456件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奈良市議会 2020-03-05 03月05日-03号

まず初めに、国民の知る権利教育権及び個人情報保護確立の四権分立電子自治体等の実現についてお聞きします。 日本国憲法の三原則国民主権平和主義基本的人権の尊重、立法・行政・司法の三権分立に加えて、国民の知る権利教育権及び個人情報保護確立の四権分立は、憲法改正の最優先課題であると考えます。 

天理市議会 2019-12-01 12月16日-03号

議長(大橋基之議長) 教育長。 ◎教育長(森継隆) 御質問お答えいたします。 まずは不登校傾向を持つ生徒に対してでございますが、教育総合センターでは、不登校傾向児童生徒に対しまして適応指導教室「いちょうの木教室」において、学科指導や小集団でのさまざまな体験活動を通して心の回復と安心できる居場所づくりを図り、学校保護連携しながら学校復帰に向けた取り組みを進めています。

香芝市議会 2019-09-19 09月19日-04号

議第31号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例整備等に関する条例を制定することについて   議第32号 香芝会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例を制定することについて   議第33号 香芝特定教育保育施設及び特定地域型保育事業の利用負担に関する条例を制定することについて   議第34号 香芝表彰条例及び香芝消防団条例の一部を改正することについて

大和高田市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第5号) 本文

そして、2016年6月より18歳選挙権が実施され、未来を担う若者にどのように主権意識を育んでいくかも重要な課題でございます。また、「体が不自由で投票所に行くことができない」と、こういった声もたくさんお伺いをいたしました。主権行使を保証していくということは、命や暮らしを守るということと並んで行政が取り組むべき課題でございます。  

大和高田市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第5号) 本文

そして、2016年6月より18歳選挙権が実施され、未来を担う若者にどのように主権意識を育んでいくかも重要な課題でございます。また、「体が不自由で投票所に行くことができない」と、こういった声もたくさんお伺いをいたしました。主権行使を保証していくということは、命や暮らしを守るということと並んで行政が取り組むべき課題でございます。  

大和高田市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第5号) 本文

そして、2016年6月より18歳選挙権が実施され、未来を担う若者にどのように主権意識を育んでいくかも重要な課題でございます。また、「体が不自由で投票所に行くことができない」と、こういった声もたくさんお伺いをいたしました。主権行使を保証していくということは、命や暮らしを守るということと並んで行政が取り組むべき課題でございます。  

広陵町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号 6月13日)

主権国民にありとの原則に照らして耐え得る審議はできているのか。  ③住民への事前の周知方法は広報に掲載する以外にどのように行ったのか。了解は得られたとの認識か。特に投票困難への対応はどのように行ったのか。  ④大字・丁目別、年齢別投票率の変化は把握しているのか。選挙権が拡大した18歳、19歳の成年には、どのように対応しているのか。  大きな二つ目でございます。  

王寺町議会 2019-06-06 06月06日-01号

16日火曜日、義務教育学校設置に係る保護説明会王寺中学校において開催しております。以降、5月21日までに全ての幼稚園、小学校中学校にて開催を行い、781名の保護に出席をいただいております。 22日月曜日、北葛城郡教育長会が開催され、小学校教科書図書の採択のスケジュールなどについて協議されております。 

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第4号) 本文

17日の一般質問でも再三忠告いたしましたが、起こった事例を受け、対策を講じ、より安全な指示・方針を示すのが市教育委員会の大切な役割ではないでしょうか。  僕が知り合いの保護の方から連絡を受け、藤井教育委員会事務局長に確認したのが20日の午後4時。その時点で市教育委員会小学校から報告を受けていないとのことでした。

奈良市議会 2019-03-08 03月08日-04号

また一方で、御指摘のように加害更生も重要でありまして、この分野につきましては民間団体において、DV被害支援の一環として加害更生教育プログラムを展開する全国ネットワークがことし1月に開設をされ、相談があれば本市としても連携を図ってまいりたいと考えているところでございます。 以上でございます。 ○議長東久保耕也君) 学校教育部長。   

奈良市議会 2019-03-06 03月06日-02号

最後に、奈良春日中学校夜間学級教育環境体制の充実について、教育長にお尋ねいたします。 平成28年に成立した教育機会確保法を受けて、平成29年度から、本市夜間学級においても既卒学び直しのための受け入れをされています。我が会派といたしましても、その年に本市夜間学級を視察しており、昨年は公明党の国会議員とともに、大阪市と東大阪市の夜間学校2校へ視察に行ってまいりました。 

大和郡山市議会 2018-12-06 12月06日-01号

─────────────────────────────────── ○議長遊田直秋君) 次に、平成30年度大和郡山教育行政に関する点検評価報告書について質疑の通告がありますので、通告の発言を許します。 5番 北野伊津子君。         (北野伊津子登壇) ◆5番(北野伊津子君) おはようございます。平成30年度大和郡山教育行政に関する点検評価報告書についてお聞きをいたします。 

広陵町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日)

教員の定数増教育環境整備についてもっと方針提起する必要があると考えるがどうか。  大きな5番目でございます。固定資産税納税義務について。  「持ち主がわからない土地が九州の面積を超えている」という書籍が販売されて話題になっている。登記簿所有と実際の所有が一致すればその方が納税義務であることは容易に判明するが、ただし、登記手続をとらなくても違法性は問われないとのことである。