別委員会-03月18日−03号

就学指導の現状と課題についてでございますが、特別支援学級への入級や特別支援学校への就学を希望される方は年々増加しており、市内の特別支援学級在籍者数は、平成17年度では・中合わせて320名でしたが、平成21年度には437名となっております。それに伴い小学校就学に関する幼児の相談件数も増加し、平成17年度では100件でしたが、平成21年度には154件となっております。

奈良市議会 2009-03-18 平成21年  3月 予算特別委員会-03月18日−02号

それと、自己の意見を表現する力を図るための論文、これが2点目でございます。それと、課長職にふさわしい人格を見るための面接、これが3点目でございます。さらに、所属長から勤務評定を聴取いたしておりまして、その内容から成っているというのが今、試験の内容でございます。  基準点についてでございます。記述試験につきましては、すべて100点満点でお答えをさせていただきますが、いわゆる40点。

奈良市議会 2008-11-12 平成20年 11月 厚生委員会-11月12日−01号

その背景にありますのは、やはり議会のほうで答弁しておられることを非常にこの白毫寺地区の自治連合会さんにおかれましても気にしておられるわけですが、その内容を簡単にちょっと御説明さしていただきますと、平成18年の3月の定例会におきまして、この関連しまして私は質問をさせていただいたわけなんですが、その内容の中で、経過を説明しますと、平成15年の9月、このときに大川元市長さんは、中ノ川や、そういった場所のほうもあるという

奈良市議会 2008-09-16 平成20年  9月 決算特別委員会-09月16日−02号

大川元市長さんのときからずっとこれ続いてきてるわけですよ、ずっと失敗してきてるわけです。そんなことで僕は言ってる場合ではないんじゃないのかなと思うわけなんです。それに、過去の失敗、交渉などの過去があって、だからなぜどうしてこの選定委員会、候補地の選定委員会ができないのか、僕は今の説明ではこれ納得できないですね。

奈良市議会 2008-02-20 平成20年  2月 建設委員会-02月20日−01号

そこで、副市長にお聞きしますが、私はこれ何度も、もう大川市長の時代よりもっと前から特定財源の話をしてきたんです。やっぱり特定財源の維持ということは奈良の課題でもありますから、私は地方から見ての一般財源、国から見ての特定財源とこの部分があると思うんですけれども、やっぱり道路は、先ほど申し上げましたように観光奈良としては必要な道路であるし、非常に渋滞等も大事だと思います。

奈良市議会 2008-02-18 平成20年  2月 厚生委員会-02月18日−01号

歴代大川市長さん、それから鍵田市長さん、今度藤原市長さん、これずっとかかわってこられてるんです。  だから、僕はちょっと声高に言って申しわけなかったですけども、ここは提言された皆さん方、委員長を初め皆さん方には、僕は大変御苦労であったと思います。この提言をまとめてくれと言った体制側に僕は問題があると言ってるんですよ。あんたたちが誘導してると僕は前に言ったでしょうが。

奈良市議会 2007-08-09 平成19年  8月 建設委員会-08月09日−01号

そういったことから、市の担当部局とも調整しますと、今現在、駅の北側に計画がされてございます学校の用地にグラウンドになろうかと思いますけれども、防災の避難所いうんですか、という形で協力を申し入れていきたいというふうに伺っているところでございます。  以上でございます。

奈良市議会 2007-05-11 平成19年  5月 建設委員会-05月11日−01号

お願いしたのは、奈良市長大川市長と、それから奈良土地開発公社の理事長桐木 弘様ということで、次のとおり公共用地を取得されるよう依頼いたしますというような、こうした書類が、これはもちろん土地開発公社に当時の市長から出たものだということだと思います。それで、この目的は体育施設の整備ということであるようでございます。(多目的グラウンド)−運動場ですね。

奈良市議会 2007-05-01 平成19年  5月 企画環境委員会-05月01日−01号

もうちょっと丁寧にお願いできないかなというふうに思うのと、それから、もう一つは、私たちは過去ずっと大川市長の当時から、ごみについては地域ごとの、できたら小学校単位か、もっと小さく、地域ごとの懇談会を開いてもらって、奈良市の現状を説明してもらう、分別収集についての市民の皆さんの理解も深めてもらう、協力もいただくいうことが必要だということをずっと主張してきております。

奈良市議会 2007-03-16 平成19年  3月 予算特別委員会-03月16日−04号

これにつきましては、小さい断面のエレメント、これ横にずっと押していくんですけれども、これでいきますと地山を崩さずとも工事が施工できるという形でのものでございます。特に作業をやっていく上でのメリットといたしましては、現在、鉄道が通っていますので、鉄道を通しながらトンネルを抜けるといったような形での施工が可能でございます。それと支保工を補強しませんので、土かぶりを極端に薄くすることができます。