33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

王寺町議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号

王寺1丁目公園整備事業につきましては、お述べいただきましたように住民の皆さんの憩いの場、あるいは交流の場として街公園と定義上言われるわけでありますけれども、地区内の利用を主体とした都市公園、これを確保することを目的として事業に着手しております。  

王寺町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会-06月05日−02号

畠田4丁目交差点から、そこから南の王寺ニュータウン入り口までの計画、延長がこれは700メートルと距離が長いということもございまして、高田土木によりますと6つの工、6工に分割して用地測量を実施されております。特に畠田4丁目交差点から畠田駅前交差点までを今重点的に実施しておりまして、建物調査終了物件から順次用地交渉を進めていただいております。

王寺町議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会-12月07日−01号

10月2日から3日にかけてでございますが、王寺町土地改良推進協議会及び大和平野土地改良管理事業王寺地区推進協議会の県外視察研修に参加させていただきました。愛知県新城市の四谷の千枚田を訪れまして、営農の合理化あるいは農業振興を図るための視察を行わせていただきました。  4日でございます。町内2中学校の体育大会が開催されております。  5日でございます。

天理市議会 2017-03-08 平成29年  3月 総務財政委員会-03月08日−01号

財産財産管理事業を初め、年度内に完了が見込めない下記20事業について、繰越明許費を設定しようとするものでございます。  以上、議案第1号 平成28年度天理市一般会計補正予算(第5号)の説明とさせていただきます。何とぞ慎重ご審議の上、原案どおりご承認賜りますようお願い申し上げます。

王寺町議会 2016-12-02 平成28年 12月 定例会-12月02日−02号

品川が小中一貫校ということで先行して実施されてまいりましたけれども、ここの例を挙げられまして、先行実施された品川の一貫校につきましての見解を述べておられるわけでございます。1つは、品川の実態は何よりも学校の統廃合であったと。そして、2つ目は、小学校5、6年生の活躍の場が失われていったということだと。

大和郡山市議会 2015-12-10 平成27年  建設水道常任委員会-12月10日−04号

指定管理の内容については、指定管理者として東京都品川東品川4丁目10番1号、九条まちづくりパートナーズ、代表者株式会社コナミスポーツクラブであり、指定管理期間は平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間とするものである。よろしく審議をお願いする。 ○丸谷委員長 以上で説明が終わったので、質疑を行う。  質疑はないか。

大和郡山市議会 2015-03-12 平成27年  2月 定例会(第1回)-03月12日−03号

4点目、認知症の人やその家族が息抜きや気軽に相談できる認知症カフェが全国で注目され、東京都目黒品川、札幌市、川越市、岐阜県恵那市などでスタートされていますが、本市のお考えをお聞きします。  5点目として、認知症高齢者が徘回されるケースが年々増加していると思われますが、本市の対応をお尋ねします。  以上、1回目の質問です。御答弁、よろしくお願いをいたします。

王寺町議会 2013-09-19 平成25年  9月 建設水道常任委員会-09月19日−01号

昨日、JR東海からリニア中央新幹線の概要発表がございまして、新駅を品川から名古屋までの間に6駅設けるいうことで、完成が平成39年、14年後の完成ということで我々これぐらいは乗れるかなと思っております。また、32年後には、平成57年ですが、大阪までの全線開通となっております。これは、ちょっと難しいかなと思っておりますが、早期の完成を望むところでございます。

生駒市議会 2013-08-21 平成25年都市建設委員会 本文 開催日:2013年08月21日

また、東海道新幹線の品川駅は、開発当時、新幹線の全列車が停車していませんでしたが、駅周辺の開発により全列車が停車するようになったもので、開発ポテンシャルのある地域であれば「のぞみ」クラスの停車も可能であると考えております。  次のページをご覧ください。  このページでは、先に説明いたしました「のぞみ」クラスがとまる必要事項を踏まえ、生駒なら「のぞみ」がとまる駅となる理由をまとめております。  

生駒市議会 2011-12-07 平成23年第7回定例会(第2号) 本文 開催日:2011年12月07日

まず、企業誘致施策の取組につきましては、平成20年度の企業誘致施策立案プロジェクトの提言後、平成21年度に生駒市企業立地促進補助金を創設するとともに、平成21年度と平成22年度には、学研高山地区第1工の規制緩和を行っております。実績といたしましては、これまでに株式会社フジフレックスと上六印刷株式会社の2社が立地しております。

大和郡山市議会 2010-12-16 平成22年  建設水道常任委員会-12月16日−04号

指定管理の内容については、指定管理者として東京都品川東品川4丁目10番1号、株式会社コナミスポーツアンドライフ、指定管理期間は平成23年4月1日から平成28年3月31日までの5年間とし、指定管理料としては5年間で総額2億 6,000万円。単年度では現行 6,990万円を 5,200万円とし、額では 1,790万円、率では25.6%の減とするものである。

奈良市議会 2010-02-17 平成22年  2月 建設委員会-02月17日−01号

この新聞の中で、もう1点ちょっと紹介させていただきたいのが、東京都品川と日本大学理工学部が共同開発した住宅補強装置というのが紹介されております。詳しくは載ってないんですけども、その補強装置の設置費用が30万円から50万円程度で、仕組みは簡単ですが、設置した部屋については阪神大震災と同程度の揺れにも耐えるということが紹介されております。

  • 1
  • 2