157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

橿原市議会 2019-03-06 平成31年厚生常任委員会 本文 開催日: 2019-03-06

人権課題というのはいろいろな課題があるわけなんですけれども、その中でやっぱり重点的に取り組んでいくべき項目といたしまして、右半分をごらんいただきたいと思うんですけれども、分野別の人権施策の推進ということで、1)の部落差別問題、これは平成28年に部落差別解消推進法が施行実施をされましたことから含めて、今までは同和問題というような項目立てをしておったわけなんですけれども、併記をしてございます。

桜井市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月16日

場所を指すような形で旧同和地区という言葉を使ってもらうのは困りますしね。過去の歴史の中で旧同和地区というのがあって、こういう取り組みがあったという形で使う場合は私いいんですけども、どこやというような場所指定の話も出てきてますしね。そこら辺をもうちょっと、職員も我々議員もそういう問題に対して真摯に受けとめていかんと、それを見逃すような状態の、今、意識なんですよ。

桜井市議会 2017-09-15 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017年09月15日

市長は常々纒向遺跡を中心とした整備と、纒向地区のまちづくりについて、県とのまちづくり連携協定を結んだ5つの地区と同じ位置づけであると述べられています。しかしながら、大神神社、道路周辺地区と異なり、なかなか形として見えてきません。市長が推進される纒向遺跡を中心とした地域の活性化、纒向地区のまちづくりの進捗について、まずお尋ねします。  次に2点目ですが、ふるさと納税についてであります。  

大和郡山市議会 2017-07-10 平成29年  6月 定例会(第2回)-07月10日−03号

2002年、同和対策特別措置法が終結しました。その理由について、総務省が明確にした3つの理由を述べています。  1つは、国・地方自治体等の長年の取り組みによって、同和地区を取り巻く状況は大きく変化したことである。総務省が1993年に実施した同和地区実態把握調査によると、住宅道路等の物的な生活環境については改善が進み、全体的には同和地区と周辺地域との格差は見られなくなっているということです。  

桜井市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月15日

第3に、内閣同和対策審議会答申において、部落差別社会悪であると認識されておりますが、この法律は、全国部落調査復刻版出版事件インターネット掲示板上に同和地区の地名を書き込むなどの悪質な差別事象が後を絶たない中、部落差別は許されないものであると明記をして、部落差別は許されないという認識を国民全体で共有していく第一歩として意義ある法律であると思っております。

御所市議会 2017-03-22 平成29年  3月 定例会-03月22日−05号

同和対策事業債利子補給金の残債について説明を求めました。  市民税及び地方消費税交付金の減収理由について説明を求めました。  たばこ税減収にかかわり、喫煙環境についても説明を求めました。  防災センターの使用料及び利用数について説明を求めました。  道路橋梁債、公園債、臨時財政対策債について説明を求めました。  ミニボートピア大和ごせ環境整備協力金の使途についてただしました。  

御所市議会 2017-03-09 平成29年  3月 定例会-03月09日−03号

奈良県内の各市役所には、堂々と同和地区の問い合わせをするような事象が発生しています。当市でも、2015年9月に市民課に女性の声で電話があり、こんなことを聞いたらあかんねやろうけれども、御所の何々地区同和地区ですかとの問い合わせがありました。2011年には、愛知県で発覚した戸籍住民票の不正取得事件の大半の目的結婚における身元調査だと言われています。  

橿原市議会 2016-09-14 平成28年決算特別委員会(平成27年度決算) 本文 開催日: 2016-09-14

現在、八木駅周辺整備課のほうでは、八木駅周辺地区のまちづくりの基本構想を策定するということで、検討委員会を立ち上げてもらって、また、ワークショップをしながらこの構想を考えていくということで進めさせていただいております。その中で第1回のワークショップを7月に実施を行いました。

桜井市議会 2016-09-12 平成28年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2016年09月12日

それから、現在、耐震補強工事をなされておる土木事務所跡の消防庁舎の補強の工事の場所なんですが、あの地区は、私の考えが間違っておったかどうかわかりませんが、浸水地区に指定されておるのではないかと思うんです。したがいまして、有事の際の救急車あるいは消防車の出動に当たっての対応をどのようにお考えなのか、その点をお尋ねいたしたいと思います。