7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

生駒市議会 2018-07-30 平成30年総合計画特別委員会 本文 開催日:2018年07月30日

25 ◯坂谷操秘書企画課長 今の5ページのところは、社会環境の変化ということで、日本全体の動きが書いてあるところなんですけれども、もちろんAIというのも意識して、この後にもIOTという記載もありますけれども、一連のそういう技術の革新的なことも含めて、記載をさせていただいている。

桜井市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日

情報通信技術でインターネットとは物をつなぐIoTについてもますます開発が進むものと思います。  さきに述べました、スマートフォンで使用されている代表的SNSの利用率ですが、2016年時点で利用率が最も高いのがLINE67%、フェイスブック32.3%、ツイッター27.5%となっております。主要6種類のSNS利用率は71.2%まで上昇しています。

王寺町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会-06月05日−02号

たまたま今日、朝見ますと、各紙が政府の未来投資会議で今後の行政の効率化ということで、1つは、早ければ来年度から引っ越しとかそういうのでの、いわゆるネットでの申請というような形で、今後のIT化、またビッグデータ、それからIoT等々、そういった情報産業をさらに使って、今までのいわゆる申請主義というんですか、文書主義、判こ、いろんなことがありますが、そういったものも解決していく方向で、あってはならない文書

生駒市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2018年03月16日

同じようなことになってしまうんですけれども、成長分野ということで、ものづくりはこれまでも対象にされてきたんですけれども、IoTとかいわゆるビッグデータとか、第4次産業革命、産業であるとか観光とかスポーツ、文化、まちづくり関連とかヘルスケアとか、そういったものを幅広く支援していこうというような意図というふうに考えております。

広陵町議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第3号12月14日)

今後は、AIやIOTロボット産業が拡大してくると見込まれる中、先日、経済産業省が発表したIT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果によりますと、2020年に36.9万人、2030年には78.9万人のIT人材が不足されると予測されます。

王寺町議会 2017-06-02 平成29年  6月 定例会-06月02日−02号

あと、いろいろお話し申し上げたいことはあるわけですけれども、世の中、IoTでありますとか、あるいはAIとかロボットとか、あるいは自動運転とか、我々の生活の、身の回りのことが本当に激動の中にあるんじゃないかなというふうに思っていますけれども、これらのIoTを初めとする動きが、じゃ、将来的に王寺のまちづくり、あるいは住民の皆さんの生活にどういう影響が出てくるのか。  

  • 1