28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大和郡山市議会 2019-12-17 12月17日-04号

続きまして、法的根拠といたしましては、自衛隊法第97条で、市町村長は、「自衛官及び自衛官候補生募集に関する事務の一部を行う」と規定され、さらに自衛隊法施行令第 120条では、防衛大臣は、「自衛官又は自衛官候補生募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事又は市町村長に対し、必要な報告又は資料提出を求めることができる」と規定されていることから、こうした対応をとっているところでございます。 

王寺町議会 2019-09-11 09月11日-02号

まず、1つ目のご質問、どのような法律に基づいて提供しているのかにつきましては、自衛隊法第97条第1項で、都道府県知事及び市町村長は、政令で定めるところにより自衛官及び自衛官候補生募集に関する事務の一部を行うと規定されており、この条文政令で定めるところによるを受けて、自衛隊法施行令第120条で、防衛大臣自衛官または自衛官候補生募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事または市町村長に対し

広陵町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日)

13日の国会参議院本会議で、岩屋防衛大臣は、これは強制はできないと認めているのにもかかわらず、町長はこれからも続けていくと言われたと。この4点で、この一般会計予算に対しては反対をいたします。 ○議長堀川季延君) ほかに討論ありませんか。  12番、笹井議員! ○12番(笹井由明君) 議案第21号、一般会計当初予算修正案を除く部分について、賛成の立場で討論をいたします。  

大和郡山市議会 2019-03-18 03月18日-04号

提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣防衛大臣とします。 議員各位賛同をお願いし、提案理由説明といたします。 ○議長遊田直秋君) ただいま説明が終わりました。 これより質疑にあります。 御質疑ありませんか。         (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長遊田直秋君) 御質疑がないようでありますので、これをもって質疑を終結いたします。 

大和郡山市議会 2017-12-15 12月15日-04号

提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣法務大臣外務大臣財務大臣文部科学大臣厚生労働大臣農林水産大臣経済産業大臣国土交通大臣環境大臣防衛大臣、内閣官房長官復興大臣であります。 議員各位の御賛同をお願いいたしまして、報告を終わります。 ○議長遊田直秋君) ただいま説明が終わりました。 これより質疑に入ります。 御質疑ありませんか。         

広陵町議会 2016-06-17 平成28年第2回定例会(第4号 6月17日)

内閣総理大臣 安倍晋三様、外務大臣 岸田文雄様、防衛大臣 中谷 元様、沖縄及び北方対策担当大臣 島尻安伊子様。  以上でございます。 ○議長笹井由明君) これより本案について、質疑に入ります。  質疑ありませんか。           (「なし」の声あり) ○議長笹井由明君) 質疑がないようですので、質疑を打ち切り、討論に入ります。  討論ありませんか。           

広陵町議会 2016-03-04 平成28年第1回定例会(第3号 3月 4日)

次に、この政令で定めるところによりですけれども、施行令の第120条で防衛大臣自衛官候補生募集に関し、必要がある場合は都道府県知事、あるいは市町村長に必要な報告資料提出を求めることができるというような条文になってございますので、この条文からいけば、法的問題はないのではなかろうかなと思います。  

広陵町議会 2015-12-15 平成27年第4回定例会(第4号12月15日)

したがって、集団的自衛権限定行使については、憲法違反に当たらないと答弁防衛大臣はされたところでございます。これまでの憲法9条の議論整合性を考慮し、行政府憲法解釈の範囲内であるともされております。  議論の中では、自衛隊員リスクも高まることも強調されております。集団的自衛権行使容認や有事に至らないグレーゾーン事態での米艦防護は切れ目のない日米共同対処を可能ということにしております。

橿原市議会 2015-12-01 平成27年12月定例会(第2号) 本文

今回の自衛隊公演事業演奏会をプレイベントといたしまして、来年の市制60周年には、記念年として、実際、アンケートから開催希望も多い、非常に人気の高い、防衛大臣直轄部隊であり、また、東京音楽祭の歌姫でも有名な音楽隊につきまして、文化芸術の観光の観点から、開催に向けた打診をさせていただいておりまして、周年事業には花を添えていきたいと考えております。

王寺町議会 2015-09-18 09月18日-03号

参議院安保法制特別委員会一括審議が始まった7月28日から9月14日までの間の審議中断は111回に達し、安倍首相中谷防衛大臣ら閣僚答弁めちゃくちゃぶりと、法案ぼろぼろぶりが露呈をされました。 安倍首相は、集団的自衛権行使具体的事例としてホルムズ海峡機雷封鎖を挙げ、機雷掃海必要性や、もう1つ邦人輸送中の米艦防護を主張していました。

大和郡山市議会 2015-09-17 09月17日-04号

意見書提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣外務大臣防衛大臣、法務大臣総務大臣であります。 議員各位の御賛同をお願いいたしまして、提案理由説明とさせていただきます。よろしくお願いします。 ○議長遊田直秋君) ただいま説明が終わりました。 これより質疑に入ります。 御質疑ありませんか。         

広陵町議会 2015-09-15 平成27年第3回定例会(第4号 9月15日)

また、8月5日の政府答弁でも特定の国を想定したものではないとの防衛大臣の発言があります。どのように認識をしておられますか。  二つあります。  自衛隊員の危険は増大する。このままでは戦死者が出ることを心配にならないか。政府自衛隊を送り込むと言っても安全な後方支援に従事させるものと説明をしています。しかし、後方支援は軍事上兵たんと言って、相手から最も狙われやすい場所ではないでしょうか。

大和郡山市議会 2015-07-08 07月08日-05号

提出先衆議院議長参議院議長内閣総理大臣防衛大臣、外務大臣。 議員各位の御賛同をお願いして、提案理由説明とさせていただきます。 ○議長遊田直秋君) ただいま説明が終わりました。 これより質疑に入ります。 御質疑ありませんか。         (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長遊田直秋君) 御質疑がないようでありますので、これをもって質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。 

奈良市議会 2015-06-17 06月17日-02号

この法案海外NGOの危険が増すことは、防衛大臣国会答弁で認めておられます。法案の本質が知られるにつれまして、国民世論には大きな変化が生まれています。今、どの世論調査でも、8割が本国会での成立を図るべきではないとし、5割から6割が法案に反対しています。政府法案説明していないとする声も7割から8割、法案成立して自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが高まるとする声も7割です。

広陵町議会 2015-06-16 平成27年第2回定例会(第4号 6月16日)

何がどう変わったのかということで質問をしておりますけれども、中谷防衛大臣は的確な判断が結局できずに根拠を挙げることができなかったと、こういうことが言われております。ホルムズ海峡における安全保障環境にどのような根本的な変容があったのかということを追及して答えられなかったと。安倍総理大臣ホルムズ海峡と言っていますけれども、あそこはたしか日本の国内じゃないですよね、外国外国ですね。

橿原市議会 2015-03-01 平成27年3月定例会(第3号) 本文

そこで議員さんお尋ねの本市の状況でございますが、自衛官募集事務につきましては、議員さんお述べのとおり自衛隊法第97条「市長村長政令で定めるところにより自衛官募集に関する事務の一部を行う、及び同法施行令第119条の「自衛官募集に関する広報宣伝を行う」、また120条「防衛大臣市町村長に対し必要な報告、または資料提出を求めることができる」との規定に基づく法定事務となっております。

橿原市議会 2015-03-01 平成27年3月定例会(第3号) 本文

そこで議員さんお尋ねの本市の状況でございますが、自衛官募集事務につきましては、議員さんお述べのとおり自衛隊法第97条「市長村長政令で定めるところにより自衛官募集に関する事務の一部を行う、及び同法施行令第119条の「自衛官募集に関する広報宣伝を行う」、また120条「防衛大臣市町村長に対し必要な報告、または資料提出を求めることができる」との規定に基づく法定事務となっております。

  • 1
  • 2