625件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年03月25日

ごみの減量は市民の協力あってこそ可能なもので、この姿勢は市民との協、一緒につくり上げていくということとも矛盾するものであります。  最後に、予算は決算を踏まえて組まれるべきものでありますが、平成29年度決算の認定についての附帯決議との関係で市の電力調達の問題や、ごみ減量化対策において大いに疑問が残るものであります。  

広陵町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日)

町     長  山 村 吉 由     副  町  長  松 井 宏 之   理     事  中 川   保     まちづくり政策監 中 村 賢 一   企 画 部 長  奥 田 育 裕     総 務 部 長  吉 田 英 史   福 祉 部 長  増 田 克 也      活 部 長  北 橋 美智代   危機管理監    林 田 哲 男     事 業 部 長  小 原   薫   教育委員会事務局長

橿原市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-12

というのは、の声を聞いてあげてくださいという。  要は、民間保育所さんとかって、公共的な施設ですけど、民間で運営されているわけじゃないですか。そこには経営に係る部分もたくさんあるでしょうから、できること、できへんことももちろんあると思うんです。何ていうのか、保育士さんに対してですよ。できること、できへんこと、必ずあると思うんです。

広陵町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日)

そしてまた、地方のためには、5項目ここに掲げられておりますけれども、地方への新しい人の流れをつくる。地方に仕事をつくり、安心して働けるようにする。若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる。時代に合った地域をつくり、安心な暮らしを守る。地域と地域を連携する。こうした5項目が地方のために取り組んでいかなければいけないというふうな定義づけもされておるわけでございます。  

橿原市議会 2019-03-11 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-11

42 ● 佐藤太郎委員 ここの橿原市まち・ひと・しごと総合戦略等々で、橿原市は今まで補助金を投下しまして、事業をする人とか新しく創業される個人事業主さんに多額な税金を入れているわけじゃないですか。僕はてっきりこの個人の市民税が上がっているのはそこの分かなと思っていたんですよ。

広陵町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号 3月 8日)

自衛官及び自衛官候補の募集に関する事務については、地方自治法で定められた法定受託事務であること、また、住民基本台帳法においては、国及び地方公共団体の機関は、法令で定める事務の遂行のため必要である場合は、住民基本台帳の一部の写しを閲覧請求することができることとされておりますことから、求めに応じることとなります。私は、国民がよく議論して結論を出していくべきと考えます。  

生駒市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年03月06日

ご高承のとおり、地方公共団体を取り巻く環境の変化に伴い、職員の職場環境も大きく変わってきております。職員の皆さんが日々の職務に専念し、十分に個々の能力を発揮できますよう、また中立公正な立場から適正な人事行政が確保されますよう、甚だ微力ではございますが、研さんに努め、職務を全うしてまいる所存でございます。

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

そして、地方時代にふさわしい次世代の住宅都市として、全国のモデルとなるよう、全力で市政運営に取り組んでまいります。  さて、我が国を取り巻く経済状況に目を向けますと、本年1月に内閣府が発表した月例経済報告では、日本経済の基調として景気は緩やかに回復しているとされ、その先行きについては雇用・所得環境の改善が続く中で、各種政策の効果もあって、緩やかな回復が続くことが期待されております。  

広陵町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日)

本町におきましては、平成31年度は第4次広陵町総合計画後期基本計画の中間年度であり、まち・ひと・しごと総合戦略の最終年度となることから、計画・目標を達成するため、これまでの進捗や成果を十分に検証しながら、各事業の実施に努めてまいります。  新たな時代を迎えるに当たり、本町の魅力をより高めるための施策を一層推進するとともに、情報発信力の強化にも努めてまいります。  

王寺町議会 2018-12-14 平成30年 12月 議会運営委員会-12月14日−01号

王寺町主催のやつは去年も今年も有楽町でしたけれども、800人近い方に両方ともそれは満員の方に来ていただいて、これは無料でやらせてもらったわけですけれども、これは地方の交付金もいただいてやっていますので、それは無料でいいのかなと思うんですが、それは置いておきまして。  

広陵町議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4号12月12日)

町     長  山 村 吉 由     副  町  長  松 井 宏 之   教  育  長  植 村 佳 央     理     事  中 川   保   まちづくり政策監 中 村 賢 一     企 画 部 長  奥 田 育 裕   総 務 部 長  吉 田 英 史     福 祉 部 長  増 田 克 也    活 部 長  北 橋 美智代     危機管理監    林 田 哲 男   事

王寺町議会 2018-12-10 平成30年 12月 総務文教常任委員会-12月10日−01号

また、今回の補正に伴う地方債補正をそれぞれ事業費に応じ行っております。  それでは、歳入歳出一括で事項別明細書に基づき説明を申し上げます。  まず、歳出でございますが、予算書の15頁をお願いします。議案説明資料につきましては3頁になります。  今回の補正につきましては、全般にわたり人事院勧告等に伴い、それぞれ人件費の補正を計上しております。  

王寺町議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号

繰り返しになるかと思いますけれども、平成最悪の豪雨災害となりました30年の7月豪雨、あるいは東から西へと列島を横断する異例のコースをたどりました7月の台風12号、こういったことを初め今年は4回近畿地方を直撃するなど、近年の地球温暖化に起因する異常気象によりまして、本町においても耕作地の崩落でありますとか倒木などたくさんの被害が発生したところでございます。  

王寺町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会-12月06日−01号

国土交通省近畿地方整備局主催のまちづくり・住まいづくりに関する市町村長との意見交換会がKKRホテル大阪で開催されております。近畿2府3県から1名ずつ5名の首長が参加をし、国土交通省の都市局や住宅局及び近畿地方整備局の幹部と意見交換を行うものでございました。奈良県からは私が出席させていただきました。

生駒市議会 2018-12-06 平成30年第8回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月06日

今回は、生駒市まち・ひと・しごと総合プランの取組についてです。  国は、平成26年12月にまち・ひと・しごと生長期ビジョン総合戦略を定めました。生駒市においても、平成27年から平成31年の5年間を計画期間とし、生駒市まち・ひと・しごと総合戦略(以下、総合戦略)を策定しました。  

生駒市議会 2018-12-05 平成30年第8回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年12月05日

また、年度内に完了しない事業について繰越明許費を設定するとともに、債務負担行為の追加、地方債の追加、変更を行うものでございます。  なお、これら事業の財源といたしましては、国費や県費、市債など特定財源と繰越金を充てるとともに、基金繰入金を減額するなど、歳入の補正を行います。