9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

桜井市議会 2019-03-20 平成31年総務委員会 本文 開催日:2019年03月20日

埋立承認を撤回した沖縄県の措置を不服として、これは国のほうですけども、防衛沖縄防衛局国土交通省に審査を請求し撤回の効力停止を申し立てる対抗措置に出たということなんですけども。私は言いたいのはそもそもこの行政不服審査請求というのは、住民の権利が侵害された場合に、救済措置としてある制度なんですけども。国が扱う制度ではありません。今回これ請求するのが防衛沖縄防衛局なんですけども。

生駒市議会 2018-06-08 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年06月08日

国は約10年前、厚生労働省で血液製剤によってC型肝炎に感染したと見られる方の名簿を放置していたり、防衛では保存期間内の書類が廃棄されたりするなど、ずさんな公文書の管理が相次いで発覚したことから、当時の福田総理大臣が公文書管理法の制定を指示し、平成23年に公文書管理法が制定されました。

生駒市議会 2014-06-24 平成26年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2014年06月24日

既に国家公務員法の他、防衛には自衛隊法、MDA秘密保護法、刑法特例法が、外務省には外務公務員法が、警察には地方公務員法があり、罰則付きで情報漏えいを禁止しています。日本には秘密保護する法律は既にあるのです。  秘密情報を取り扱う人は適性評価制度により調査され、本人だけではなく、評価対象の配偶者事実婚も含む)、父母、子及び兄弟姉妹、これらの者以外の配偶者の父母及び子が調査対象になります。

天理市議会 2012-03-16 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月16日−03号

また、総務部、知事公室、防災総括室から、内閣官房防衛自衛隊の配置要望が提出されましたが、この件も含めて御存じかどうか、よろしくお願いいたします。 ○議長(佐々岡典雅議長) 市長。 ◎市長(南佳策) いま、議員の方から御質問のありましたこの件については、承知しております。 ○議長(佐々岡典雅議長) 川口議員。 ◆七番(川口延良議員) ありがとうございます。  

天理市議会 2010-03-17 平成22年  3月 総務財政委員会-03月17日−01号

◆吉井猛委員 この条例改正にかかわっては、これまでの国の、たとえば防衛の高級官僚の不祥事をはじめ、全国でおこる公務員官僚におけるいろんなバッシングを含めて問われなければならない課題から、裁判等も含めて、そのうちの対応ということからいろんな批判もあって制定されてきた、改正されてきた内容だというふうには認識はしています。

橿原市議会 2009-06-01 平成21年6月定例会(第4号) 本文

防衛の資料でも、1952年度から2006年度までに米兵が起こした事件事故は20万4,785件、日本人1,081人が命を奪われているという状況です。米兵が毎日何らかの事故事件を起こしているという状況になってます。  そういった中で、このたび日本研究者の調査によって、米兵公務外犯罪の第1次裁判権の実質放棄を確認した日米秘密取り決めが発見されました。

  • 1