運営者 Bitlet 姉妹サービス
540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 大和郡山市議会 平成30年  決算特別委員会-09月12日−01号 第5項 雑入において、第2目 弁償金の同和対策事業関連弁償金 3,211万 9,005円、第4目 雑入の14ページ、第5節 生活保護費収入 2,575万 3,447円、第15節 雑入の公営企業会計退職手当負担金収入 4,613万 1,000円、物件移転補償金収入 3,076万 9,800円である。 もっと読む
2018-03-16 桜井市議会 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月16日 場所を指すような形で旧同和地区という言葉を使ってもらうのは困りますしね。過去の歴史の中で旧同和地区というのがあって、こういう取り組みがあったという形で使う場合は私いいんですけども、どこやというような場所指定の話も出てきてますしね。そこら辺をもうちょっと、職員も我々議員もそういう問題に対して真摯に受けとめていかんと、それを見逃すような状態の、今、意識なんですよ。 もっと読む
2018-03-15 大和郡山市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−03号 今年度の防災訓練につきましては、筒井地区を対象として筒井小学校での開催を検討しております。筒井地区の自治連合会単位での訓練となりますので、各自主防災組織同士の連携、そこに消防団、民生委員、市職員などがかかわりを持ち、地域の特性に応じてきめ細かい対応が必要となってまいります。 もっと読む
2017-12-12 橿原市議会 2017.12.07 平成29年厚生常任委員会 本文 先ほど申しましたように、国の施策にのっとって同和地区を解消していこうということで、国民的なことも含めてやってきたつもりでございます。 もっと読む
2017-12-07 大和郡山市議会 平成29年  産業厚生常任委員会-12月07日−04号 同和対策事業の特別措置法が執行してから、ことしで16年を迎え、ふれあいセンターをめぐる状況も変化しており、本市においてのふれあいセンターの施設のあり方について検討してきた。その中で、大和郡山市立小泉町出屋敷コミュニティセンターについて、今後の方向性を地元の方々と協議を重ねた結果、当該団体から指定管理者として受けたいとの申し出があった。 もっと読む
2017-12-07 橿原市議会 2017.12.07 平成29年厚生常任委員会 本文 先ほど申しましたように、国の施策にのっとって同和地区を解消していこうということで、国民的なことも含めてやってきたつもりでございます。 もっと読む
2017-09-21 大和郡山市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月21日−04号 また、同和対策特別措置法が2002年に期限が切れた後も、旧同和事業、小規模住宅地区改良事業が続けられてきました。今回、新たな事業はなかったとしても、残された42区画の残地やマタガ池や柿畑の塩漬け土地の処分が残されたままです。  また、負の遺産として残る住宅新築資金等貸付事業については、特別会計は閉鎖したものの、現在も県内市町村の事務組合で回収努力は続けられています。 もっと読む
2017-09-15 桜井市議会 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017年09月15日 市長は常々纒向遺跡を中心とした整備と、纒向地区のまちづくりについて、県とのまちづくり連携協定を結んだ5つの地区と同じ位置づけであると述べられています。しかしながら、大神神社、道路周辺地区と異なり、なかなか形として見えてきません。市長が推進される纒向遺跡を中心とした地域の活性化、纒向地区のまちづくりの進捗について、まずお尋ねします。  次に2点目ですが、ふるさと納税についてであります。   もっと読む
2017-09-14 大和郡山市議会 平成29年  決算特別委員会-09月14日−02号 また、繰越明許費 4,764万 1,000円は、平和団地地区内の雨水排水管改良工事及び流域貯留浸透事業鴫ヶ池雨水貯留施設整備工事において平成29年度へ繰り越したものである。 もっと読む
2017-07-10 大和郡山市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-07月10日−03号 2002年、同和対策特別措置法が終結しました。その理由について、総務省が明確にした3つの理由を述べています。  1つは、国・地方自治体等の長年の取り組みによって、同和地区を取り巻く状況は大きく変化したことである。総務省が1993年に実施した同和地区実態把握調査によると、住宅、道路等の物的な生活環境については改善が進み、全体的には同和地区と周辺地域との格差は見られなくなっているということです。   もっと読む
2017-06-15 桜井市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月15日 第3に、内閣同和対策審議会答申において、部落差別は社会悪であると認識されておりますが、この法律は、全国部落調査復刻版出版事件やインターネット掲示板上に同和地区の地名を書き込むなどの悪質な差別事象が後を絶たない中、部落差別は許されないものであると明記をして、部落差別は許されないという認識を国民全体で共有していく第一歩として意義ある法律であると思っております。 もっと読む
2017-06-01 王寺町議会 平成29年  6月 定例会-06月01日−01号 また、午後からは、西和地区交通安全フェスタがいかるがホールで開催されておりまして、無事故・無違反チャレンジラリー123の表彰式でありますとか、この日一日警察署長を務められました王寺町観光・広報大使の川本三栄子氏による交通安全にかかわっての歌謡ショーが行われたところでございます。  7日の日でございますが、町内3小学校の入学式が行われております。   もっと読む
2017-03-13 桜井市議会 平成29年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年03月13日 また、山の辺地区につきましてはミカン、吉隠地区につきましては吉隠でつくられているお米、こういったものをブランド化できないかということで新年度、取り組みをさせていただきたいというふうに考えております。  以上でございます。 もっと読む
2017-03-10 橿原市議会 2017.03.10 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 しかしながら、この橿原神宮駅周辺といいますのは、県と包括協定をしておりまして、今、八木駅、医大周辺、それと橿原神宮駅から千塚公園までを含めたところが、県との包括協定で指定されている地区でございます。 もっと読む
2017-03-09 橿原市議会 2017.03.09 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 医大附属病院周辺地区まちづくり検討業務委託料と新キャンパス周辺地区まちづくり検討業務委託料も含めて、多分これ、多世代交流型コミュニティ構想選定も含めて、今現在、医大の周辺全部、県との打ち合わせでどの程度まで話がまとまっていて、どのような方向性になっているのか。 ● 廣井一隆委員長 ちょっと待って。委託料やから、もうちょっと絡めてください。質問をもう少し絡めてください。 もっと読む
2017-03-08 橿原市議会 2017.03.08 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 飛騨地区同和対策事業用地は、田中町のほうにありまして、現在、公社で保有している土地になります。こちらを公社から買い戻しまして、公募売却をかけていく用地として買い戻しをするという形になります。もう1点が、八木町の国有地になります。 もっと読む
2017-03-03 橿原市議会 2017.03.08 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 飛騨地区同和対策事業用地は、田中町のほうにありまして、現在、公社で保有している土地になります。こちらを公社から買い戻しまして、公募売却をかけていく用地として買い戻しをするという形になります。もう1点が、八木町の国有地になります。 もっと読む
2017-03-03 橿原市議会 2017.03.10 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 しかしながら、この橿原神宮駅周辺といいますのは、県と包括協定をしておりまして、今、八木駅、医大周辺、それと橿原神宮駅から千塚公園までを含めたところが、県との包括協定で指定されている地区でございます。 もっと読む
2017-03-03 橿原市議会 2017.03.09 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 医大附属病院周辺地区まちづくり検討業務委託料と新キャンパス周辺地区まちづくり検討業務委託料も含めて、多分これ、多世代交流型コミュニティ構想選定も含めて、今現在、医大の周辺全部、県との打ち合わせでどの程度まで話がまとまっていて、どのような方向性になっているのか。 ● 廣井一隆委員長 ちょっと待って。委託料やから、もうちょっと絡めてください。質問をもう少し絡めてください。 もっと読む
2016-09-20 大和郡山市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月20日−04号 まず、議案第46号 平成28年度大和郡山市一般会計補正予算(第3号)についてでございますけれども、本補正予算は、片桐東団地C棟のエレベーター設置工事や地域密着型サービス、具体的には矢田地区のグループホームに対する事業補助金など、必要な補正予算も計上されておりますけれども、私が6月議会において反対をいたしました庁舎建設基金条例、この条例に基づきまして、補正予算として4億円が基金費として計上されていることであります もっと読む