運営者 Bitlet 姉妹サービス
1096件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 家庭の植木や家庭菜園から発生した枝木や落ち葉が、収集のときに持って帰ってもらえない場合があると聞いております。特にお寺の場合、秋の落ち葉の時期や供花の枯れた花が大量に発生して、本当に困っておられるのが実情です。これまではそのような相談が余りなかったのですが、最近収集方法が変わったのかという声も聞きます。 もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 私も地域の防災士さんから意見をいただいたのですが、郡山市内も台風、豪雨の場合と地震の場合では地域によって避難のやり方も避難所の選択も違うとのことで、現状では、洪水ハザードマップ及び地震ハザードマップを見て個々で判断を促す形となっています。問題点として、高齢化が進む中で、どれだけの方が災害発生時に個別の正確な避難対応ができるのかと危惧されていました。 もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 風疹及び先天性風疹症候群の発生時に迅速な対応ができるよう、風疹の患者が一例でも発生した場合に、感染経路の把握等の調査を迅速に実施するように努めるとともに、原則として全例にウイルス遺伝子検査を実施することで、確実に風疹を診断することとしています。   もっと読む
2018-12-06 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−01号 しかしながら、地震や豪雨といった相次ぐ自然災害や老朽化により、コンクリートの一部の剥落や雨漏りが発生した学校につきましては、安全確保を第一に外壁改修、屋上防水工事を先行して実施いたしてまいります。これらの学校では、床、壁、天井といった内装部分、電気設備、給排水設備などの更新を行っていないことから、老朽化した部分につきましては、やはり今後計画的な改修を実施していく必要があると考えております。   もっと読む
2018-09-20 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−04号 続いて、小学校施設整備事業債を発行した理由はに対し、地震、豪雨などの大きな自然災害もあり、小学校で廊下の天井の剥落や雨漏り等が生じており、外壁、屋上防水工事を早急に行う必要があることから、その財源を確保するために市債を発行するものですとの答弁がありました。  以上で質疑を終了し、採決に入り、全員異議なく原案承認と決しました。  以上が総務常任委員会の審査の概要であります。 もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年総務委員会 本文 開催日:2018年09月20日 事故を未然に防ぐというのも、環境下の中で防ぐというのも、これも一つ、やっぱり学校に課せられた責務だというふうに思いますし、また市のほうでもそのへんは協議会を通じてですね、学校のほうにも、指導していただくようにお願いしたいと思いますので、やっぱり現状でできる熱中予防対策に積極的に取り組んで仮に発生した場合には適切に対処し不幸な事故を発生させないというのがまず最善を尽くすという、まず、市の責務だというふうに もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年09月20日 1号、政策等の発生源、核家族化、地域コミュニティの希薄化等により、子育てが孤立化し、不安感、負担感を訴える保護者が増加している。子育て中の親子が気軽に集える場所を提供することで、子育ての不安感等を緩和し、子育て支援機能の充実を図るため、桜井市地域子育て支援拠点を設置するものである。 もっと読む
2018-09-20 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月20日−04号 審議の過程におきましていただいた意見につきまして、特に決算委員会でのご指摘、そして一般質問においても、この6月から8月にかけて発生しましたさまざまな災害、豪雨、台風と、こういったなかで安全、防災面でのご質問も、ご提案も多かったと思っております。また、とりわけ酷暑に象徴されるエアコンの設置、またそれに伴う学校運営のあり方など、さまざまなご意見をいただきました。 もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 昨年、7月の九州北部豪雨からことしの9月の北海道胆振東部地震と、日本列島を南から北まで地震や豪雨そして台風など大変大きな自然災害で多くの方々が亡くなり、また家屋や財産が失われ、亡くなられた方にご冥福と、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げ、一日も早くもとの生活に戻られるよう願うばかりでございます。   もっと読む
2018-09-18 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 異常気象の日本で毎日、熱中症と台風、地震の話題ばかりが主に報じられている昨今であります。6月の大阪北部地震や7月の西日本豪雨、さらに9月に奈良県が暴風雨に見舞われた台風21号、また震度7の地震が北海道で発生するなど、全国各地で大きな被害が出て、死者や行方不明者も多くおられるのであります。議会冒頭、災害でお亡くなりになりました方の御冥福を祈り黙祷をささげました。災害は本当に怖いものであります。 もっと読む
2018-09-18 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−02号 異常気象のなかでも台風、豪雨などは当然の予想もでき対策を講じなければいけないところはわかってる範囲の対策は講じることができますが、いざ地震ということにおいてはいつ発生するか、まったく予想はできません。J−ALERTなどでは地震の直前に知らせてくれますが、鳴ったときには既にもう地震発生しているという状況で、逃げるに逃げれない状況にあるというのが現状だと、そのように思います。 もっと読む
2018-09-18 桜井市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年09月18日 副市長、今回のこれ、決算の中の企業誘致費の分を見ていたんですけど、実際その誘致をしようという部分の探しているようなところにお金というのは発生してないのが事実やと思うんです。これというのは、当然あそこは企業が来てくれることで固定資産税の収入が入ると。1億から1億5,000ぐらいの想定はしていたと思うんですね。今、実際はその10分の1ぐらいですかね、やと思うんですけど。 もっと読む
2018-09-12 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月12日 水道は、市民生活に欠くことのできないものであり、地震等の災害時であっても安定して給水を継続することが求められています。その一方で、水道施設の老朽化が進行しており、多くの水道施設が更新時期に差しかかろうとしています。これらの水道施設の更新や耐震化は、収入の増加につながるものではなく、長引く不況の中でこれらを推進するための財源の確保も課題となっています。 もっと読む
2018-09-11 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 1点目は、災害発生時の避難所開設について質問させていただきます。  今年も世界中で異常気象が発生し、我が国においても、6月には震度6弱の大阪北部地震発生し、7月には西日本豪雨や台風12号により全国的に大きな被害をもたらしました。また、今月6日には、北海道におきまして震度7強の地震発生し、多くの方々が被災されました。   もっと読む
2018-09-03 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月03日 初めに、6月18日に発生した大阪北部地震を受け、子どもたちの安全対策、緊急的な措置として、ブロック塀の撤去等を一旦現行の予算で賄い、対応いたしました。今回、その補填としての予算を各費目で計上させていただいております。なお、この財源としましては、ふるさと寄附金を活用いたしております。   もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 次に、防災対策につきましては、大阪府北部を震源とする地震、平成30年7月豪雨及び台風12号におきまして、各地に甚大な被害が発生いたしました。本市におきましては、人的被害や大きな被害はございませんでしたが、地震発生時においては災害警戒配備体制をとり、消防団等の関係機関と連携を図りつつ被害状況の確認などを行いました。 もっと読む
2018-07-10 大和郡山市議会 平成30年  議会運営委員会-07月10日−14号 このほかにも、道路冠水や農地のあぜの崩れなど、多くの被害が発生したが、人的に被害があったとの報告はない。今後、市としてはできるだけ早い時期の復旧に協力すべく、国や県による財政措置も踏まえ、各担当部署にて被災者の立場に考慮した対応をしていく。 ○吉川委員長 ただいま山中課長より災害についての報告があった。  これより質疑に入る。質疑はないか。 もっと読む
2018-06-28 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月28日 また、返還金は発生しない。財政難というだけで市民サービスをおろそかにできないことから、適正な職員数を含めた行財政改革を進めていく。市内における開業医の休診日は木曜日が多いことから、木曜診療の継続を行った。また、受診環境の充実やかかりつけ医師を利用したいという市民の意識の変化が事業の縮小につながった。財政状況が厳しい中、将来の展望を含め、負の遺産にならぬようにしたい。 もっと読む
2018-06-27 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−04号 これは、さきの大阪府北部を震源とする地震発生を受け、市内公共施設におけるブロック塀の緊急点検を行った結果、危険性が高いと判断される箇所の改修に要する経費を増額補正するものでございます。  それでは、歳出より御説明申し上げます。  第4款 衛生費は70万円の増額補正でございます。 もっと読む
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 まずは、6月18日に発災いたしました大阪北部地震にて被災されました皆様には、心からお見舞いを申し上げます。また、大和郡山市でも震度5弱の地震が発災し、大変市民の皆様も怖い思いをされたことは申し上げるまでもなく、市内では大きな被害がなかったという報告は受けておりますが、今後とも新たな地震がいつ何どき起きるかわかりませんので、行政としても十分に対策、注意を心がけていただきたいとお願いしておきます。   もっと読む